FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】”タイトル未定”で書き始めたら、こんな話になりましたの巻。

こんばんは。

今日は昼ごろまで雨が降っていて、ときおり雷が鳴るような状態でした。

しかし、夕方になると雨雲はどこかに流れていって、夕焼けが見えるほどになっています。

どうやら中国地方、5月中の梅雨入りとはならなかったようです(内心ほっとしております)。

次にまとまった雨が降りそうなのは来週の火曜日以降という予報ですが、どうなることやら。


ところで・・・今日は5月の最終日。 まぁ5月に限った話ではないのですけど

月末になると、スマホのデータ通信量があとどれくらい残っているか気にする方も多いのでは。

私の場合、ガラケーの時代は『1か月にどれだけデータ量を使っても一定の金額以上にならない契約』でしたが

これがスマホになったら『1か月に使えるデータ量が決まっていて、それ以上になったら通信が遅くなる契約』に変わりました。


そうは言ってもスマホ歴2年弱で、今のデータ量制限(5GB)を超えたことは一度もないのですけど。

私の場合はスマホで動画を見ることがほとんどないですし(ネットを見てる時に、勝手に始まる広告動画は除く)、

大半のゲームもあらかじめダウンロードしておけば、あとは時々広告が表示される時にデータ量が加算されるくらい。

それを1日当たりでざっくり計算して、使い過ぎになっていたらツイッターを見るのを控える、とかしております。

逆に、月末になってもまだデータ量に余裕があるようなら、気になっていたアプリをダウンロードしてみたりとか。

データ量を追加するにはお金が必要なのに、余らせても料金が安くなることはない(繰越はできるが)ので、有効活用が吉です。


・・・と、スマホとかネットに大して詳しくないブログ主が書いても、需要は無いのですが(しょぼーん)。

明日から6月。 データ量もリセットされますので、気持ちも新たにやっていきたいと思います。

あと、順調にいけば6月中に1000記事達成する計算ですが・・・ 予定は未定ということで、1日1記事がんばります。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】5月の空に、夕立が降る。 もう春も終わりですなぁ。

こんばんは。

気がつけば、5月も今日を含めてあと2日。

前の仕事を離れてから、もう2か月が経とうとしています。

次の仕事について、まだ具体的には動きがない状態ですが

6月の頭からは本格的にハローワークと関わっていくことになりますので

自分が回復の途中であることを自覚しながら、進めていきたいと思っています。


そういえば、今日は朝から曇り空で、しかし雨も降らないというどっちつかずな天気。

ところが・・・4時頃だったでしょうか、外で”ゴロゴロ”と雷が鳴ったかと思ったら

間もなくザーッと強い雨が降りはじめ、10分~15分くらい降ってましたかね。

今はもうすっかり上がって、ところどころに青空も見えています。 絵に描いたような?”夕立”でした。

明日も天気予報は『曇り時々雨』ということで、もしかしたら梅雨入りもあるかもしれんですね。

桜が咲いていたのが、つい先日のことのようだ・・・ なんて感傷にひたっていても、過ぎた時間は仕方ない。

6月には6月の良さがあるさ、ってことで気持ちを入れなおして生きたいものです(まだ5月も1日あるが)。


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【雑感】5月29日は”幸福の日”だとか・・・ 幸福ってなんだっけ?

