FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】昨夜行った”快眠作戦”の結果は、一言で表せば引き分けか・・・?

こんばんは。

今日は5月の最終日であると同時に、令和最初の【プレミアムフライデー】とかいうやつらしいですね・・・ ほとんど実感が無いですけど。

今日はプレミアムフライデーだよ、と言われて喜んでいる人が果たして日本にどれだけいるのか・・・ 月末はどこも忙しいはずだしさぁ。

え、働きに出るようになった途端に偉そうな口を叩くな、って?  ごもっともです。 土日の休みが楽しみでちょっと開放的になってました。


それはそうと・・・昨日のブログで書いた通り、昨夜は”眠りの質と量を確保する作戦”を実行しました。

内容は ①寝る前に好きな音楽を聴く(リラックスして眠りの質向上) ②スマホのアラームを30分遅らせる(睡眠時間の確保)

で、その成果がどうだったかというのが今日の話なのですが、タイトルにも書いた通り”引き分け”かなぁと。


好きな音楽を聴きながらベッドで横になって目を閉じていると、さほど時間をかけずに眠りに落ちたようで、効果はありました。

しかしながら、外が明るくなって『そろそろ起きる時間か・・・』と思って目を覚ましてみたら、目覚ましアラームより1時間早い時刻でした。

アラームを30分遅らせたことを差し引いても、作戦を実施する前より30分早く目が覚めてしまったのですよね・・・ これは誤算でした。

そして、本来のアラームで起きる時間になると頭もすっきりしていたのですが、その分仕事を張り切ったせいか、今は頭が痛いです・・・

結局のところ、睡眠の質もあまり良くはなかったのかもしれません・・・ 明日は思い切って昼寝でもしてみようかなぁ。 逆効果かもだけど。


という感じで、心身の調子を良い方向に持っていく”カギ”となる睡眠を巡って、まだまだ試行錯誤は続きそうです。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】今夜は寝る前に、好きな音楽を聴いてみようと思います。

こんばんは。

今日の仕事は、自分の中で目標としていた所まで進められたので上出来かなと思います。

見習い期間の2か月目に入る来週からは終業時間を30分ほど遅らせて、より実践的な仕事も振っていくと上司から言われています。

少しずつレベルアップしているという自信にもつながりますが、また元の”うつ状態”に戻ってもいけないので、ほどほどに勤めていきます。

帰り道で見た田んぼの中には、おたまじゃくしがたくさん泳いでいました。 梅雨入りも近づいてきているのですかね。


思い返してみれば、今週は”夜の寝付けなさ”と”朝の目覚めにくさ”が襲ってくる日々が続きました。

最初に寝付けなかった日曜日の夜だと、昼間が暑かったぶん部屋に熱がこもったかな・・・と考えることもできたのですが

それから月曜、火曜と過ごしやすい気温になってもなかなか寝付けないので、ストレスがだんだん溜まっているようにも思えました。

さらに、朝になってスマホのアラームが鳴るのを止めることはできるのに、布団から起き出すのが億劫でたまらない。

部屋の中が寒い冬場の明け方なら珍しくはないのですけど、今は寒いというより”横になっていたい”気持ちが抜けないのですよね。

結局、ベッドからようやく身体を引き剥がしたのはアラーム設定時刻からざっと1時間後。 これじゃアラームの意味ないじゃん・・・


というわけで、少しでも気持ちの良い金曜日(5連勤最終日)、そして羽を伸ばせる週末を迎えるための作戦を2つ。

① 寝る前に、気持ちが安らぐ音楽を聴く (ネットで探すのも良いが、今回は好きなゲームのサウンドトラックから)

② スマホのアラームを、思い切って30分遅らせる (その分、就寝時刻も少し遅くできれば夜の時間を有効に使える?)


まぁブログ主が得意とする”その場の思い付き”でしかない作戦なので、本当に効果があるのかどうかは分かりませんが。

結果は、明日のブログでご報告できるかもしれませんし、できないかもしれません。  努力はしますが、期待はしないように(←え?)

