そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【雑感】目と耳と脳を酷使する21世紀に噛みしめる、「ゲームは1日1時間」の戒め。

こんばんは。

週末から天気予報で言っていた通り、すでに外が再び白くなり始めている山陰地方。

明日の朝は、再び30分の早出勤に逆戻りかな・・・ 火曜日までを乗り切れば、あとは何とかなりそうですが。

それまでの食料は昨日今日で買い足しておいたので、無事に行って帰ってくることに集中したいです(もちろん仕事も)。


で、貴重な今日の休みをほとんど家の中で過ごした私。

ネットサーフィン中に見つけた動画で、興味深いお話を聞きました。

「現代の日本人は『音と光と情報』に絶え間なくさらされ、それが(精神的な)疲労や無気力感を引き起こしている」、と。

まぁ何となくですが、私自身も思い当たる節があるといえばあるような。


テレビかパソコン、あるいはスマホでもいいですが、情報を発信する側は何とか相手の関心を引きたくて

派手な色やビジュアル、光の明滅などを使って目立たせたり、音楽や効果音を鳴らしたりしてますよね。

そして、(正直私は嫌いですが)「これを知らないアナタは損してる!」とか「まだ○○を使ってないの?」のような

いかに提供する情報や商品に価値があるか(と錯覚させる)煽り文句を並べて、サイトへのアクセスや商品の購入を促しますよね。


頼みもしないのに次々と送り込まれる、こうした情報をいちいち相手にしていたら、そりゃ目や耳や脳は疲れますって。

そして、それが繰り返されて感覚がマヒして『なんかもういいや』ってなった頃には、本当に大事な情報は見落とされていると。

自分にとって価値のある情報は、周りから『まだ知らないの?』と押し付けられるものとは少し違うはず。 自分の目と足を信じて探し出さなければ。

・・・なんて偉そうなこと言ってますけど、休みの日はパソコンの電源を入れっぱなしな私も失格ですけどね。 えぇ。


そういえば、まだパソコンが普及しておらず、スマホの”ス”の字すらなかった頃。

テレビゲーム業界のある方が、テレビ番組などで「ゲームは1日1時間!」と子どもたちに呼びかけていたのは有名な話です。

私自身がゲームデビューしたのもこれと近い時期だったと思いますが、まぁ守っておりませんでしたねぇ。

なんせ楽しいし、ヘタでも『もう一回、もう一回・・・』とやっているうちに1時間なんてすぐ経っちゃって。

うちの親もあまりうるさくは言わなかった(はず)ですけど、よその家ではどうだったんでしょうか。

最近も”息子のゲーム機を破壊した母親”なんて話題が出るくらいなので、今も昔も根っこは同じでしょうか。

『テレビゲームが青少年に与える悪影響』とか、学校に勤めていた頃は年に一度は保護者会の話題になってましたし。


しかし、この『ゲーム』という部分を『パソコン』や『スマホ』に置き換えたら、どうでしょう。

「いや、パソコンは仕事で使うからゲームとは違う!」 「えー、スマホがないとメールもラインもできないから(以下略)」

確かに、パソコンやスマホを1日1時間しか使わないで仕事や生活が回せる現代人は、少ないと思います。

でも、今改めて考えてみると、あの方は『ゲーム自体』が問題なのではなく、その『使われ方』が心配と言いたかったのでは、と。


当時にすればテレビゲームは目新しい文化でしたし、それに我先にと飛びついた子どもや若者も大勢いたでしょう。

私には、度々ニュースになる”パソコンやスマホの新機種を誰よりも先に手に入れたい人達”と重なって見えるのですが。

もちろんそれ自体は悪いことではないですし(私にその分野への興味がないだけ)、化学や技術が進歩していくのは大事なことですけど

人間の社会全体に有用な情報や道具でも、それを使いこなせず逆に持ち主が”飼いならされる”状態になったら怖いな、と。

視覚や聴覚を絶えず刺激され、大して重要でないニュースや知識を脳に流し込まれ、他人の暮らしぶりや周りからの評価を常に気にして・・・

こうした状態に心当たりがある人は、意識してテレビやパソコン、スマホに接する時間を削ってみる価値はあるかと思います。

これもちょっと偉そうですけど、私自身もテレビをほとんど見なくなってから、自分の心や思考と向き合うことができるようになったので・・・


長くなりましたが、要するに『もっと目と耳は大事にしましょ』ってことで。 歯と同じで、一度悪くすると回復が厳しいですし。

やはりここは、良い睡眠の力を借りましょう。 部屋を暗めにして、寝る前はテレビや音楽のボリュームを少し下げて。

悪い例ですけど、ベッドで寝っ転がりながらスマホゲームをしていて、そのまま寝落ちした時はヤバいです。

途中で目が覚めたり、朝まで眠れても寝起きが良くなかったり・・・ 若いならまだいいですけど、年取ってからだとキツイですね。

睡眠をとることで脳の機能もリフレッシュされますし、どうせスマホを使うなら朝が良いそうで(朝一番の光の刺激は目覚ましの効果アリ)。


というところで、もういい加減パソコンをオフにして寝る支度をしたいと思います。 あまり積もってないといいなぁ、雪。

ではまた。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】外は大雪・・・ それでもひと仕事やっつけて、お金について思いを巡らす。

