そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【関心事】2月14日、今年も日本列島はチョコレート色に染まる。 

こんばんは。

今日は2月14日、言わずと知れた『バレンタインデー』でございます。

できれば私もそれに乗じた話題を提供したかったですが、いかんせんそれっぽい出来事は何ひとつござんせんでした。

強いていえば、仕事帰りに寄ったスーパーで売れ残りの製菓用板チョコを、自分用に1枚買ったくらい・・・・ なんせ安いから

もちろん、もう30も半ばの男が一度に板チョコ1枚食べきるのはしんどいので、何日かに分けて消費しますけど。


この際なので言っときますが、子どもの頃からチョコレートが好きなんですよ。 いや、大好物と言ってもいい。

ソフトクリームは決まってチョコ味だったし、菓子パンやクッキーもチョコ系の味を好んで選ぶタイプ。

一方でホワイトチョコも嫌いではないが、個人的には苦い方が好きなのであまり食べた気がしなかったり。

普段は銘柄をあまり気にしないけど、たまに”カカオ80%!”的なとびきりビターなチョコが食べたくなる(値段は高いけど)。

あと、科学的な見地では”チョコレートを食べると、脳内に幸福感をもたらす物質が増加する”という報告があるらしいです。


・・・結局のところ、チョコレートの話をするのは別にバレンタインデーに限定しなくてもいいと思うのですよ。 明日になれば、世の中すっかり元通り。

あ、でもスマホゲームの世界ではバレンタイン仕様の可愛い女の子たちが出迎えてくれたからそれはそれで(変な事考えるなよ)

うん、月曜からの3連勤の疲れがたまっているのは知ってる。

今日は早く寝て、明日をいい休みにしよう。 ではねー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】そろそろ、オリンピックが始まるらしいです。 テレビ観戦はしないだろうけど。

こんばんは。

ここ数日ずっと雪の話題ばかりで、書く方も読む方もうんざりかもしれませんが・・・

今日は同じ雪でも、多少は”楽しい”方の雪(と氷)の話でも。

ぼんやりとは聞いていたんですが、冬のオリンピック・パラリンピックが間もなく開幕らしいですね。

今回の開催地は、韓国の平昌(ピョンチャン)。 前回はどこだったか・・・覚えてます?(この記事の最後で答え合わせを)

ちなみに日本では、過去に札幌(1972年)と長野(1998年)で開催されております。

長野のときは私もテレビで見ていた記憶がありますが、もう20年も前の話になるんですねぇ・・・


今回は日本と開催地の時差がほとんどなく、観戦しやすい時間にテレビ中継される競技も多いらしいです。

2年前のリオデジャネイロ(ブラジル)の時は、さすが地球の真裏だけあって多くの競技が夜中や早朝の中継でしたが・・・

ただ、知っての通り今の私は全くと言っていいほどテレビを見ず、職場で話題になることも多分ないので

仕事が終わってから寝るまでの間に、結果をネットでぱぱっと見て終わりになろうかと思います。

開会式くらいは見ようかとも考えましたが、夜の7時半からなんですね・・・ 次の日が仕事なので途中で寝ないといけない。

そんなわけで、このブログをご覧の皆さまは、私の分まで選手たちへ声援を送ってあげてくださいませ。


そうそう、前回の冬のオリンピック開催地は・・・ あっち?こっち? じゃなくてそっち・・・ そう、ソチ(ロシア)でした。


失礼いたしました。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】来年の話で恐縮ですが・・・ 2019年は”あの祝日”がなくなるらしい。

こんばんは。

今日は歯医者の日だったんですけど、思ったより早く終わったのでゴキゲンです。

そして、待合室で目を通した新聞に気になる記事を見つけたので、ネタとして消化しちゃいます。

普段からこう、すんなりとネタが見つかればありがたいものですけどねぇ・・・ ”ネタ出し苦行”がエブリデイの私です。


さて、タイトルでまた思わせぶりなことを書いておりますが・・・ 話題は来年、2019年について。

あ、今頃また鬼が笑ってるな。明日の節分で泣くとも知らずに

私が読んだ新聞記事によると、2月1日に国から2019年の祝日について公式な発表があり、

今年まで”天皇誕生日”の祝日だった12月23日が、祝日ではなく平日になることが決まったそうです。

というより、2019年は”天皇誕生日”という言葉自体がカレンダーに載っているかどうかも、怪しいらしいのです・・・


なぜかというと、皆さまご存じの通り来年4月30日をもって現在の天皇陛下(12月23日生まれ)が退位なされ、

翌5月1日に現在の皇太子さま(2月23日生まれ)が新たな天皇に即位されることから、

『2019年の2月23日も12月23日も、”その日時点での天皇”の誕生日ではない』という状況が生まれるため。

そして、新しい天皇の誕生日を祝日にするためには法律の改正が必要で、その手続きが皇位継承後でないとできないことから

2月23日が新たな”天皇誕生日”として祝日になるのは、早くても再来年の2020年からなのだそうです。

(なお、2020年以降に12月23日をどう扱うのかは、世間の動向なども見て政府が検討するとのこと)