では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】新しい仕事を始めてもうすぐ1か月。 先はまだまだまだまだ長いです・・・

こんばんは。

5月も今日を入れてあと3日となりました。 令和最初の1か月は、皆様にとってはいかがだったでしょうか?

時間の流れというのは不思議なもので、始まる前はあれだけ騒いでいた”10連休”も、終わってしまえば何事も無かったかのような日々。

過去の美しい思い出に浸るのも時には良いものですけど、やはりヒトは前へ前へと進まなければならないのだなぁと思ってみたり。


ブログ主にとっての5月は、『新しい(それも未経験の)職場に雇ってもらう』という”イベント”がほぼ全てだった気がします。

年齢を四捨五入すれば40に届く(と同時に、心身に不安要素をいくつも抱えている)ブログ主が、仕事にありつけたのは”幸運”でした。

親類からの紹介で雇ってもらえたという”甘え”を持ち込む事はできないですし、私の”伸びしろ”を買ってくれている部分もあるので

『頑張る』という言葉は抽象的かつ押しつけがましくて好きでは無いといいつつも、将来を見据えて頑張ることが必要だと思っています。

面接をしてくれた今の上司からも『この世界で一人前になろうと思ったら、最低10年はかかると思って』と言われてますので・・・

まずは”見習い期間”の来月末までを、仕事を覚えつつ体調を整えて乗り切ること。 先のことは、それから少しずつ見えてくると信じていきます。


特にオチはないですけど、今日はこれで。 ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【雑感】ひどい事件を語るも語らないも自由だけど、ブログ主が思うことは・・・

