そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
日記、雑談、戦国、FX・・・まだまだ増えるかも? 気の向くままに言葉をつづります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【雑感】今年も早いもので
今日で10月も終わりですね。

一年間というのも、過ぎてみると早いものです。

今年もあと2カ月、多分あっという間に年の暮れに向かうのでしょうね…。


もう少しすると、紅白歌合戦の出場歌手が発表されたり

流行語大賞の候補が発表されたり

新聞で今年の10大ニュースを募集したり

今年亡くなった著名人を偲ぶ特集が組まれたり

今年の世相を表す漢字の募集が始まったりと

世に流れる情報も年末仕様になってくるのでしょう。

そういえば、去年の漢字ってなんだったっけ…?


そんな中、私がふと思ったのは

「ラグビーの五郎丸選手は、年末は大忙しだろうな…。
 紅白の審査員とかのオファーも来ているだろうし…。」


最近はあまりテレビを見ないし歌も聞かないので、

今年の流行とかはよく分からないんですよね。

ただ、ラグビーが盛り上がったのは何となく知っていて

今年を締めくくるのに最もふさわしい人かもしれないと思いました。

あと、ノーベル賞を受賞したお二方とか。


…まぁ、まずは自分の心配をしなきゃいけませんけどね。

今日は休みでしたが、これから年末に向けて慌ただしくなるので

体調を崩さないように気を引き締めていきたいと思います。

皆様も風邪などにはお気をつけくださいませ。


それでは、今日はこのへんで。

スポンサーサイト
【関心事】ずっと夢~を見て~♪
まこな。です。

ようやく一週間が終わろうとしています。

今週は忙しかった… 無事に乗り切れてよかったです。


さて、今日の話題なんですが

サブタイトルでピンときた方はいらっしゃるでしょうか?

ある企業のCMソングなのですが…


実は今日10月30日、コンビニ国内最大手の「セブンイレブン」

鳥取県に初出店しました。(全国で46番目になるそうです)

「JRの駅の売店がセブンイレブンになるらしい」、というのは

少し前に聞いていたのですが、実店舗も作っていたのですね。

今日鳥取県内にオープンしたのは3店舗のようです。

調べてみると、そのうち1軒が私の勤務先から歩いて10分ほどの距離だったので、

帰り道をちょっと遠回りして立ち寄ってみることにしました。


夕方暗くなった頃に店の前に来てみると、やはりすごい人の数。

駐車場も満員で、交通整理の人が忙しく動き回っていました。

店内に入っても、あふれかえる人、人、人。

10人くらいいる店員さんは「いらっしゃいませー」を連呼していました。

とてもゆっくりと買い物できる状態ではなかったので、

とりあえず晩酌のつまみを2品ほど買って店を出ました。


オープン初日のコンビニに行ったのは初めてのような気がしますが、

これが午前中とかだったら、もっと混んでいたんだろうな…。

テレビとかの取材も来ていたことでしょうし。

とりあえず、これから1週間くらいはちょっとした観光名所のような

賑わいを見せることと思います。

少し落ち着いた頃に、ゆっくり買い物ができたらいいかな?

…と、自宅で晩酌をしながら考えるまこな。なのでした。


現場からは以上です。(何の現場だよ!?)

【日常】帰ってきました
昨日は更新できませんでした。

今日も残業だったのですが、少しだけ更新します。

どうにか予定されていた仕事もひと段落し、

明日は少し余裕ができそうです。

あと、夕方には病院の診察もあるので

少し早く職場を抜けることができます。ヤッター!

