そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】金と道具は貯めすぎ注意? 頭では分かっているんだけど。

こんばんは。

今日も梅雨らしさはほとんど無く、ずいぶん穏やかな天気になりました。

でも土日はしっかり雨が降りそうな予報・・・ お出かけの方は、対策をお忘れなく。


さて、今月に入って何度目だという感じで、ゲームの話になりますが。

いま、時間があるのをいいことに、昔遊んだのに途中で投げ出してしまった作品を攻略中です。

ジャンルとしてはRPG(ロールプレイングゲーム)で、エンディングまでの道のりが長いのは当然ですが

せっかくだからキャラを最高レベルまで育てようとか、アイテムを集めきろうなどと、また悪いクセが勃発中です。

「はよ仕事探せ!」と怒られそうですけど、明日はハローワーク主催の勉強会に行くので許してください(←誰に言ってるんだ)。


ところで、ブログ主のプレイスタイルとして『お金やアイテムを無駄遣いしない(できない)』が定着しています。

これは、私生活でも物をなかなか捨てられなかったり、「手放したら二度と手に入らないかも・・・」という不安を感じがちだったり

お金についても、母から事あるごとに「貯金をしておきなさい」と言われて育ったことも、ちょっとは影響しているかもしれません。

まぁでもそれ以上に、お金で買える便利なアイテムや強い装備に頼るより、自分で育てたキャラの能力で勝ち抜きたいという

ゲーマーとしてのプライド(やせ我慢!?)が捨てきれないのが原因かなぁ、とも思ったり。 

最近はゲームクリアを優先して難易度を下げることもありますけど、昔はそれをやったら負けみたいに思っていましたし。


で、いつの間にかお金は使い切れないほどの額が溜まっていて、アイテム袋(容量が決まっている)も一杯になって

新しいアイテムを手に入れるたびに『これ以上持てません、何か捨ててください』と注意されるというね・・・。

現代世界ではお金や物に不自由しない生活に憧れるのとは逆に、ゲームの世界ではわずらわしさを感じるというのが面白い(?)

不測の事態に備えて貯めておくのは必要だけど、いざと言う時に”パッ”と使えるかどうかってのが、その人の器を決めるのかも。

なので、今プレイしているゲームではどんどん強い装備を買って、アイテムも惜しまず使って、時短攻略を目指したいと思います。


そういえば、数日前に書いた足利義昭の手紙の件、他の歴史系ブロガーさんはほとんどネタにしてないな・・・ 全国紙じゃないからしょうがないか

逆に言うと”他ではなかなか読めない”話題なので、興味があったら探して読んでみてくださいな。

ページを下にスクロールするか、次のページに行ったら載ってると思います。

では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】ミント味のパンを食べた結果、15年も前のバイトの話に行きつく。

こんばんは。

まずは、昨日の予告を回収しておかなければなりません。

写真は使い回しですが、「明日コレを食べて、面白かったら報告します!」って言っちゃってて。

スウィーツ

文中でも「どーせ中身はあまーいチョコクリームで、味のバランスとってるんでしょーよ」と、タカをくくった発言をしておりましたが。


正直、ファ○マを(文字通り)甘く見てました。


2個入りのうち最初の1個をそのままガブリと行ったその瞬間、お口の中は『ビバ、歯磨き粉』

ミントはせいぜいアクセント程度だろうと、あまーいチョコの味を期待して食べた結果がコレですよ。

(直にかぶりついた跡はちょっと汚いので、写真は2個めを手で割ったものを使っています)

ポゼッションの

ここの


このブログもなんだかんだで3年余り続いてますけど、歴代で5本の指に入るくらいの衝撃映像じゃないですか?