こんばんは。

今日も仕事を無事に終えて・・・と平穏な記事にしたかったですが、無視するわけにもいかないと思ったので書きます。

朝食を終えて身支度も整え、さて今日も行ってくるかと思いながらツイッターを流し読みしてたら、何やら物騒な雰囲気。

いくつかのツイートから【神奈川県川崎市で、子どもを含む20人近くが刃物で刺された】という”衝撃的な事実”を知りました。

職場で午前中の仕事をしてお昼休みに自宅へ戻ると、予想通りというかどのテレビ局も(1局を除く)その事件を報じていました。

そして今の時点では【被害者のうち子ども1名と大人1名が死亡、犯人も自ら首を刃物で刺して死亡】という報道に接しています。

さらに、この事件が起こった数時間後には【埼玉県で、刃物を持って暴れている男性に警察官が発砲し男性が負傷】という事件も。

この時間帯も、特に前者に対して『犠牲者への哀悼』だったり『犯人の人間像』、『報道への要望・不満』や『識者のコメントへの反応』など

様々な感情や意見が飛び交っているようで、この事件が世の中に与えた”衝撃の大きさ”を物語っているように思います。


ここからの内容は、そうした事情を承知の上で書くのですが・・・

ブログ主は今回の事件について、というより世間を騒がす諸々の事件について、このブログ上で語りたいとは思いません。


もちろんブログ主だって頭脳や感情を持った一人の人間ですから、事件について『何も感じない、何も考えない』ということはありません。

また、ブログ上で何も発信しないことを理由に『ここのブログ主は、人間味の無い薄情な人間だ』と思われる方がいても良いと思います。

それでも『ブログという”自己表現の場”を使って、自分の見解を世に問う自由』もある反面、そういう行動をとらない自由もあっていいはず。

そして私は、このブログで『事件や事故について詮索や憶測をもとに語る記事』を書きたくない。 正直、書いても楽しくないから。


・・・楽しくないと言うと誤解を招きそうでもありますが、このブログの基本方針は『自分が楽しく書いて、楽しく読める』ことなんです。

自分が楽しんで書ける(そして楽しく読み返せる)記事を日々残すことで、偶然にもそれらに共感や興味を持って頂ける方がいたら嬉しい。

もちろん”(自称)ブロガーの端くれ”として、多くのお客さんや”いいね!”を集めたい気持ちも心のどこかにはありますが

だからと言って『○○事件の犯人は△△歳の男性! 出身高校や近所の評判は!?』のような記事で評判を得ても、何かが違うなと。

それだったら『今日はずっと伝票の直し作業をして、右手の側面がまっ黒になりました!』と【日常】カテゴリーで書く方が楽しいです。私は。

そもそもこのブログにニュース番組のような役割を求める人はいないでしょうから(相撲の話は除く?)、それでいいと思うのですけどねぇ。


すみません、ちょっと熱く語りすぎましたかね。

2日連続の寝不足じゃなかったのか!?と自分でも不思議に感じてきたので、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】寝不足気味と感じた反面、夜中の停電には気づきませんでした。

こんばんは。

今日からまた1週間が始まりました。 月曜日の朝が憂うつになる方々の気持ちが少しずつ分かってきました・・・

特に今朝目覚めた時は、どうにも熟睡した感じがしなくて”ずっと脳が起きていた感覚”を味わっていたようでした。

おそらく原因は、仕事に行かなければならないプレッシャーと、昨日の大相撲夏場所千秋楽で興奮したことだと思います。

『新しい職場で居眠りでもしたら大問題だ』と自分に気合いを入れ、お昼には普段飲まないコーヒーも投入して乗り切りました。

さすがに2日続けて寝不足となってしまうのは避けたいので、今夜はパソコンとかスマホを控えめにして早めに休むつもりです。


その一方で、『実はしっかり寝ていたのではないか??』という可能性もあったりします。

朝食の時に母が言うには、夜中に停電があって1時間くらい外が真っ暗だった、とのことでした。

もし一晩じゅう意識が働いていれば、何らかの異変を察知して起きだしていたかも・・・ やはりその時は寝ていたのですかね。

まぁその辺の真相は、今となっては”闇の中”なのですが・・・停電だけに。   昨日の笑点は2年ぶりに視聴率が10%を切ったそうです


そんなわけで、今週もゆるゆると乗り切ってまいります。 ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【関心事】朝乃山関、記録に事欠かない初優勝! トランプ大統領もご満悦・・・かな?

こんばんは。

昨日のブログでもお伝えしていましたが、大相撲夏場所は今日が千秋楽。

年号が”令和”になって最初の本場所を制したのは、前頭8枚目の朝乃山(あさのやま)関でした。


ここでいきなり”伏兵”と言っては失礼かもしれませんが、場所前に彼の優勝を予想した人がどれだけいただろうか・・・?

