FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】1年前の今日は「平成最後の日」でしたね・・・ こんな未来になるとは思わんかったなぁ。

こんばんは。

ゴールデンウィーク休暇に入った方も、在宅勤務や休業を余儀なくされている方も、いつも通りの仕事だという方も、お疲れさまでございます。

当初は5月6日で解除する(それまでに感染拡大を封じ込める)はずだった「緊急事態宣言」、1か月程度の延長が事実上決まったようで・・・

経済や教育そして暮らしへの影響もいっそう深刻になりそうな状況ですが、まずは自分や大事な人を感染から守るために最善を尽くす所存です。

(誰かや何かへの不満とか怒りは誰しもあるところですが、間違っても自分より弱い立場の相手にぶつけてしまわぬよう、自制も心得ねば・・・)

なお、ブログ主はチョコとカップ麺とスマホゲームがあればひとまず平気なのでご心配なく。 今日のお昼に食べた「塩担々麺」は当たりだった。

そんな感じで、1年前の今頃は「ありがとう平成! よろしく令和!」と日本中が盛り上がっていたことを思い出しつつ、今日はこれで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【戦国時代】立てたフラグは回収しておかないと・・・ 尾張の守護にまつわるエトセトラ(文字少なめ)

こんばんは。

今日は祝日でしたが、昨日しくじった(昼寝のつもりが爆睡)分を取り戻そうと、この時間までパソコンでポチポチ地道な作業をしてました・・・。

出来立てホヤホヤのうちに、「尾張の守護ってどんな人? 信長や織田家との関係は?」を3枚の図表に詰め込んだこちらをどうぞ。


麒麟が
 

来そうで


まだ来ない


細かいツッコミどころとか補足が必要な部分は多々ありますが、あとは皆様それぞれの知識と興味に応じて調べたり考えたりして頂ければ・・・

これ以上ブログ主が語っても収拾がつかなくなるので(あと体力気力も尽きかけた)、今日はこれで。 

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
【始末書】ポカポカ陽気+自宅待機=昼寝待ったなし。 夜は夜で寝ているはずだけどなぁ。

こんばんは。

昨日の続きで「尾張の守護って誰? 信長との関係は?」的な記事を書くつもりでしたが、明日に延期させてください・・・


【理由(というより言い訳)】 ちょっとお昼寝のつもりで横になったのに、気が付いたらガッツリ2時間寝てた


確かに今日はよく晴れていて気温も上がり、いい気持ちでお昼寝できたなぁとは思いますけど、春眠暁を覚えなさすぎだろ自分。

(寝起きで頭はぼんやりしながらも)大急ぎで本棚やネットを調べ上げ、とりあえず1枚の図表だけは作りました。 ご笑覧ください。

一部ネタバレあります

明日はこの”織田信〇くん人形”を使って、もう少し掘り下げた解説を・・・ あと今夜は熟睡したい(毛布が暑くて寝付けなかったのも敗因)

それではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【戦国時代】無能者に描かれがちな「戦国時代の守護」ですが、彼らの存在が歴史を動かすこともある。

こんばんは。

大河ドラマ「麒麟がくる」の第15話、サブタイトルからして穏やかではない感じでしたが、本編はもっと”えげつない”展開になりました。

主人公(仮)・明智光秀がいろいろ介入しようとしますが、そこは”史料による裏付けがない男”の悲しさ、歴史は彼の望まぬ方向へ転がります。

そして、今回のお話で「武将たちが何を考え、何のために動いたのか?」を理解するには、戦国時代における”守護”の存在を無視できません。

このドラマの中でも、守護を中心とする”戦国時代の領国支配体制”について字幕や図解を用いた説明は何度かありましたが、実に難解です・・・

戦国時代好きの端くれを自称するブログ主、誰かの理解の助けになる説明ができれば・・・と、ちょっとだけ書いてみます。 お目汚し失礼。


戦国時代に入る前、室町時代における守護(しゅご)とは「幕府の任命により、領国を管理する権限を与えられた有力な武士の一族」でした。

当時の日本全国に60以上あった領国(例えば尾張や美濃など)ごとに、室町幕府の創建に功績のあった一族(細川・斯波など)を中心として

例えば尾張なら斯波氏(他に越前や遠江なども担当)、美濃は足利氏と同じ”源氏”である土岐氏というように、「守護」が割り当てられました。

同時に、守護本人が領国を留守にしている間などに領国統治を代行する「守護代」という役職も設けられ、幕府の支配に組み入れられました。

しかし、幕府の将軍と有力守護の対立、さらには守護の一族内での権力闘争が頻発し、ついには「応仁・文明の乱」に発展してしまいます。

その後もいろいろあって「戦国大名」として独り立ちできた一部の守護を除き、ドラマやゲームでは「肩書きだけの無能者」と描かれてきました。


そんな「ただいるだけ」の守護でも、”麒麟がくる”では光秀とも縁の深かった室町幕府を取り上げているだけあって、物語に絡んできます。

守護代の斎藤道三(前回まで利政)に不満と不信を抱く美濃の守護・土岐頼芸(よりのり)は、趣味の”鷹”を使って道三の暗殺を企てました。

その頼芸が若き道三に与えたとされる女性・深芳野(みよしの)は、息子の高政(のちの義龍)に「お前の父親は道三だ」と言い聞かせました。

しかし、高政も頼芸と同じように道三のやり方に不満を抱き、道三から家督を譲られた直後に二人の弟(道三にかわいがられていた)を謀殺。

同じく道三に批判的な国衆(各地に自分の領地を持つ武士)を城に集め、「道三など父ではない、私の父は土岐頼芸様だ」と言い放ったのです。

これが史実かどうかは諸説あるところですが、少なくとも”父を倒す大義名分”を得るには効果があったようで、道三は窮地に追い込まれます。

野望のためには手段を選ばず、謀略の限りを尽くし”美濃のマムシ”と恐れられた男は、守護の亡霊(死んでません)から逃れられるのか・・・?