ここまでミント(味のクリーム)が主導権を握っていて、チョコが外周に追いやられてたら、そりゃ歯磨き粉になりますって。

でも、だからといって『ハズレ』と言いたい訳じゃないんですよ。 むしろ、菓子パンとしては『アリ』な味

その要因は、何度も言いますけど(いい意味で)”期待”を裏切られたインパクトですよね。 それを狙っているんじゃなかろうか、と思ったり。

ガムみたいに眠気が吹っ飛ぶまではいかないけれど、頭や心が煮詰まってる時に食べると、いい風が吹き込むんじゃないでしょうか。

と、歯磨きをした訳でもないのに歯磨き粉の匂いがする口を、ぬるいお茶でゆすぎながら思ったのでありました。


ところで、ミントの味で思い出したんですけど。

タバコにも、”スッキリ爽やか”なイメージの商品がありますよね。 メンソールでしたっけ。

ブログ主自身はこれまで一度もタバコを吸った事が無いですし、吸いたいとも思いませんけれども

大学生の時にコンビニでバイトをすることになってから、タバコの銘柄はある程度覚えさせられました。

というのも、現在もそうですけどタバコってお客さんが勝手に取るんじゃなくて、レジで対面販売じゃないですか。

今でこそ『13番のタバコ、2つください』みたいに、種類ごとに番号が振られていますけど

ブログ主がバイトしていた店はそんな工夫もなくて、お客さんが言う銘柄をいちいち聴いて”パッ”と取らなきゃいけなかったのです。


おまけに・・・正式名称を全部言ってくれればまだいいほうで、お客さん(常連さんに多い)によっては目の前でおもむろに

「マルメンライトボックス」なんて、まるで何かの呪文を唱えるようにサラッと注文してきたりするんです。 最上級は「マルメラ」になるとか

ちなみにこの呪文(笑)、解読すると『マールボロのメンソール入りのライト(※)、ボックス(固い箱入り)の方をください』になるんですが

バイトに入って1か月くらいは、聞くたびに一瞬目が点になりながら(苦笑)レジ後ろのタバコ棚を必死で探してましたよね。

(※)『マールボロのライト』は、当時の表現をそのまま使用。
   現在は『タバコによる健康被害を軽視させる表現』として欧米諸国で使用が禁止され、日本でも異なる名前で売られている。



もちろん、間違えて違う銘柄のタバコを出してしまって「ちーがーうーだーろー!!」と怒鳴られたこともあります(泣)

当時のブログ主は、タバコの銘柄なんて父親が吸ってた「マイルドセブン(現・メビウス)」と「セブンスター」くらいしか知らなかったし・・・

タバコの銘柄、多すぎだろーーーって、今になっても思います (『マールボロ』だけでもこれだけあるらしいです。 どんだけー。


最後に、これだけはどーしても言っとかないといけない気がするので、ちょっと失礼。


タバコとお酒は、20歳になってから。 (でも、できるだけ距離を置いた方がいいよ)


ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】気温差は野菜を美味しくするが、ヒトはおおむね風邪をひく。

こんばんは。

いや今日の山陰地方も、梅雨という言葉とは無縁の、暑い一日となりました。

実は先週に続いて実家の畑仕事に駆り出されて、先ほど帰ってきたのですけども。

例年だと5月の中頃くらいに終わる植え付けの作業が、今年は訳あってこの時期にずれ込んでしまい

畑に植える野菜の苗を買いにいっても、あまりいい苗が残っていなかったりしましてね。

それでも割安で手に入った(売れ残りの)苗を畑に植えて、肥料と水をやり、雑草をとる作業をしてきました。

日差しの中で動き回ったのと、帰りの車の運転で疲れているのが自覚できます・・・今日は早く寝よう。


ところで・・・近頃のテレビ番組で『こだわり栽培の高級ブランド野菜!』みたいなのを見かけます。

(テレビほとんど見ないんじゃないの?というツッコミは甘受。 実家に帰った時に、たまに遭遇するんですわ。)

その栽培手法としてよく見られるのが『昼と夜の温度差を利用して、野菜や果物を美味しくする』というもの。

なんでも、気温差が大きい環境に置かれた植物には強いストレスがかかり、生存や種の保存への本能が働くため

葉っぱや根っこ、あるいは実や種の部分(要は人間が野菜や果物として食べる部位)に栄養や糖分を貯めるようになり

その結果、普通に育てた野菜や果物より甘く感じたり、栄養価が高まったりするらしいのですね。

やはり、温室でぬくぬく育てるより厳しい環境で育てた方がいいのか・・・? なんて思っちゃいますけど、どうなんですかね。


『厳しい環境でビシバシ!』と育てられて目覚ましい成果を出すものがいれば、途中で折れてしまうものもいるのが世の中ですから。

野菜や果物でも、同じ育て方でも高級ブランドとして売り出されるものがいれば、途中で枯れたり間引かれたりするものもいるわけで。

極端な話、単に人間を温度差の大きい環境に長いこと置いたら、たいていの人は風邪をひいて寝込むのがオチですから。

そこはやはり、人間は考えることができるのですから、自分が目指したい方向とか今持っている能力をはっきりさせたうえで

必要な努力なり環境の整備なりをしていくのが賢いやり方だと思うのですが・・・ それができれば苦労はしない、なんてね。


まぁ、植物もよほどの事が無ければ簡単には枯れませんし、人間も気持ちを枯れさせなければなんとかなることが多い、と。

とりあえず風邪だけは引かないように気を付けて、今週も乗り切っていくことを目指すとしましょう。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】5月29日は”幸福の日”だとか・・・ 幸福ってなんだっけ?