ましてや中盤戦までは横綱・鶴竜(かくりゅう)関や関脇・栃ノ心(とちのしん)関が、良い内容で星を伸ばしていたこともあって

『最終的には、この2人の一騎打ちになるんじゃないか・・・?』というブログ主の予想を、(いい意味で)裏切ってくれました。

14日目の大関・豪栄道(ごうえいどう)戦でも、不利な体勢から挽回して勝利を収め、これが結果的に優勝を決める一番になりました。

千秋楽は小結・御嶽海(みたけうみ)関に敗れ、有終の美を飾ることこそできませんでしたが、12勝3敗での初優勝となりました。


朝乃山関は、富山県出身の25歳。 大学在学中に全日本選手権で3位に入賞し、2016年に三段目付け出しで初土俵。

それからわずか3年余り、初土俵から20場所目での初優勝は、年間6場所制が定着してからは3番目に早い”スピード優勝”です。

また、新入幕から11場所目での初優勝は、これも年間6場所制の記録の中では8位タイで、貴花田(当時)や曙に並ぶ数字になります。


まだまだいきます。 平幕力士が優勝したのは2017年の栃ノ心関以来ですが、朝乃山関の場合はちょっと事情が違います。

実は、三役(小結以上)に昇進したことがない朝乃山関。 三役の経験が無い平幕力士の優勝は58年ぶりで、過去には2人しかいません。

さらに、富山県出身力士が優勝したのはなんと103年ぶり。 1916年の横綱・太刀山(たちやま)まで遡らなければなりません。

新大関に昇進した貴景勝(たかけいしょう)関や御嶽海関など、同世代の注目力士に比べると少し影の薄かった朝乃山関ですが

今回の初優勝で三役定着、さらにはその上を目指すための”きっかけ”を手に入れたことになるのかもしれません。

表彰式の前には入念に式の流れを確認したり、インタビューではアナウンサーの質問を聞き逃すなど”初々しさ”も残る朝乃山関ですが

今場所の優勝が『白鵬関や貴景勝関がいなくて、たまたまだった』と言われないくらいの”覚醒”を期待したい力士です。


その表彰式では、安倍首相とアメリカのトランプ大統領が揃って土俵に上がり、それぞれ朝乃山関に賞状とトロフィーを授与しました。

午後5時過ぎに国技館の場内に姿を見せたトランプ大統領は、安倍首相と一緒に”朝乃山-御嶽海”戦など5番を観戦していました。

できれば結びの一番の後で行われる”弓取り式”まで見て頂きたかった気もしますが、時間の都合もあったのでしょうね。

日本の総理大臣が優勝力士を直接表彰するだけでも珍しい(『痛みに耐えて・・・』が有名)のに、トランプ大統領にも表彰してもらえたのは

朝乃山関にとっても忘れる事のできない一日になったでしょうし、大相撲の歴史にも新たな1ページとして刻まれたはずです。


そういうわけで、好成績だった力士はより一層張り切って、そうでなかった力士は気持ちを切り替えて

そして怪我を抱えている力士は(今場所も休場が多かった・・・)できるだけ状態を良くして、次の名古屋場所を迎えてほしいです。

もちろんブログ主も、また明日からの仕事を乗り切れるように(不安な気持ちもありますが)準備していきたいと思います。


では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】体重が減った事に気を良くして、ツイッターに張り付いてしまいました。

