そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
【お楽しみ】あなたは今までに見た”エンディング”の数を覚えているのかしら?

こんばんは。

今日はこれといったイベントが無かったので、ネタを出すのに苦労しました。

過去記事で同じようなことを書いている可能性が大ですが、ご了承ください。


さて、最近は大手のゲームメーカーもこぞってスマホ用ゲームに参戦するようになり

コンシューマー(家庭用)ゲーム機の話題が今一つ盛り上がらないように思いますが・・・ え、『Switch』は盛り上がってるって??

あれですよね、イカがカラフルなスミ吐いて陣取りするやつ・・・ あとマリオカートとストⅡくらいしか知らないな・・・

実の所、私の家におけるゲーム機の進化はPS3を最後に止まっておりまして・・・ 最新のゲーム事情はほとんど分からないのです。

その代わり、昔のゲーム(といっても、初代PSとか旧型のDSになるが)を『懐かしー!』といいながらプレイしたい衝動に駆られることがしばしば・・・


考えてみれば、これまで数えきれないほどのゲームソフト(新作中古、神ゲーからク○ゲーまで)を手にしてきた自分が

きちんとエンディングまで見ることができたゲームって、どれくらいあったんだろう・・・?

率にすると、実はものすごく低いんじゃなかろうか。 RPGとかシミュレーションなど、時間のかかるものはだいたい途中で投げ出してるし。

一応記憶にあるのは、『初代ドラクエ』『世界樹の迷宮(第1作)』くらいかな・・・ 

『世界樹』は今や5作目まで出てるけど、当時は『自分で地図を手書き(※)して探索する』という仕掛けが斬新で、すごいやり込んだ思い出が。

(※)DS用のタッチペンで操作できる下の画面に、通路やアイテムなどを自分で書き込むことができた。

分厚い攻略本を何度も読み返したし、ゲーム中の曲に聞き惚れてサウンドトラックも購入したなー。


つーか、なんで売っちゃったんだろう。 そこまでの思い入れがあるゲームなら。


もう一回中古でいいから買い直して、初心に戻って冒険してみようか。 今となってはそんな気分です。


昨今のパソコンやスマホのゲームにありがちな『サービス終了』というバッドエンディングは、ノーサンキュー。

気に入ったゲームは”カスカスになるまで”やり込んで、グッドエンディングを目指したいものです。(←課長ごめんなさい)


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】ネットがこれだけ発展した今、あえてゲーム攻略本を読み直す。

こんばんは。

昨日、昔ずいぶん遊んだ(がエンディングは見ていない)ゲームを久しぶりにやりたくなり

今日も早めにブログを片付けて、寝るまでのひと時で進めようと思っています。

ただ、ストーリーがどこまで進んだかとかどんなアイテムを持っていたかをすっかり忘れていて

そのままロードしても当時のようには楽しめないと思い、再び『はじめから』プレイすることにしました。

かつてのプレイに費やした時間と労力は失われましたが、買ってきた時のワクワク感をもう一度味わえると思えば安いモノです。


ところで、私は昔からゲーム好きであると同時に、ゲーム攻略本が好きでもありました。

今はそうでもないのですが、学生時代はヒマさえあれば書店や古本屋に出かけ、攻略本コーナーを物色していたものです。

特に「信○の野望」的な戦略シミュレーションゲームに関しては、持ってもいないパソコン版の攻略本まで好んで買い集めました。

私にとってはゲームを解く(エンディングを見る)ためというより、ゲームに関する様々なデータとか知識を得るのが目的と化していたと思います。

現在もそのほとんどは実家の本棚に置いてあり、たまにブログのネタ探しに使っていたりします(これって前にも書いたような・・・?)


そういえば、最近のゲームを遊ぶ子どもたちは、攻略本を買っているのでしょうかね?

今はパソコンやスマホ一つで様々な情報にアクセスできますし、有名なゲームでは攻略サイトも多数あるようですし。

ゲームの情報を取り扱う雑誌も、コンビニなどの店頭ではたまに見かけますが、あまり売れていないような気も・・・。

まぁゲームの楽しみ方は人それぞれ、別に私がどうこう言う筋合いもないのですけど、ちょっと気にはなりますね。

あぁ、ベッドでゲームの攻略本を読みながら電気も消さずに”寝落ち”してしまったあの日に戻りたい・・・ なんてネ。


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】自動化された部分を楽しむ、忙しい時代のゲームのたしなみ方。