こんばんは。

昨日のブログで言っていた、車のリモコンキーの電池を交換しに行った午前中は晴れ間もあったのですが

この時間は部屋の窓越しでもわかるほど外が真っ白で、明日の朝にはどうなっているのか憂うつになります。

こういう時はとにかく時間をかけてでも安全第一、”いのちだいじに”の作戦で通勤退勤を乗り切りたいと思います。 誰よ”ガンガンいこうぜ”なんていってるのは


ところで、先日から何度かネタにしていた”確定申告”の準備ですが、今日でひとまず完了しました。

家のパソコンで国税庁のホームページに開設された特設コーナーにアクセスし、画面の案内に従って必要事項を入力していくと

必要書類を税務署でもらったり自分で記入したりする手間もなく、提出する書類が一式できあがるというスグレモノです。

なお、入力する金額などが記載された源泉徴収票など各種の証明書・領収書などは、事前に揃えておく必要があります

私の場合は去年1年分の医療費の領収書と、FX取引の明細書(業者が準備してくれる)を別途提出することになります。

それらもろもろを計算した結果、すでに昨年末までに徴収されている所得税から数千円ほど戻ってくることが分かりました。


あえて逆説的に言うと、去年の暮れから書類取り寄せて、ネットでいろいろ調べて、休みの日を潰して書類作って・・・

そういった作業に時間やら労力やら思考力やらを費やした結果、戻ってくる金額がせいぜい(?)数千円ですよ?

詐欺師の言う『あなたが払った医療費を還付しますので、お金を振り込んでください』という騙しの手口が

いかに薄っぺらくて荒唐無稽(こうとうむけい)な話かが分かりますよね。 向こうも確定申告とは縁が無さそうな人を狙ってるんだろうけど・・・

高校の社会か家庭科あたりで税金とか申告の知識を教えておけば、将来こういう詐欺に引っかかる人も減るのでは・・・なんて思います。

でも、国のホンネは「控除は申告させなければ、多めに税金をとれるから教えなーい」だったりするかも・・・ いえあくまで憶測ですよ?


ともあれ『お金あげます(稼げます)』の甘い誘いは、十中八九が”相手から金を吸い取る方便”であると自覚して

面倒でも信頼できる相手を探して正しい知識を得ることで、お金と適度なお付き合いができると良いなぁと思います。

もう昭和後期のような人口増加・経済成長が望めない(であろう)日本で暮らしていくためには、なおさらかと。

また使えそうな情報が手に入ったら、このブログでも紹介していきたいと思いますね。 (詐欺的な案件は一切無視しますが)


それでは、そろそろ寝る支度をしないと明日の朝がキツイので、このへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】あと2日で1月が終わる・・・ 私は少しでも変われた(変われる)だろうか?

こんばんは。

今日もまだ冬将軍のターンが続いているらしく、時折雪もちらつく山陰地方でした。

そういえば、早いもので1月もすでに29日ですよ。 あと2日したら2月が来ちゃいます。

ことわざではないですけど「1月は往(い)く、2月は逃(に)げる・・・」と昔から言う通りで、終わってみればあっという間ですね。

思い返せば「俺の正月休み返せーーーー」と(心の中で)叫んでいたのが昨日の事のようだ・・・ いやそれは言い過ぎですけど(キッパリ)。


しかし、この調子で行くと2018年も私の近くをすごいスピードで駆け抜けていってしまいそうで、ちょっと怖くなります。

何かの研究によれば、人間は年齢を重ねるごとに、同じ”1年間”でもその体感スピードが短くなっていくらしいのですが・・・

気が早い話ですけど、ヘタをすれば年末に「今年の自分は何か進歩したのカナー??」と首をひねることになりかねん・・・

仕事か趣味か生活か、あるいは社会貢献か、とにかく何かの場面で2018年の自分に”痕(つめあと)”を残していてほしい。 たのむぞ自分。

まずは2月下旬に提出する(予定の)確定申告の書類を仕上げることから、かな・・・ 次の休みにでも取り掛かろうっと。


あと、冬将軍だけでなくインフルエンザも猛威を振るっているみたいです。 おのおのがた、感染(拡散)予防はぬかりなく、ですぞ。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】2回続けて仕事を”ドタキャン”した後輩に考える、真面目さと信用の問題。