こんばんは。

今日は5月最後の土曜日でした。

『令和』の元号になってから『もう1か月』と短く感じたか、『まだ1か月』と長く感じたかは人それぞれだと思いますが

ブログ主個人の感覚では、全くの未経験だった業界に飛び込んだこともあってか、この1か月は長かったと感じました。

今の仕事をこの先も続けていけるのか、それともまた別の道を探らざるを得なくなるのか。 どちらにしても焦らず一歩ずつ進みたいです。


と、毒にも薬にもならない前置きをしてから、タイトルの回収(つまり本題)に入ります。

午前中は、いつものジムに行く前に”かかりつけの町医者(メンタルではない)”へ行ってきました(月に1度の定期受診です)。

毎回決まって体重と血圧を測ってもらうのですが、ここ半年は一進一退だった体重が1か月で3kgほど落ちていました(血圧もいい数字でした)。

5月初めの連休が終わってから”ジムは土曜日だけ”だったにも関わらず・・・ 確かに食事やお菓子の量には気を付けていましたけど。

仕事とプライベートを切り分けて、メリハリのある生活ができているのも一因かもしれません。 お菓子をダラダラ食べることもなくなったし。

ともかく、体調を崩すこともなく体重が減っているのは良い傾向なので、この流れを大きく変えることなく次の受診まで過ごしたいです。


病院とジムを終えて帰宅し、昼食を終えたらもう午後の1時半を過ぎたくらい。

何気なくパソコンを立ち上げてツイッターを見ていたら、サッカーの”天皇杯”が今日から始まったようで。

Jリーグに所属するプロチームだけでなく、各都道府県の予選を勝ち抜いた学生・アマチュアのチームも参加する”サッカーの日本一決定戦”。

我が(?)島根県からは、今年3月に悲願のJFL(日本フットボールリーグ)昇格を果たした”松江シティFC”が出場しました。

今日がその1回戦で、相手はJリーグの3部(J3)に所属するカマタマーレ讃岐(香川県代表)。 格上と言えば格上の相手です。

ツイッターでフォローしている松江シティのアカウントが数分おきに試合経過をツイートしていて、ブログ主もたびたびチェックしていました。

結果だけ言えば(延長そしてPK戦までもつれ込んだ末に)負けてしまいましたが、リードしていた時間帯もあって大健闘だったと思います。

なお、明日は鳥取県代表でJ3に所属するガイナーレ鳥取が登場します。 相手は環太平洋大学(岡山県代表)、こちらも応援したいです。


その後も、パソコンで他の作業(動画見たりブログ訪問したり)をする合間に、ツイッターを見つつたまに投稿しつつ・・・

プロ野球の試合とか大相撲の取組に動きがあるたびにチェックしてしまって、落ち着きが無いように自分でも感じますが、たまにはいいですよね。

それはそうと、大相撲夏場所は14日目で前頭8枚目・朝乃山(あさのやま)関の初優勝が決まりました。

11勝2敗で単独首位だった朝乃山関は今日の相撲で大関・豪栄道関に勝ち、3敗で追っていた横綱・鶴竜関が関脇・栃ノ心関に敗れたため

千秋楽を待たずして(もっと言うと、普段ならすでに決まっている千秋楽の対戦相手が決まる前に)『令和初の優勝力士』の栄冠を手にしました。

そして『10勝すれば大関復帰』にあと1勝と迫ってから3連敗を喫していた栃ノ心関は、来場所での大関返り咲きを勝ち取りました。


昨日の”朝乃山-栃ノ心”の一番が後味の悪い形で終わったことに、複雑な気持ちを抱いたファンもいたかと思いますが(私もです)

白鵬関や貴景勝関が休場してどこかピリッとしない夏場所を引き締めた、富山県出身の25歳を今は大いに祝福したいと思います。

もし明日の千秋楽、これより三役の結びで鶴竜関との対戦が組まれればこれも”異例”ですが、あり得ない話ではない気がします。

また、先日ブログにも書いた通り”アメリカのトランプ大統領が観戦&トロフィーを授与”とのことなので、どんな表彰式になるのか楽しみです。

場所前は優勝するなど想像もしていなかったであろう(←失礼)朝乃山関は、これから優勝力士インタビューの練習をするのだろうか・・・  

その辺は、明日の千秋楽の中継を見てからゆっくり記事に落とし込みたいと思います。 ごめんよ昇太師匠と笑点のみなさん・・・


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】仕事は無事に乗り切れましたが、どこか気持ちが乗らない金曜の夕方です。

こんばんは。

昨日の記事で久々に『ストレートな弱音』を吐いたおかげか、今朝は少しスッキリした気持ちになれました。

職場に行って第一にやったのは、『昨日の指導を踏まえて、今日は何をすればよいか』をハッキリさせることでした。

話しかけた時の上司の反応が怖かったのは確かですが、別にどうという事もなく『今日やるべきこと』を指示してもらえました。

その作業の合間には『ちょっとお使いに行ってきて~』と頼まれたりもして、自分が必要とされていないのではないことは分かりました。

ブログ主が心の底で本当に恐れているのは、怒られる事や無視される事から起こる『自分は誰からも必要とされていない』という思い込み。

その裏返しとして『自分はここにいてもいい=誰かから必要とされたい、認められたい』という感情に執着しているのかもしれません。

連休中から始まった”見習い期間1か月目”も、あと1週間で終わります。 まだ視界は開けていませんが、少しずつ力をつけていきたいです。


それはそれとして、先週はあれだけ”ウキウキ”だった金曜日の夕方なのに、今週はちょっと曇り気味です。

仕事については自分の中でひとまず落ち着いたはずが、それ以外のきっかけでモヤッとした気持ちになっているような。

思い当たるのは『石浦関が負け越した』とか『隠岐の海関も負けた』とか『栃ノ心関が”誤審?”で負けた』とか・・・ いや全部相撲じゃねーか。

特に、あと1勝で大関復帰が決まる栃ノ心関を巡る今日の判定は、私を含め多くの相撲ファンが納得できない結果だったように思います。

明日は横綱・鶴竜関と、そして明後日の千秋楽はおそらく大関・髙安関と対戦する栃ノ心関にとって

今日の”取り返しのつかない”1敗が、その後の相撲人生を狂わせるものにならなければ良いのですが。


ごめんなさいね、ついついグチっちゃって。 私のことは気になさらず、皆様はどうか楽しい週末を。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【メンタル】落ち込みを止められない。 自分に非がある理由だから、なおさら。