こんばんは。

今日5月29日は、『こー(5)・ふ(2)・く(9)』の語呂合わせで『幸福の日』だそうです。

てっきり毎月恒例の『肉の日』だとばかり思ってましたが、ツイッターで話題になってました。

昔から”縁起”や”ゲン担ぎ”を大事にする日本人にとっては、見過ごしてはおけない日なのかもしれませぬ。


・・・ところで、世の中で『幸福』というものほど”抽象的でふんわりした概念”ってそうそうない気がします。

画面の向こうの『あなた』と『ブログ主』とが「せーの」で『幸福って何か?』を言っても、一言一句同じということはまずないでしょう。

人生において通ってきた道も違えば、これから目指す場所も違うのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが。

『もっとお金があれば・・・』という人は、経済的な理由で不自由を強いられた経験がある(今もそうかもしれない)ことが多いでしょうし

『誰かに愛されたい・・・』なら、過去や現在において”人との縁”に恵まれなかった(と自覚している)人だと想像できます。

あとは『果たせなかった小さい頃の夢』とか『何かの理由で手に入れられなかったモノ』とか・・・無数のパターンがありますね。

加えて『自分は持っていないが、他の誰かが手に入れているモノ』に憧れて、それを”自分の幸福”にすり替えてしまうパターンとか。

「あの人が持ってるアレいーなー、でもこっちの人のコレも欲しいー」なんて、ネットが発達した現代ではよくある現象なのかも。

でも、他人が持っているモノが仮に自分の手に入ったとして、それが自分の『本当の幸福』にピッタリはまるかというと・・・

「隣の芝生は青い」なんて言うように、いざ手に入れてみると「いや、これじゃない」ってなる経験もあったりして。 うーん、難しい。


で、そんな(小難しい)事を考えていた時に、こんな動画を見つけまして。

あるお寺の住職さんなのですが、ユーチューブで『お悩み相談』の番組を配信していらっしゃいます。

(実は他にも様々な事業や肩書きを持っていらっしゃる方なのですが・・・ 興味のある方は他の動画もどうぞ)

この回は『自分にとっての”幸せ”が分からない』という相談者の悩みに対して、ご自身の人生経験も交えて回答をされています。



ブログ主も『そういえば自分の”幸せ”ってなんだろう?』と考えている時期でもあったので、実践してみたいと思っています。


そんなわけで、『幸福』について考えてみた今日の記事でした。

何か糸口が見つかれば、またブログで紹介するかもしれません。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】だから、お金のことは後回しにするなと何度も言うのに。

こんばんは。

今日の記事は、自分自身への反省を込めて書きます。


いまブログ主が借りている部屋は、2年ごとの契約で5月に更新の時期が来ます。

部屋や周りの環境は割と気に入っていますし、家賃もそこそこで済んでいて引っ越す理由にもならないので

契約を更新するつもりでおったのですが、持ち前の『ついつい物事を後回しにする』悪いクセで大変なことに・・・


実は、2月ごろに『5月にこの条件で更新をしますが、いいですか?』という書類が

アパートの管理会社から送られてきていたのですが、何となく見て見ぬフリをしていたのです。

そのうちゴールデンウィークも終わり、そういえばアパートの更新手続きをしないとな、と思いつき

記憶を頼りにその書類を探し出したはいいものの、その書類にはこう書いてありました。


『契約を更新する場合は、3月末までに必ずご返送ください』


・・・え? 今もう5月の中旬ですヨ?

もしかして、これ返事しなかったら、アパートを追い出されるってコト??

これはヤバイ。 青ざめるまではいかないまでも、ちょっと血の気が引きました。 


すぐに管理会社に電話をかけたのですが、まだ朝早い時間でつながりませんでした。

すがる思いでパソコンに『アパート 契約更新 遅れたら』と打って、ヤフーでググって(笑)みると

結論から言えば、住人の方が「部屋を出ます」という意思表示をしない限り、一方的に契約を切られることはなく

仮に契約書などのやり取りが滞っていても、自動的に契約が更新されることになっている
、とのことでした。

(もちろん毎月の家賃をきちんと払い、かつ騒音などで近所に迷惑をかけていないことが前提ですが・・・)


その証拠に・・・件の書類には『4月末に、更新手数料を銀行口座から引き落とします』と記してあったのですが

今日銀行に行って通帳記入したところ、すでに引き落とされていました(これで『出ていけ』と言われたら、返還を求めていいですよネ?)

管理会社からも電話とかメールは一切来ていませんし、大丈夫だとは思うのですが・・・


それにしても、お金が絡む話になると、もう何度目だというような不手際です。 

その度にブログで「お金のことは早めに片付けよう」と書いているのになぁ・・・ 反省の色が無いというか響かないというか。

こういう部分がだらしないから、お金が貯まらないのかなぁ。

明日の食事も危ういくらいの苦境に陥らないと、治らないのか。 それもイヤだけど。

あるいはお金の話というより、そもそも「面倒な事を後回しにするクセ」を直視しないと根本的な解決にならない気もしますが。

これを叩き直すのは今年のうちとは言わないけれど、せめて30代のうちにやっておきたいところです。 いや本当に。


以上、ちょっと下向きな話になってしまいました。

言える立場ではないのですが、お金が絡む話は早めにケリをつけておいた方がいいよ、という話でした。

では、明日は明るい話題になりますように、っと。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村