こんばんは。

今日5月29日は、『こー(5)・ふ(2)・く(9)』の語呂合わせで『幸福の日』だそうです。

てっきり毎月恒例の『肉の日』だとばかり思ってましたが、ツイッターで話題になってました。

昔から”縁起”や”ゲン担ぎ”を大事にする日本人にとっては、見過ごしてはおけない日なのかもしれませぬ。


・・・ところで、世の中で『幸福』というものほど”抽象的でふんわりした概念”ってそうそうない気がします。

画面の向こうの『あなた』と『ブログ主』とが「せーの」で『幸福って何か?』を言っても、一言一句同じということはまずないでしょう。

人生において通ってきた道も違えば、これから目指す場所も違うのですから、当たり前と言えば当たり前なのですが。

『もっとお金があれば・・・』という人は、経済的な理由で不自由を強いられた経験がある(今もそうかもしれない)ことが多いでしょうし

『誰かに愛されたい・・・』なら、過去や現在において”人との縁”に恵まれなかった(と自覚している)人だと想像できます。

あとは『果たせなかった小さい頃の夢』とか『何かの理由で手に入れられなかったモノ』とか・・・無数のパターンがありますね。

加えて『自分は持っていないが、他の誰かが手に入れているモノ』に憧れて、それを”自分の幸福”にすり替えてしまうパターンとか。

「あの人が持ってるアレいーなー、でもこっちの人のコレも欲しいー」なんて、ネットが発達した現代ではよくある現象なのかも。

でも、他人が持っているモノが仮に自分の手に入ったとして、それが自分の『本当の幸福』にピッタリはまるかというと・・・

「隣の芝生は青い」なんて言うように、いざ手に入れてみると「いや、これじゃない」ってなる経験もあったりして。 うーん、難しい。


で、そんな(小難しい)事を考えていた時に、こんな動画を見つけまして。

あるお寺の住職さんなのですが、ユーチューブで『お悩み相談』の番組を配信していらっしゃいます。

(実は他にも様々な事業や肩書きを持っていらっしゃる方なのですが・・・ 興味のある方は他の動画もどうぞ)

この回は『自分にとっての”幸せ”が分からない』という相談者の悩みに対して、ご自身の人生経験も交えて回答をされています。



ブログ主も『そういえば自分の”幸せ”ってなんだろう?』と考えている時期でもあったので、実践してみたいと思っています。


そんなわけで、『幸福』について考えてみた今日の記事でした。

何か糸口が見つかれば、またブログで紹介するかもしれません。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】日本の夏にはお馴染みの、緑色のグルグルしたアレ。

こんばんは。

今日のサブタイトルは『あるモノを、その名前を言わずに説明する』パターンです。

うまく伝わりましたでしょうか?








それでは早速、正解の”ブツ”にご登場いただきましょう・・・(ロケ地:自宅)

か

普段使いのパソコン画面が映りこんでいますが・・・(ブログ更新作業の”舞台裏”です)


そうです、蚊取り線香。 電気式や液体ではない、昔ながらのタイプです。

ブログ主の家では、ここ2~3日ほど立て続けで、部屋の中に”蚊”の侵入を許す事態になっておりました。

まだ本格シーズンではないにしろ、何か対策を打たないと手や足がかゆいことになってしまうのは必定。

そこで”先んずれば人を制す”、というより”蚊を制す”とばかりに、近くのドラッグストアで買い求めたものです。

実家で使っていたものより一回り小さめですが、一人暮らしのワンルームなのでこれで十分かと。

30本入った一箱が500円、それと灰受けの皿を近くの100円均一の店で買い、昼食後に1本炊いてみました。


火をあててしばらくすると、あの”いかにも虫が嫌いそうな匂い”の煙がもくもくと上がり、部屋に広がっていきます。

居間の中央あたりに皿を置いて、窓と玄関のドアを開けて風が通るようにしたら、玄関の近くでも効果がありそうな気が。

逆に、部屋を閉め切った状態で使うと、匂いがこもって気分が悪くなるかも(昔、安い線香の煙で目が痛くなったことがある)

およそ3時間もするとすっかり燃え尽きて、後には細切れになった灰の塊が皿に落ちていました。

これで今日明日くらいは、蚊もうちの部屋には寄り付かないかな? 安心して眠れるなら、安い買い物ですな。


そんなわけで、あと29本。 これでひと夏乗り切れるかは微妙ですが、昔ながらの実力を期待することにしましょう。

あとは、もう少し安く手に入りそうな店を探しておくかな・・・ うちの近くはドラッグストアの激戦地なもので。


では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【人生(仮)】心はいつからでも育てられる? 過去の自分に負けてられない。