こんばんは。

また、このカテゴリーを使うことになろうとは・・・・ でも書かずにはいられないのです。


おおむねご想像の通り、今日の仕事でやらかしてしまいました。

終業時刻の間際に上司から呼び止められて、作業の進み具合を報告したら「そのやり方では仕事をしたことにならない」と返され。

その上で「限られた人件費で仕事をしてもらうのだから、スピードも意識してもらいたい」とも言われ、頭が真っ白になってしまいました。


上司のご指摘は至極もっともなことです。 仕事のやり方が分からないなら聞けば済む話だし、費用対効果を考えるのもビジネスの基本です。

そして、この業界の仕事を始めて3週間目の”見習い”に、上司や先輩から”完璧な仕事”を求められているかと言えば、違うと思います。

ただ、それらが重々分かっているつもりでも、心が傷ついたと感じてしまうブログ主がいるのは、いったいなぜだろう・・・?


「いくら初めてでも、このくらいの作業は一人でできるはず」という、ちっぽけなプライドがへし折られたから?

「仕事をしたフリをして、ただ時間を無駄にしただけ。 給料を払うに値しない」と言われたように感じたから?

「聞けば済むのは分かっているけど、どうしても他人に話しかけるのが怖い」という”ひきこもり気質”に嫌気が差したから?



・・・こんな事を書けば『ま~た始まった、構ってちゃん。 黙って落ち込んでろよ』などと言われるのは分かっている。

それでも書かずにいられないのは、”自分の心が傷ついて、痛がっている”ことから目を背けてはいけないんじゃないか、と感じたから。

”心が痛い、苦しい”なんて話せる他人はいないけど、どこかに吐き出せば少し楽になることもある。 それがたまたまブログだっただけ。

明日も仕事には行く。 行かないとしょうがないし、自分のためにもならない。 強がりとか追い込みじゃなくて”試練”だと思うから。

仕事から帰ってきた時、今日より少しでも心が軽くなっているように、与えられた仕事に真っ直ぐ向かい合ってきます。


この後は明朝まで”心の手当て”に専念しますので、このへんで・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
【関心事】鯉の季節が終わったと思ったら、次は燕が空を舞う? 野球の話じゃなくて。

こんばんは。

平日5連勤の3日目、ドラ○エ風に言うと『いのちだいじに』の作戦のおかげか体調も持ち直して、無事に終えることができました。

まだまだ自分ひとりでは分からない部分も多くて、汗や恥をかきながらの勤務が続くと思いますが、気後れせずに進めたいと思います。


そういえば、昨日かおとといの休憩中に、職場の方がこんな話をしていました。

『今年もウチの軒先にツバメが巣を作ってねー、取り壊すには忍びない大きさになっちゃったよ』


確かに5月も半ばを過ぎると、あちこちでツバメが巣を作ってヒナを育てている光景を見かけます。

しかし、ブログ主の実家でツバメの巣が作られたというのは記憶が無く、親に聞いてもおそらく一度も無いと言っていました。

その一方で『近所のスーパーでは、毎年のようにツバメがやってきて巣を作る』らしいです。 お気に入りの場所なんですかね。

真下を人間が通るような場所に巣を作られるとちょっと迷惑に感じそうですが、一度くらいはウチに来てもいいかなと思いました。

あ、同じ”巣作り”でもハチの巣はご勘弁願いたいです。  特にスズメバチ、お前らはダメだ。(駆除するのにお金もかかるし)


では、今日はこのへんで。 

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村