…あ、疲れているせいかつい本音が。


ひとまず、この土日は一切の予定を入れずに

ゆっくり過ごそうと思います。

ブログもしっかりとした記事を書きたいですし。

これから夕飯食べて、あとブログ読んで寝ます。

多分明日も更新しますよーっと。

【戦国時代】今後の方針…

今日はカテゴリーこそ「戦国時代」ですが

内容は戦国ネタではありません。 あしからず。


さて、最近はいろいろとありまして

ずいぶんと戦国ネタから遠ざかってしまっています。

ネタ自体は探せばいくらでもあるのですが、

私自身がなかなか腰を据えて書くことができないので、

ついつい後回しになってしまっている感じです。


ありがたいことに、戦国ネタに対する

リクエストや応援のコメントを頂いていることもあったり、

また、来年と再来年の大河ドラマも戦国時代モノなので

時期的にもどんどん書いていきたいところなのですが…。

ブログという媒体で歴史をつづる難しさも感じています。


まぁ、戦国時代への興味関心が薄れたわけではないですし、

今は体調と精神を整えるのが第一の時期なので

おいおい再開できればと思っています。

それか、何か新しい試みを仕掛けるかもしれません。

どちらにしても、今年中には何らかのアクションを起こすつもりでいますので、

例によってあまり期待せずにお待ち頂ければ幸いです。


明日からまた残業が続くので、次の更新はいつになることやら…。


【日常】深まる秋
こんばんは。

2日ぶりの更新です。


気づけば、10月もあと1週間で終わり。

日もかなり短くなって、秋めいてきました。

昨日の夜はザッと雨が降っていたのですが、

そのせいもあってか、今日はまた少し涼しくなった気がします。

体調の管理には気をつけたいところです。


明日からは仕事の方が忙しくなりそうで、

すでに今週のうち3日間は残業が確定しています…。

何時に終わるかも分からない用事なので、

余計に体調が心配なんですよね…。

通勤に車を使うことも検討しようかな…。

でも歩かないと体重が増えそうだし…。ぶつくさぶつくさ…


まぁ、なるようにしかならないですよね。

ブログの方も、毎日更新しなければ!という呪縛からは

逃れられつつあるので、無理そうなら休みます。

でも更新できる時はできるだけしたいと思いますので、

こまめにチェックしてみてください。
逆に2、3日更新が止まる可能性もあるわけですけどね…


では、今日はこんなところで。

ありがとうございました。

【雑感】新カテゴリーの予感…?
どうも、こんばんは。


さて、先日ある読者の方からこんな情報を頂きました。


「うつ症状の改善には、小麦など炭水化物の摂取を減らすといい」


実は、小麦の摂りすぎはいろいろな病気の原因になると

私自身も何かの本で読んだことがある気がします。

だからという訳でもないのですが、

昔に比べて炭水化物や油の摂取量は

確実に減っていると思います。


私は以前、標準よりもかなり体重が重かった時期があります。

ダイエットにも何度か挑戦し、成果が出たこともありましたが

結局はもとにもどる、ということを繰り返した経験があります。

そこで、ここ一年ほどは体重管理の意味も込めて

意図的に炭水化物や油の摂取量を減らしたところ、

標準近くまで体重を落とし、それを維持することができています。
(もちろん、運動などの要因もありますが…。)


…話の方向性が変わっているような気もしますが、

パンや麺類の食べすぎは確かに良くない気がしますね。

以前は、けっこう好き放題食べていたように思います…。

いつか、掘り下げて書いてみたいテーマではありますね。

いつになるかは分かりませんが…。


ということで、今日はこのへんで。
【始末書】復帰へ向けて

昨日は、ブログを休みました。

特に書きたいこともなく、

コメントも届いていなかったので

思い切って放置することにしました。


ブログの更新を気にしないことによって

気分が楽になったとかは感じませんでしたが、

一日くらい休んでも何も困ったことは起こらない、

ということは分かった気がします。


…と思っていたら、昨日から今日にかけて

読者様からのコメントが複数届いていました。

更新が無いことを気にしたものかと思いましたが、

コメントの内容を見ると、そういう訳でもなかったようです。

休んでも見捨てられてはいないんだ、ということが分かって

その点でも少し安心しました。


心身の調子の方は良くなったり悪くなったりで、

この先もブログどころではなくなる恐れも残ります。

それでも、気にかけてくださる方がいる限りは

少しずつでも前へ進んでいくつもりです。

戦国時代ネタやFXの話題も、まだまだこれからなので…。

まずは次の節目となる200回まで、どうかお付き合いください。


最後になりましたが、コメントを下さった

ミドリノマッキー さん
ナカリママ さん
丹後のきんちゃん さん

ありがとうございました。
【始末書】ふりだしに戻る。

今日も、午前中は散々な状態だった。

自分という存在に対する無力感。

生きていることに対する絶望感。

昨日今日に始まったことではないのだが、

これが毎日のように繰り返されるのがつらい。


それでも、午後には持ち直した感があり、

どうにか今日の分の仕事は終えることができた。

とはいえ、以前よりかなり負担を減らしてもらっているので

正直、職場の人には迷惑をかけていると思う。

焦ったところで状態が良くなるものではないが、

できるだけ早く復帰できるようにしたい。


ブログの方も、本当はしばらく休んで

一度ふりだしに戻るべきなのかもしれない。

他のブログをしっかり読んで、勉強し直す。

本当に書きたいテーマを絞り込む。

文章の書き方や表現方法を鍛える。

できることは、多分いろいろある。


ブログを始めて、まだほんの半年。

一からやり直すくらいの気持ちで、考えていこうと思う。

【始末書】今日は少しだけ

夕方にブログを見て、驚いた。

昨日の記事に、たくさんの拍手がついていた。

これまでで一番どうしようもない内容の記事にだ。

嬉しいような、申し訳ないような、複雑な気持ちがした。

ここは素直に、激励としてありがたく受け止めたい。


このブログをこれからどうしていけばいいのか、

いろいろ考えてはいるが、まだ文章にはできない。

とりあえず、私が苦しんている一つの原因であろう

アクセス数とブログランキングの表示は外すことにした。

うっかり見てしまった昨日のアクセス数激減と、
それに伴うランキングの急落は忘れよう。


ランキング用応援ボタンの設置も、しばらくは自粛する。

トップ記事のボタンは残すので、押したい方はそちらを。


…これで少しはブログを休むことへの心理的抵抗が減ればよいのだが、

何だかんだで明日以降も更新していそうな気がする。

もし更新が止まっていたら、その時は察していただきたい。

【始末書】退くも決断のうち…だが

結局、今日もブログを書いている。

特にこれといったネタは無い。

書くことが無いなら、無理に書かなくてもよい。

そう決めたはずなのに、頭が素直に従わない。


どうやら私の頭は、記事更新を休むことで

外からのアクセスの数が落ちると決めつけている上に、

それがどうしても許せないらしい。

ついでに言えば、今日これまでのアクセス数が
昨日までに比べてひどく少ないのも気になって仕方がない



まるで、負け戦になるのが目に見えているのに

戦歴に傷がつくのを恐れて退却の号令が下せない大将のようだ。

はっきり言って、大将がつとまる器ではない。


今の自分の状態では仕方のないことだと、分かっているはずなのに。

そして、こんな状態で書く文章が、人の心をつかめるわけもないのに。

人はすぐには変われないというが、どうしたものだろうか?

いっそ、ブログ自体を一時凍結か何かして

強制的に更新できない状態にしてしまうのも一つの手か…?


ブログって、もっと楽しいものじゃなかったっけ…?


そんな事を考えてひとり悶々と過ごす、日曜の夜である。




にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。