こんばんは。

今日は休みでしたが、いろいろ用事をしてたらすっかり遅くなってしまったので短信で。

昨日は連載記事を優先したので書けなかったんですけど、仕事先のバイト君がまた休んでくれちゃいました。

学生なので土日のみなのは仕方ないにしても、今回も出勤時間ギリギリになって直属の上司に連絡を寄越してきたそうで

電話に出た上司も「事前に教えてくれればシフト変更で対応できるが、直前に言われると正直迷惑だ!」とおかんむりだったようです。

私自身も”学生の本分は勉学”とはいえ、しわ寄せを喰らって仕事量が増えるこっちの事も考えてほしい・・・とは思いました。

(幸い、昨日は作業に必要な最低限の人数はいたので、残業はまぬかれましたが)

立て続けに2度も勝手に休んでしまうと、職場に来づらくなって苦しい思いをするのは彼自身だとも思うのですが・・・ どうですかね?


そういう私はよく他人から『真面目だ』と言われており、人との約束も基本は忠実に守るべく努力をします。

やむを得ず仕事や用事に行けない時はその状況を説明して、約束を守れなかったことへの謝罪もします。

もちろん、世の中で起こる問題のすべてが”信用”や”謝罪”で解決できるわけでもないのですが

人間関係を基本とする社会生活を送っていく上で、”相手の立場や心情も配慮する”ことはある程度必要でしょう。

”真面目さ”が基本的に長所としてとらえられてきた背景には、『真面目な人はこれができる』と見られていたからではないかな、と

見方を変えれば”融通が利かない”とか”事態の変化に弱い”となるのですが、それが必ずしも悪いことだとは思わないですし。

なにより”時間をかけてコツコツと信用を築いていける能力”は貴重ですから。 信用ほど”崩すのは簡単だけど築くのが難しい”ものはない

その事が件のバイト君にも分かる日が来るだろうか・・・ 職場の人手自体は不足気味なので、このまま辞めてしまうのは惜しいのです。


という感じで、今週もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】本当に必要と思うものなら、ある程度の対価を支払った方が納得できるよね。

こんばんは。

今日は仕事も休みで一日のんびりしつつ、暮らしに関する事もそれなりにこなせました。

それにともなう若干の疲労感はあるものの、満足度は高い休日になったと思います。

あとは金・土と仕事をそつなくこなして、良い日曜日につなげたいところです。


ところで。

最近ネットニュースで見たんですが、テレビCMやネット広告を介した通信販売に関して、トラブルが急増しているとか。

特に多いらしいのが”『無料でお試しできます』というので申し込んだら、数千~数万円の定期購入契約になっていた”という手口。

普段テレビを見ない私も、たまーにテレビをつけると健康食品の購入や保険の契約を勧めるコマーシャル(といえるのか?)がやたら多いのは感じます。

(ちょっと毒になりますが)この現象は、健康や病気を気にする高齢者がたんまりと持っている資産を狙った業者の戦略ありきなんでしょうけどね・・・正直、ちょっと不快です。


”初回無料”とか”見積もり・相談だけなら無料”といっても、相手も商売でやっている事ですから当然見返りは求めていますよね。

もちろん、消費者の側がお試しや相談を通して”この商品(業者)になら、お金を払ってもいい”と納得できるなら問題ないのですが

電話1本、あるいはサイト上のボタン1つで購入や依頼ができ、なおかつ面倒な手続きを省略できるメリットがある反面

”この商品やサービスは、自分にとってお金を払ってまで必要か?”と考えさせる時間が奪われてしまっているかも(当然それも業者の作戦)。

あとは”まだ○○使ってるの?(余計なお世話)”とか”今から30分間だけサービス中!(実はいつもやってる)”といった表現をやたらと使ってくる相手も要注意。

景気回復の実感が乏しい市井の民の財布の中身を、業者はあの手この手で容赦なく狙ってきます。 甘い話ときれいなバラには、いつだってトゲがあるもんです。


・・・といいつつ、ユーザーの(任意の)課金で開発・運営が成り立っている(基本無料の)スマホゲームに一度だって課金したことがない私ですから

『”無料”という甘い誘いには気を付けろ!』なんて偉そうなことを言える立場じゃないんですけどね。 

もちろんお金で買ってくる家庭用のゲームも遊びますけど、最近はスマホゲームでも満足度が高いものが多くてねぇ・・・。

かといって今流行りの最新ゲーム機と人気のソフトを何本か揃えようと思ったら、お金がいくらあっても足りやしない・・・。

それより『スーファミミニ』買ってきた方が(ネットだと定価より高いが)安くあがるし、2~3年は軽く楽しめると思うんだよなぁ。


・・・はい、またお決まりの”何の話やねん”状態になってきたので、この辺でやめます。

ともあれお互い、限りあるお金の使い道はよーく考えていきましょう。 将来の備えも大切だけど、それも今の暮らしがあってこそですし。

ということで、明日は仕事帰りに銀行と郵便局に寄って、通帳記入と現状確認をしたいと思いました。 おわり。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村