こんばんは。

今日は予定通り実家で畑仕事をし、先ほどまで車を運転しておりました。

大相撲夏場所もちょうど千秋楽ということで、カーラジオでその様子を聴いておりましたが

横綱・鶴竜(かくりゅう)関が14勝1敗の成績で、2場所連続5回目の優勝を果たしました。

途中までトップを走っていた関脇・栃ノ心(とちのしん)関は、今日勝ったものの3場所ぶりの優勝はならず。

それでも13勝2敗の好成績を残し、敢闘賞と技能賞を獲得。 そして来場所での大関昇進を確実なものとしました。

あとは・・・今日明日のスポーツニュースで報じられるはずなのでそちらをご覧ください(←いつもの逃げ)。

山陰出身の2人の関取は今場所もパッとしなかったしなぁ・・・ 来場所こそは奮起してくれると信じています。


ところで・・・全ての取り組みが終わった後、鶴竜関と栃ノ心関のインタビューが放送されたのですが

2人のコメントに共通していたと思ったのが、勝負に向かう時の『心』の持ち方を考えているなぁ、ということ。

鶴竜関は横綱に昇進して以降、ケガや不調でなかなか横綱として求められる結果が出せない時期もありました。

その苦しい時期を乗り越え、こうして2場所連続優勝という結果を出せたことについて鶴竜関は

「周りからの応援や期待もあったが、まずは自分が『どんな相撲で勝ちたいのか』に集中して稽古をした」と言っていました。

相撲は1対1の勝負ですから、とうぜん対戦相手の特徴や攻め方を研究する部分も必要ですが

それ以上に『自分はこの体勢になったら、簡単には負けない』という、いわゆる”型”を持っている力士は強いといいます。

そして、日々の稽古や生活を積み上げ、自分なりの”型”を磨き上げていくことで

本場所の取り組みで力を発揮することができ、自信が生まれてくるのだと思います。


栃ノ心関は、終盤に連敗して結果的に優勝を逃したことは「悔しい」としながらも

「とにかく『一日一番』、過去や明日の事は考えずに、その日の取り組みに集中することができた」と振り返っていました。

おそらく、大関昇進が懸かっていることで「結果を出さなければいけない」という思いが、本人にはあったと思います。

それでも、先のことは置いておいて、昨日負けたことを引きずらず、その日にやるべき事に集中して臨む。

スポーツマンに限らず、こうした心がけを持っている人は多くても、実践するのは簡単なことではないのでしょう。

かく言う私も過去は思いっきり引きずり、未来をあれこれ不安に思って踏み出せない、正反対のタイプですから。


でもね。

2人のインタビューを聴いていて、ほんの少しですが自分にも光明はありそうな気がしました。

鶴竜関は現在32歳、栃ノ心関は30歳。 相撲界の第一人者・白鵬(はくほう)関にしても33歳。

みなブログ主よりは若いのですが、大相撲の世界ではすでに『ベテラン』と呼べる年齢です。

同い年ということになると、36歳の嘉風(よしかぜ)関が今場所勝ち越していました。 

腕力や瞬発力では20代前半から半ばあたり、伸び盛りの『若手』と呼ばれる有望力士に分があるところですが

相撲界での長い経験の中で、なにより『心』を育て続けていることが、ベテランとして活躍する『カギ』なのではないかと。


自分の『強み』や『課題』は何か。 自分が求める『道』はどこにあるのか。 そして『いま本当に必要なもの』は何なのか。

そういった事を自分に問い続け、周りからの指導や助言も受け入れつつ、自分にできることを課していく。

その積み重ねが、他人がどうだとか社会がどうだとかを心の中から退けて、自分の心に『自信』を育てるプロセスなのかもしれません。


仕事をしていない今は、そういう外からの『雑念』が入りにくいという意味では良い環境なのかもしれない。

(自分からネットの海に飛び込んで、あれこれ不要な情報を拾い集めて疲弊していたら意味がないが)

さんざん傷ついてきた過去の自分は捨てきれないけど、いつまでもそこにすがって生きてはいけないことも分かっているから。

とりとめのない話になりましたが、この歳になるまでずっと見て見ぬふりしてきた『宿題』だと思って

時間がかかっても自分の『心』と向き合い、正面から受け止め、そして育てることに取り組んでいきたいと思います。


それでは、今日はこれで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】ゲームを”攻略”するだけの、簡単なお仕事です。 ・・・どこが??