ちなみに・・・ 昭和天皇の誕生日だった4月29日は、現在は”昭和の日”の祝日ですが、以前は”みどりの日”でした。

現在の”みどりの日”である5月4日は、もとは”国民の休日”といって祝日ではありませんでした。

これは”祝日と祝日に挟まれた平日を休日にできる”という決まりがあって

4日が”5月3日(憲法記念日)”と”5月5日(子どもの日)”に挟まれていたからなんですね。

(このルールは最近では2015年に発動して、”敬老の日”と”秋分の日”に挟まれた平日が休日になって”シルバーウィーク”が出現した)


それからこれは私も今日まで知らなかったですが、明治天皇の誕生日も現在は別の祝日になっているそうですよ。 へーへーへー(古い)

興味のある方は、この機会にヤホーで(これも古いなー)調べてみてはいかがでしょうか。 ちょっと物知りになれるかも・・・?

というあたりで、今日は以上とします。

明日は例の土曜日連載ですが・・・ 残業がないことを祈ります。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】栃ノ心関、初優勝おめでとう! そして考える、”諦めずに頑張る”ことの意義。

こんばんは。

今日は先ほどまで大相撲初場所千秋楽の模様を、ラジオとテレビで観戦(?)していました。

大半の方がすでにご存じの通り、ジョージア(グルジア)出身の栃ノ心(とちのしん)関が14勝1敗の成績で初優勝を飾りました。


大相撲の世界にデビューしてから12年、現在30歳の栃ノ心関は4年前に膝の大けがで長期間の休場を余儀なくされ、

番付も幕内から幕下(まくした、力士としては”半人前”の扱い)まで落ち、相撲取りを辞めようかと何度も考えたそうです。

それでも、部屋の親方をはじめ自分を支えてくれた人や応援してくれた人のおかげで

相撲を取り続けることができたし、(優勝できた)今日の自分がいる
、と優勝インタビューで話していました。

日本人力士の優勝も嬉しいけれど、祖国を離れて心細い思いをしながら稽古を重ね、最高の結果を残したことは本当にすばらしいと思います。

そして”優勝”という結果自体も称賛されることですが、何より大けがを克服して相撲に人生を懸けた栃ノ心関の”心の強さ”にも感服します。


実際世の中すべての人が臨むとおりの結果を出せるわけじゃないし、『人生諦めが肝心』と言われてその通りと思うこともあるけど、

何かひとつの道、ひとつの目標を決めて正面から向かっていく”清々しさ”というのも、また人生の醍醐味なのかもしれません。

自分にとってその道は何か。 自分の能力や価値、そして存在を必要としてくれる人がどこにいるのか。

それがぼんやりとでも見えてきた時が、『頑張る』という言葉を使うにふさわしい時なのでは、と思えてきました。

(『今日も一日頑張りましょう』も挨拶として悪くはないけど、私のように『頑張る』意義を見失った人には刺激が強いので・・・)


ちょっとは前向きになれたところで、また明日から仕事にはげんできます。 ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】冬将軍のリベンジで、大いに荒れる日本列島・・・ 車の運転は、厳重注意。

こんばんは。

相変わらずテレビを見ない生活ですが、ネットでは今日は東京の都心でも雪が降ったと大騒ぎ。

大雪警報が出るのも4年ぶりとのことで、各地の道路や交通機関にも大きな影響が出ているようです。

一方その頃、山陰地方では昼前まで雪ではなく雨が降り、私が家路につく頃には晴れ間も出ていました。

予報によれば、山陰地方は明日の夜から冷え込みが強まり、水曜日の朝は大雪になっていそうな感じです。

あー、またあの暗い山道を恐る恐る走らにゃならんのか・・・と思うと憂うつですが、こればかりは仕方ない。

今のうちに充分な睡眠をとって、なるべく疲れがない状態で雪道ドライブに挑みたいと思います。


そういえば、初場所開催中の大相撲の世界でも、また嵐が吹き荒れそうですね。 大いなる砂の嵐が(←こらこら)

当事者が免許を持っていないのに自動車を運転して事故を起こしたそうですが、力士でなくても”アウト”でしょうこれは・・・

警察も捜査に乗り出したとのことで、相当に重い社会的責任をとらないと済まない事態になりそうです。

ホント、このブログでも何度も言ってますけど、車の運転って”命”がけですからねぇ。

それも、自分だけでなく車の同乗者、道路を走る他の車に乗る人、さらに近くを通る歩行者や自転車も含めて

車を運転している間は、多くの命が危険にさらされている事を忘れてはいかんと思うのです。 そのために免許があるんだし。

便利なものほど、それを使う人間の”心がけ”というか”良心”が問われている、と言ったら言い過ぎかもしれませんが

『自分だけは絶対に大丈夫』なんて態度は、万が一の事故を起こした時には最悪の弁解になってしまうので

今回のことを他人事とせず、より一層の注意を払っていかねばと思った次第であります。


では、そろそろ寝る支度を始めたいのでこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村