FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】今年は”エイプリルフール”も自粛の波が・・・でもウソも極めれば芸術になる、というお話。

こんばんは。

4月1日、毎年恒例「エイプリルフール」というやつですが、誰も傷つけず動揺もさせない”平和なウソ”が思いつかないので止めました。

その代わりといっては何ですが、今日の”留守番動画”は「ウソ」というか「知ったかぶり」をテーマにした、ほのぼのする?落語を一席。

百人一首、ブログ主も高校の時に夏休みの宿題で覚えさせられたなぁ・・・今はすっかり抜け落ちてるけど。 




簿記の試験が6月に予定通り行われることを祈りつつ、今日はこれで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】千鳥のノブさんは「クセが強い」じゃなくて「スゴイ」なんですね(本文とは関係ない話)

こんばんは。

毎週水曜日の”留守番動画シリーズ(簿記2級勉強会の裏番組)”、今回は先週放送分(→こちら)からの続きになります。

1992年10月に発売されたゲームボーイ用ソフト「スーパーマリオランド2」で、マリオ城を乗っ取った”マリオに瓜ふたつ(?)のラスボス”。

彼の名前は「ワリオ(WARIO)」。 「悪い(Warui)+マリオ(MARIO)」の造語ですが、「Mをひっくり返すとW」という意味もあります。

最後はマリオに懲らしめられて逃げ出しますが、その”クセの強い外見”と”下品な笑い声”は多くのプレイヤーに衝撃(笑撃?)を与え

わずか1年3か月後の1994年1月、「スーパーマリオランド3 ワリオランド」が発売。 あっさり主役の座を勝ち取ってしまいました・・・!

城の乗っ取りに失敗したワリオが「自分で城を建ててやる!」と意気込んで、コインと財宝をかき集める冒険の旅です(姫は助けません)

そして、これ以降のゲームボーイ版(カラーやアドバンスも含む)マリオ系アクションゲームは「ワリオランドシリーズ」として続くことに・・・


と、前置きはここまでにして(長いよ)・・・ 今回紹介する動画は、ワリオにとって”もう一つの出世作”となったゲームから。




これも前回の動画と同様”海外で発売された英語版”で、元のタイトルは「メイド イン ワリオ」

手っ取り早い金儲けの方法を探していたワリオが、巷で流行している新作ゲームの話題に触発されて「ゲームを作るぞ!」と一念発起。

自ら「ワリオカンパニー」なる会社を立ち上げ、近所の知り合いたち(※)にも協力を依頼。 果たしてワリオの目論見はうまく行くのか・・・?

(※)「ワリオの幼馴染らしいアフロのダンサー」「ワリオを”好みのタイプ”と慕う女子高生」「任天堂マニアの小学生」など、これもクセが強い。


世界観もさることながら「次々と出題される”プチゲーム(5秒程度で成否が決まる)”を、ひたすら解き続ける」という斬新なゲーム性が話題となり

2003年の第1作以来、任天堂から新しいハードが発売されるたびにシリーズ作品が登場し、2018年の「ゴージャス」まで続いています。

中には「プレイヤー自身が”プチゲーム”を作成&ネットで公開できる」ことをウリにした「メイド イン 俺(2009年)」なる作品もありました。

ゲームを遊ぶだけでなく「自分が作ったゲームを他者に遊んでもらう」という試みは、プログラミング教育の先駆けじゃないかしら・・・なんて。

ともあれ「クセの強い一発屋」で終わってもおかしくなかったワリオの、なんとも奇妙な”サクセスストーリー”。 突き抜けた個性って大事ですね(?)


今日もご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】主人公より悪役の方が印象に残る作品って、たまにあるよね・・・ そうだよ俺だよ(誰だ)

こんばんは。

先週はいろいろあって初の”欠席”となってしまった簿記2級勉強会、今日は2週間ぶりに出席してきます。

今回の”留守番動画”は、来週の分も続けて見て頂くことを想定した1本になります・・・(1時間を超えるので、適当に飛ばしながらどうぞ)




サムネイル(動画を再生する前に表示される、”動画の1シーン”を切り取った画像)ですでに”ネタバレ”感がありますが、お気になさらず。

1992年に発売されたゲームボーイ向けソフト「スーパーマリオランド2 6つの金貨(の海外版)」を、カラー画面対応で収録してあります。

今回マリオが冒険するのは、その名もズバリ「マリオランド」。 特色のある6つの”ゾーン”と、その中央に建つ”マリオ城”があるのですが

サラサ・ランド(前作の舞台)に出かけて留守にしている間に、突然現れた”マリオそっくりの男”に城を乗っ取られてしまったからさぁ大変。

果たしてマリオは”自分の名を騙る不届き者”を懲らしめ、マリオランドに平和を取り戻すことができるのでしょうか・・・??

マリオシリーズでは珍しく「大魔王クッパもピーチ姫も登場しない」うえに「そもそも”お姫様救出”の概念が無い」作品になっています。

そして、この作品のエンディングから”任天堂の新たな代表作”が幕を開けることになろうとは・・・ 次回(の留守番動画)へ続きます。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】世間がギスギスしてくると、どこからともなく猫の写真や動画が回ってくるらしい。

こんばんは。

毎週水曜日の簿記勉強会、とりあえず今日は通常通りの開催でブログ主は留守です。

そんなわけで、早速ですが”留守番動画”のご紹介。 今回は「ちょっと変わった”歴史アニメ”」を。




NHK教育テレビ(Eテレ)で放送されて人気を博し、今年ついに映画化も実現した「ねこねこ日本史」の第1話です。

「ねこねこ」のタイトル通り、歴史を題材にしていながら「人間」は一人も出てきません。 みんなネコです。 二本足で歩き、しゃべります。

社会や歴史の授業で習った知識をおさらいしつつ、「ねこじゃらし」や「爪とぎ」、「紙袋にズサー(?)」といった”猫あるある”も満載の作品。

時代が進むと「尾張のうつけ」さんや「洗濯するぜよ」さんも(ネコですが)登場する模様・・・ 豊臣秀吉だけ〇〇なのはお約束ということで


ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【お楽しみ】大変な時期ですけど楽しく笑える時間も欲しい。 「もしも、こんな病院があったら・・・」

こんばんは。

今日から簿記2級の勉強会も後半戦、「工業簿記」のターンに入ったブログ主です。

新型コロナウイルスの脅威が一向におさまらない中、6月の試験が予定通りに行われるかも不透明ですが、淡々と準備を進めます。

そんなわけで(どんなわけか)、今日の”留守番動画”はお笑いを一席。 春風亭柳昇(しゅんぷうてい・りゅうしょう)師匠の「カラオケ病院」。

患者の減少で廃業の危機に陥った病院が繰り出した「起死回生の秘策」は、なんとカラオケ・・・!? 一体どんな患者が集まるのやら??



では、今日はこれで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村