そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【日常】しゃっくり DE ビックリ。

こんにちは。

昨日は割と真面目に書いたので、今日は肩の力が抜けるような話にします。

このギャップが、このブログの面白さの一つだと思います(←自分で言うことか)。

タイトルでネタバレ気味ですが、テーマは「しゃっくり」です。


今日、職場でいきなりしゃっくりが出始め、しばらく止まりませんでした。

私の場合、マンガとかでよくある「ヒック、ヒック」という声はあまり出ないのですが

胃の下あたりから突き上げるような衝撃が、短時間に何度も繰り返されるのでかなり疲れます。

職場の先輩からも「なかなか止まらないね、大丈夫?」と心配されてしまいました。

しゃっくりの何がイヤって、いつ始まるかわからないし自分の意思で止められないところなんですよね。


医学的なことは知らないですけど、ちょっと調べたら横隔膜(おうかくまく)のけいれんで起こるようです。

さらに原因を深堀りすると、周囲の筋肉や神経に強いショックがかかった拍子にけいれんが始まるとか・・・

あるマンガでは、「お弁当に入っていた辛い料理を食べた後」にしゃっくりが止まらなくなる話がありました。

で、学校の友達とかがしゃっくりを止めようとあれこれ試すのですが、これが実際効くかどうかは微妙・・・

「驚かせるといい」と聞けば、その人の目の前で「わーっ!!」と大声を出して・・・ 背後からならまだわかりますが。

他にも「水を飲む」とか「背中をたたく」、「舌を引っ張る」というのも出てきましたが、効能はあるんでしょうか。

いずれも何かしら物理的、精神的なショックを与えて、正常な状態に戻す手段だとは思うのですが・・・。

確実にしゃっくりを止められる方法が見つかったら、その人になにか賞をあげるべきじゃないかとも思います。


あと、最近は聞きませんが「しゃっくりが100回続くと、死ぬ」という都市伝説?もありますね。

私自身、今日だけで100回どころではない数のしゃっくりが出ましたけど、もちろん生きています。

一体、誰が何のために流した情報なんでしょうかね? それこそ、当事者をビックリさせるため??

子どもの頃、友達と「何分止まったらリセットするのか?」とか本気で議論した人もいるんでしょうかね。


・・・これ以上突き詰めると疲れるので、この辺でやめます。

それでは、願わくばまた明日。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【日常】季節外れの、小さな幸せ。

こんにちは。

今日は仕事からの帰りに、図書館とコンビニに寄りました。

図書館では借りた本以外にいろいろ立ち読み・座り読み(?)したので、帰りが遅くなりました。

コンビニに寄ったのは、仕事の休憩中にある『ウワサ』を耳にしたからでして・・・ これが今日のネタです。


『某コンビニチェーンでは、毎月22日だけ店頭に並ぶ限定スイーツがあるらしい・・・!?』



スイーツには大して興味がないけれど、『知ってしまったからには行かねばなるまい』というのがブロガー根性。

情報では仕入れがある店とない店があって、運が悪いと出会えないとのことでしたが

ちょうど帰る途中にあった最初のローソンで、見つけることができました。  今日は運がよかった。

ということで、『22日にしか出会えないスイーツ』がこちらです。(例によって購入後、車内で撮影・実食しました)

22日限定

おなじみロー○ン(なぜ伏字・・・)の、『プレミアムロールケーキ いちごのせ』。

こちらの看板スイーツであるロールケーキのクリーム部分に、カットされたいちごをあしらった一品です。

それにしても、春先でもないのになぜいちご・・・?  答えは、すぐにわかりました。

上にはいちご

『カレンダーの22日の上には、いちご(15日)がのっている』・・・ってダジャレかよっ!?

昨日の「トイレ=山」の逸話といい、日本人は本当にダジャレが大好きなんだな・・・と思いつつ、袋を開けると。

ワンポイント

クリームの中央にポツンと置かれたいちごが、なんともかわいいというか儚げというか。

なんだか食べるのがもったいなくなるような見た目ですが、生ものなので早めにいただきます。

味は・・・ 甘い・甘い・すっぱい。 (まこな。にグルメレポートの出来を期待してはいけない)

いちご風味がうっすら移ったクリームに負けず劣らず、スポンジ部分の甘さも結構なものでした。 

いちごは1粒の4分の1ほどの大きさでしたが、口に入れるとしっかりその存在を主張してくれました。 うまい。

気になった方は、来月の22日をめがけてお近くのロー○ンに出かけてみてはいかがでしょうか。


いやはや、世の中には知らないことが多いですね。 だから何かを知ることはおもしろい。

それでは明日のブログもお楽しみに。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【日常】トイレ、その後に?

こんにちは。

今日は見方によってはちょっとばっちい話なので、お食事前後の方はご注意ください。

(お食事中に読んでいる人は、いないよね・・・??)







今日は久しぶりに、本格的なトイレ掃除をしたんですよ。

というのも、この前アパートの管理会社から連絡があって、

「アパート全戸のトイレに温水便座をつけるので、この土日で業者が工事しに行きます」とのこと。

気づいたときに手入れはしているようにしているんですけど、

便座の裏とか便器のフチとか、目立たないところの汚れがけっこう大変なことになっていて。

こんなのを外部の人に見られるのはマズイということで、ちょっと気合いを入れて掃除をしました。

一部の超ガンコな汚れを除いては取り除けたので、ひとまず安心です。


今私の家にあるのは、近くの安売りスーパーで買った、何の銘柄もないクリーナーですが

汚れに対してはなかなか強力で、満足のいく働きをしてくれています。

ただ、これを使った後はしばらくトイレの個室が塩素臭いんです(プールから上がった後の匂いというか)。

トイレの洗剤は大きく分けて「塩素系」と「酸性」があって、混ぜるとガスが発生して大変危険です。

昔、「塩素も酸も使ってません!」みたいなトイレ用洗剤のCMがあったけど、今も売ってるのかな・・・?