こんばんは。

今日は【お楽しみ】カテゴリーというほど、楽しい話でもないのですけど・・・

つい最近、1年以上前からプレイしていたあるスマホゲームにて

自分で操作しなくても、コンピューターが自動でバトルを進めてくれる機能を発見しました。

パズルの要素があるゲームなので、自分で考えて操作した方が良い結果が出ることも多いのですが

任せている間に他の事ができるし、経験値も通常通りに稼いできてくれるのでなかなか便利です。


こういう話をすると、「それってそのゲームを遊ぶ意味あるの??」という疑問も投げかけられそうですが

昔のゲームでも、RPG(ロールプレイングゲーム)では戦闘シーンをコンピューターに任せたり

歴史シミュレーションゲームでも、クリア目前なくらいに支配する国が多くなると、いちいち命令を出すのが面倒になるので

プレイヤーが「内政重視」や「軍備重視」といった大まかな方針を決めると、その通りにコマンドを実行してくれる機能もありました。

同じコマンドや操作の繰り返しになると、いくら楽しいゲームといっても飽きてくるのは時間の問題なので

そういう部分は思い切って自動操作に任せ、ステータスの振り分けとか攻め込む先の選択のような重要な部分を

プレイヤーがその都度考えて判断できるようにすれば、ゲームの楽しさを長く味わえるのではないかと思います。

最初のスマホゲーの例でいえば、経験値や(ゲーム内の)お金稼ぎはコンピューターに任せておくとして

どのキャラクターを優先的に育てるか、どのステージを攻略するか・・・そういう楽しみはプレイヤーに委ねるのです。

毎日のように隙間時間を見つけては複数のゲームを少しずつプレイしている私のようなユーザーは、今の時代多いでしょうから。


もちろん全てのゲームがそうである必要はなく、1から10まで全部操作したい!と思うプレイヤー向けのゲームもあっていいですし

そのあたりは、ゲーム会社や個人製作者たちによる知恵と工夫の比べあいが続くのではないかと思います。

ただ、面白いゲームが出れば出るほど1本のゲームを楽しめる時間的余裕、言い換えればそのゲームの『寿命』が減っていくのは仕方がないのか・・・

とりあえず、明日の休みはしばらくプレイしていなかった据え置き機のソフトを引っ張り出すかな・・・なんて思った土曜日なのでした。


では、また。(来週の土曜日は、たぶん連載ネタを再開します)

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】ゲームの世界でも、”コツコツ育てる”のが好きだという話。

こんばんは。

今日の話題は、人によっては本当にどうでもいいかもしれません。 ご注意ください。


ご愛読いただいている方にはもはや説明不要かもしれませんが、私はゲームが好きです。

特に昨年スマホを手に入れてからは、無料ソフトをあれこれダウンロードして遊んでいます。

大きなゲーム会社が手掛けるものは遊びごたえがありますし、個人開発の作品もそれぞれ味があって楽しいです。

そんな中で、私が好んで遊ぶゲームのジャンルというか楽しみ方が似通っているなぁと気付いた話です。


スマホやパソコンで遊ぶゲームは、不特定多数のユーザーと協力したり戦ったりしながら

自分のキャラクターや領地を強くしていく形式のものが多いのですが、そういった作品にはあまり興味を惹かれません。

というのも、そういう作品のほとんどは『課金』つまり現実世界のお金を投入することで

キャラクターを短時間で飛躍的に強くしたり、他のプレイヤーとの対戦を有利に進められるようにできています。

実際、そういうゲームで上位のランクを狙おうと思えば、相当な額の資金を投入しなければなりません。

もちろん、ゲームを運営する会社の側としてはサービスを維持するための貴重な収入源ともいえますが

恥ずかしながらと言おうか、今の私にはゲームにつぎ込めるほどの収入の余裕はありませんし 実にお恥ずかしい・・・

実は過去に課金したゲームもありますが、そのゲームも何年かすると遊べなくなって、手元に何も残らないと分かったのも大きいです。

だからと言いますか、『他人とは争わず、無料で楽しめる範囲で楽しむ(よほどの事があれば課金も考える)』というスタンスになりました。


そうなると、ゲームの楽しみは『他人に勝つ』ことよりも『自分を成長させる』ことになってきます。

課金すればすぐに強くなれますが、しなくてもそれなりの時間と手間をかければ、それなりの水準までは行けます。

しかも、大抵のゲームでは『ログインボーナス』という『毎日ゲームに参加するだけで、無料でアイテム等がもらえる』仕組みがあり

同じことを毎日コツコツ積み重ねることが苦にならない私には、ありがたい収入源となっていたりします。

そして、ゲーム内でパズルを解いたりモンスターと戦ったりして、これもコツコツと経験値やアイテムをゲット。

自分の分身や、愛着のあるキャラクターが経験値を貯めてレベルを上げていくのを見守るのが、楽しみになりました。

(キャラクターを集めるのもある程度運に左右されますが、だからこそ好きなキャラが出た時の嬉しさも増える)


これが、現実世界で『育てる仕事』をしていた事と関係があるかはわかりません。 人間の育成はもっともっと難しい・・・

ともあれ、ゲームに熱中しすぎて現実世界の人間に関心を持てなくなることがないよう、自制はしたいと思います。

もちろん、リアルの自分自身の育成にも、時間とお金をかけなきゃね。  ・・・はい。


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】完全休養日としゃれ込んで、お出かけしてきました。

こんにちは。

今日は仕事が休みなのもあって、久しぶりに早い時間帯の更新です。

ツイッターの方にも情報を流していたのですが、今回お出かけしたのがこちら。

風呂

ずいぶん昔の記事でも紹介した、米子市にある皆生(かいけ)温泉の日帰り入浴施設です。

9月のはじめあたりから、何か『心も体もスッキリしたいなー』と思っていて、天気もいいので行ってみました。


浴場内では(当たり前ですが)撮影禁止ですので、言葉でしかお伝えできませんが

大浴場の湯舟だけでなくジェット風呂に露天風呂、果てはサウナまで、約1時間にわたって堪能しました。

家の風呂と違って、なぜだか一つひとつの動作をゆっくりしたくなって、のんびりした気分になれるんですよね。

実は今朝起きてずいぶんと腰が痛かった(寝違えた?)のですが、すっかり良くなりました。

で、お風呂上りはもちろんお楽しみのアレ。

フルーツ牛乳

前回はコーヒー牛乳(断じて『カフェオレ』ではない)でしたが、今回はフルーツ牛乳です。

しこたま汗をかいた体にやさしく染みわたる味。 これを風呂場に置くことを考えた人はエライと思います。


施設を出た時にはすでにお昼過ぎだったので、昼飯を買って帰りました。

これも最近無性に食べたかった、お弁当屋さんの『ザ・クラシックなのり弁』

のり弁

ちなみに私は、白身フライにはタルタルソース派です(ウスターソースも合うとは思いますが)。

これでまた明日からの仕事も、気持ちも新たに頑張れそうです(度を超した頑張りはしたくないが)


それでは、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村