こんばんは。

今日も心地の良い青空が広がった山陰地方、ちょっと遅まきの”五月晴れ”ですね。

一方で、九州南部は梅雨入りしたとか・・・ そろそろ雨傘を新しくした方がいいかしら。


そんなことはともかく、時間が有り余っていると趣味の”ゲーム”がはかどります。

仕事の合間に”ログインだけが日課”となっていたスマホゲームも、育成やストーリーを進める余力があります。

とはいえ、1時間も続けて画面を見ていると目や脳の疲れを自覚できるんですけどね・・・ もうゲーム”少年”って歳じゃないな。


そんな中で、今プレイしている”ある1本のゲーム”だけは、意欲的に遊べていたりします。

もうずいぶん前に手に入れて、1度はエンディングを見ているゲームなのですけど、全てを”攻略”したわけではなくて。

最近のゲームってのは「エンディングを見られたら、もう遊ばれなくなってしまう」という制作者側の思惑なのか

アイテムの収集履歴とか敵キャラクターの図鑑みたいな”『エンディング』以外の達成目標”を掲げているものが多く

むしろ”エンディングを見てからが本番”とばかりに「○○に隠されたアイテムを探し出せ!」とか

「△△の方角に隠しダンジョンが!」みたいな仕掛けを出してくるため、プレイヤーも気を抜けないのです。

そのゲームも例に漏れず、エンディングを見た後にしか出てこないアイテムを集めきっていなくて、”完全攻略”を目指すことに。


もともと根が真面目で几帳面(←え??)なブログ主ですから、ただクリアするだけではつまらないと思い

出てくるアイテムや敵キャラのデータなどをいちいちメモしながらやってたら、進まないのなんのって。

それでもゲームそのものが複雑ではないのと、以前エンディングを見た時の記憶を思い出すことができたので

1週間くらいでエンディングまではたどり着きました。 そして、やはりここからが本番。

前回断念した”隠しアイテムコンプリート”まで、できればネット等の情報無しでたどり着きたいと思ってます。


・・・考えてみれば、私が子どもの頃読み漁ってた『ゲーム雑誌』とか『攻略本』は、こういう作業を経て作られてたんですね。

今みたいにネットもスマホも普及してない時代、とにかく自分でプレイして、手さぐりで調べて、記録してまとめて記事にして・・・

逆に言えば、それらを会社に限らず一般の人々でも『ゲーム攻略まとめサイト』として世に送り出せる、現代ならではのすごさもあるのですが。

情報とか知識への対価(今の話だと”ゲーム攻略本などを買う費用”とか)っていうのは、

情報そのものの”価値”もだけど提供する側の労力とかコストも含めて計算されてるのかなぁ、なんて思いました。

・・・だからといって、仮に私がこのゲームの攻略サイト立ち上げても需要はほぼないと思いますが(←そもそも作る気もない)


明日は、実家に顔出して畑仕事してきます。 ゲームばかりじゃ体力が落ちるし。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】昨日はお休みを頂いちゃいました。 その効果は出たのか・・・?

こんばんは。

ツイッターではお知らせしてましたが、昨日は久しぶりに更新を休みました。

理由は単純。 身体がクタクタに疲れて、キーボードを打つチカラも残ってなかったからです。

図書館と病院、あと休憩がてら普段入らないコーヒーショップへと、せっせせっせと歩き続けたのが原因・・・。

天気も良かったしあまり暑くもなかったから、体力の消耗に気づくのが遅れたかも。

ちょっとお金はかかるけど、帰りはバスを使っても良かったのかなぁと思いました。

ただ、うちの近くを通るバスは(良くて)30分に1本とかなので、待ち時間をムダにする場合も多いのですが。


・・・で、もう今日は出歩くのはやめようってことで、1日中自宅にこもってようと思ったのですが

それこそ昨日出かけた時に、近所のパン屋さんが『○周年記念セール!』とかで大繁盛してるのを見て

調べたら今日もやってるようだったので、『こーいう時じゃないと行かないし・・・』と思って行っちゃったんです。

開店が朝7時で、通勤時間の前に行けばさすがに空いているかな、と思って行ったら

すでに駐車場は8割埋まっていて、店内のレジにも行列ができてました。 甘かった・・・

それでも、美味しいパンをいくつか買って(次回使えるクーポンまでもらって)、自宅でコーヒーと一緒に食べて、幸せーって感じで。


うーん、一日休んだからなのか、語彙(い)力というか表現力が下がっている気がしないでもない。

まぁいつも通り『これはこれでまた良し』って感じで、明日からも気ままに突っ走りたいと思います。

では、どちらさまもよき週末を。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【日常】キャッホー!

「解放されたー!」

「4~5年越しの面倒な歯医者通いから、これで解放されたぞ!」

・・・・・・。

・・・。


あまりの嬉しさに、少しばかり取り乱してしまいました・・・。 (このセリフの元ネタが分かる方はいるでしょうか?)


改めまして、こんばんは。

細かい説明は抜きにして、上記の通り。 虫歯との長き戦いに、一応の終止符が打たれました。

正確な時期はもはや覚えていませんが、4年以上通っていたことは確かです。

実を言うと、今の歯医者さんに行く前から治療済みだった歯も手入れしてもらったので、長くかかりました。

一番手ごわかった奥歯の虫歯は、なかなか薬が効かず1本治すのに1年近くかかったんじゃないでしょうか。

さらにその奥には”不発弾”のごとく、痛みは出ていないが抜きにくい場所にある”親知らず”が控えているという・・・

まぁこちらはここ1~2年痛みも違和感も出ていないということで、経過観察のみで済みましたが。

多分、次回この歯医者さんにかかる時は、この親知らずとも決着をつけることになると思います。


この際だから、何度繰り返しても足りないくらい書いときます。

ホント、大人になってからの歯医者通いはキツイ! 時間もお金もたくさん取られるし!