「サン◎ール」とか「ドメ★ト」のCMも、今じゃすっかり見ないしなぁ・・・。

「ブルー▲ット おくだけ」みたいに、手入れが簡単で済むような商品の方が売れているからかも・・・?


そういえば、戦国武将の中にもトイレに関するエピソードが残っている人がいますね。

上杉謙信が冬の寒いトイレで突然倒れ、そのまま息を引き取ったとか(死因は諸説あります)、

(おそらく)島根県で最も有名な武将・山中幸盛(鹿之助)が毛利軍に捕らえられた際

夜中に何度も腹痛を訴えてトイレに駆け込み、便器に突入して肥溜めから脱出したとか(汚い話でスマン・・・)。


そして何といっても、トイレに情熱を燃やした武将といったら武田信玄。

彼が自分専用にしつらえたトイレは、6畳の広さで畳敷き、おまけに水洗でお香まで炊かれていたそうで。

で、用を足しながら作戦を考えたり、書類の決裁をしたり(!?)していたと言われています。

『甲斐の虎』と呼ばれ恐れられた男のプライベートスペースは、やはり一味も二味も違うようです・・・。


そんな信玄は、トイレに行きたい時に『山へ行ってくる』と家臣に言ったそうです。

ある時、「なぜトイレを山と言うのか?」と疑問に思った家臣が、その理由を信玄にたずねると・・・

「それはな、山には草木(臭き)が絶えぬから」


いや、パソコンの前で「なんだコイツ!つまんない事言いやがって!」とか思わないでください!  

これは私が考えたんじゃないですよ?? 本当にこういう逸話が残ってまして・・・ 信じてー! (逃げるように退散)


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村


【日常】安売り、上等?

こんばんは。

それにしても、今日はなんか蒸し暑かったです。

かといって空には雲がほとんどなく、このブログでも何度も言ってますが

本当に梅雨に入ったのか、と疑いたくなる思いで日々を過ごしています。

かと思えば、関東や沖縄の方では急な豪雨もあったりして、不思議なものです。

天気予報は、出先でもこまめに確認したいと思います。


さて、明日からまた仕事で朝が早いので、今日は短めに。

私は一人暮らしをしている手前、買い物もすべて自分で行っていますが

大して多くない収入でやりくりするうち、自然と節約グセがついてしまい、

ちょっとでも安いものや値引きシールが貼ってあるものを優先して買うようになりました。

今では、陳列棚の中からすぐに値引きシールを見つけることができてしまいます。

だからといって、不必要なものまで買うと逆効果なので、考えてから手に取るようにしていますが。


こうやって同じ品物でも安いものから売れていくのは、今では当たり前なのかもしれませんが

これを人間でもやったら、大変なことになるのだろうなぁ、と。

『仕事の能力が同じなら、より人件費がかからない方を採用したい』という考えの企業だったら

そこを選んで働きたいと思う人は、なかなかいないと思うんです。

もちろん、そもそも安く買いたたかれないように、他人が持っていないスキルを磨くなどして

自分を成長させることも必要ですけどね。 そういう『人財』は高くても買ってくれますから。

とはいえ、成長は地道な積み重ねの結果なので、まずは一日ずつしっかり生きることにします。

明日から仕事の方も多いと思います。  心と体を整えて、明日もよい仕事をいたしましょう。


それでは、また。


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村



【日常】お米の幸せ。

こんにちは。


自宅の近所にラーメン屋さんがあって、たまに食べに行くんです。

前の仕事を辞めてからは節約志向のため封印してましたが、

昨日のブログでも書いた通り、新しい仕事が1か月続いたということで、ご褒美として行ってきました。

ここのラーメン屋のウリは、ラーメン1杯注文するとご飯(と漬物、キャベツ)が食べ放題であること。

私が「根っからのごはん党」というのは、以前の記事でも紹介した通りで

ラーメンの味うんぬんより、「米が好きなだけ食える」という1点でひいきにしています。

ラーメンの前に漬物で1杯、ラーメンを食べながら1杯、麺が終わった後のスープでもう1杯。

ラーメン1杯の値段で、ごはん3杯食えたら安いものだと思っています。(自炊にはかないませんが)


今の家に引っ越しする際に、炊飯器を買っておいて正解だったと今でも思います。

安い米でも炊きあがってしまえば、私の中では「ごはん」なのでおいしく頂けます。

(今自宅にあるのは8kgで2000円の、何の銘柄もないブレンド米です)

前の仕事が忙しかった時には、1週間くらい米を炊くヒマもないほどだったことがありますが、

スーパーで400~500円出して弁当や寿司を買うのがもったいなく思えて、正直しんどかったです。

やはり自分には米がどうしても必要なんだと、その時にはっきり思えましたね。


明日もおいしい「ご飯」を食べるために、仕事を頑張りたいと思います。

それでは、また。  (明日は「室町幕府」シリーズの第1回ですよ~)


にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村