これに懲りて、歯のお手入れは念入りにしないとイカン、と肝に銘じるところであります。


さて、そろそろ麻酔も切れるので夕飯にするかな・・・。

今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】5月もすでに下旬の危機感、でも相撲界には期待感。

おこんばんは。

昨日に続いて、今日も山陰地方はすっきりとした青空が広がりました。

天気予報では午後から曇りと出てましたが、今の時点では薄い雲がところどころに浮かぶ程度。

明日が雨になるというのが、にわかに信じがたい空模様なんですけど・・・どうなるでしょうか。

あと、今日は家から出る予定が無く、部屋の換気をしている時にいい風が入ってきましてね。

(余談ながら・・・『五月の風』という曲を演奏したことがある方がいたら、ブログ主と話が合うと思われます)

日差しも強くなく室温も上がりにくい(それでも温度計は27度だが)、過ごしやすい季節だと思います。

でも、そんな事言ってるうちに6月になり、すぐに梅雨入りしてジメジメとした暑さになるのでしょうなぁ・・・

やりたい事や行きたい場所がある方は、早めに動いておいた方がいいかもしれません。


5月といえば、大相撲5月場所もそろそろ終盤戦ですか。

今場所の成績次第で大関昇進も期待されている関脇・栃ノ心関が、昨日の時点で9連勝と単独トップ。

・・・と書いている最中に、今日の相撲にも勝って連勝を10に伸ばしたようです。

大関への昇進には『昇進前の3場所合計で33勝以上』という目安があるのですが、今回の栃ノ心関の場合は

1月場所で14勝(優勝)、3月場所で10勝、そして今の5月場所もすでに10勝。 合計34勝で、目安を超えています。

とはいえ今場所は大関との対戦が無く(2人とも休場)、横綱戦も控えているので『大関昇進確定か』というと分かりませんが

今場所の勝ちっぷりを見ても、すでに実力的には大関に匹敵するものを持っているように思います。

残り5日間、関係者や相撲ファンの期待が高まる中で『大関相撲』を見せてくれるのかどうか。 日曜日まで楽しみにしましょう。


・・・といったところで、今日はここまで。

明日は歯医者に行ってきます。 虫歯は残り1本、これでケリがつきますように・・・

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】お仕事探し、ようやく始動。 今回は心強い味方もいます。

こんばんは。

今日はよく晴れて、それでいて暑すぎず、風もほどよく吹いていて、散歩には良い気候となりました。

昨日立てていた予定通り、歩いて(片道1時間弱)ハローワークまで行ってきました。

求職者登録と失業保険の手続きに必要な書類が先週末にようやく届いたのを受けて、ようやく踏み出す再出発の一歩です。

まぁぶっちゃけハローワークで手続きをするのはこれが初めてではないので、前回の記憶も多少引きずり出しながら。


しかし。 今回窓口に行ってみて、職員の方といろいろ話をしたところ、新しい事実を知ることができました。

まず、以前勤めていた会社(今年3月まで勤めていた職場の前)で、メンタルの不調で医師の診断がついたことを話したら

次回以降はその症状や配慮が必要な点などを心得ている、専門の職員による相談が受けられることがわかりました。

病名の診断をした医師に意見書(有料)を書いてもらい、その内容を踏まえて仕事を探していくそうです。

自分がこれから進みたい方向や、長く続けられそうな環境をはっきりさせるのもいいと思い、お願いすることにしました。

意見書についてはちょうど今週の木曜日に病院の受診があるので、先生に相談してみようと思っています。


また、就業中および離職後に一定の条件を満たしていると受給できる失業給付についても聞きました。

前回(5年ほど前)は手続きをしてから約3か月ほどだった受給可能期間が、私の年齢が上がったことで5か月に延び

前述の意見書が提出されてメンタル患者向けの就職支援を受けることになれば、さらに期間が延びるとのことです。

もちろん早く仕事が決まるに越したことはありませんが、経済的に行き詰まる恐れがひとまず遠のいたのも事実です。

繰り返しみたいになりますけど、今は一旦腰を据えて、自分の進みたい方向をはっきりさせる時なのかもしれません。

日々の生活と自分の体調を整え、借りられる助けは借りながら、次のステージを目指していきたいと思います。


では、今日はこのへんで失礼します。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村