一方その頃尾張では・・・と続けたいところですが、時間と気力が尽きてきたので今日はこのへんで。 ごめんなさい。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
【メンタル】ウイルスとの距離は確実に縮まっています・・・ 他人がどうこうより、自分と親を守りたい。

こんばんは。

昨日の夜、島根県出雲市在住の男性が新型コロナウイルスに感染した、という速報がありました。

先だって松江市で発生していた”クラスター(感染が広がったとみられる集団)”のうちの1人と接触があり、検査の結果陽性反応が出た、と。

速報の直後からネット上には「ついに出雲市にもコロナが・・・怖い・・・」と、市民たち?の心境が溢れていました。 ブログ主も怖いし不安です。

それでも当人はその接触以降は自宅待機をし、判明後はすぐ指定医療機関に入院したとも聞いたので、杞憂に終われば良いのですが。


その一方で、今日も「新たな感染者が多数出ました」とか「今日も外出している人がいます」と、さも”他人事”のように報道するテレビ番組・・・

国や自治体がどれだけお金をくれても、医療や生活の維持に携わる方が必死に頑張ってくれても、自分の身体は自分にしか守れないですし

同居する両親のことを考えると、決してもらいたくないし自宅に持ち込みたくない。 誰かの非を責めるために使う体力も気力も、私にはない。


こうなると、楽しみは大相撲くらいだ・・・と思ってたら、親方と十両力士の感染が発表されて夏場所の開催も危うくなってきてしまいました。

明日の早朝、夏場所の番付が発表される予定ではありますが、これも”幻の番付表”になってしまうのか・・・? 相撲協会の決断やいかに。

それではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【その他】なんとなく毎日更新していたら、なんとなく5年が経っていた。 なんてこった。

こんばんは。

2015年4月25日に最初の記事がアップされた本ブログ、ついに開設5周年(空白の期間も含む)を迎えてしまいました。 なんてこった。

「私のような一般人が淡々と書くブログ、誰にも気づかれないだろうな・・・」というタイトルにもかかわらず、結構気づかれてしまいました。

でも現実のコミュニティで「貴方がまこな。でしょ? ブログ見てるよ~」とは言われていないので、セーフかアウトかで言えばセーフです(なにが)

「何か一つの事を、自分のペースで淡々と続ける」という”行い”を、それほど苦に思わない性格(性質?)にも助けられてきた気がします。

5年の間には「承認欲求」や「ランキング」にとらわれて自分を見失った時期もありましたが、諦めが悪くて辞めることはできませんでした。

自身の転職や体調不良と向き合い、そして父親の大病と介護・・・ いろいろありながらも、6年目も淡々と続けていけることが目下の望みです。

誰かや何かに厳しく当たりたくなる時もあるし、弱気になって涙ぐむ夜もあります。 いつも前向きに頑張れるほど、強いブログ主ではありません。

また、皆様に新たな学びや発見を与えられるブログではありませんが、「ここに来るとなんかホッとする」と感じて頂けるのが一番の喜びです。


・・・と、今日もなんとなく毒にも薬にもならぬオチをつけて、強引に結ぶのでありました。 パンナコッタ。

そんなわけで、これからも思い出した頃に立ち寄ってやってください。  ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村

【日常】自販機で知る、季節の移り変わり。 ”あたたか~い”缶コーヒーの有り難みは次の秋へ。

こんばんは。

今日は3日ぶりに買い物をしてきました。 買い占めだと思われない程度に、常温保存のできる飲食料品をコツコツ仕入れています。

自宅にいればお茶を飲みたい時間帯になったのに気づき、スーパーの店内に設置されていた自動販売機で缶コーヒーを買いました。

ここ1~2年は「コーヒーが飲みたい時はコンビニへ」が合言葉のブログ主、久しぶりに買ったコーヒーの缶を手にして気づきました。


「今日は外が肌寒いから、できれば”あたたか~い”の方が良かったかな・・・」 そう、押したボタンは”つめた~い”だったのです。


まぁ買ってしまったものは仕方がないと、改めて商品のショーケースを見たのですが・・・ ”あたたか~い”の商品が一つもありませんでした。

確かに4月もあと1週間で終わるし、明日からは気温も上がる予報が出ているのも考えれば、自販機も”衣替え”の季節かなぁとは思います。

ちなみに、同じスーパーでも屋外に設置されていた自販機には、わずかに”あたたか~い”の生き残りがいました。 まだ風が冷たいものねぇ。

また暑い夏が終わって木枯らしが吹き始め、缶コーヒーの温もりが恋しくなるその日まで・・・ コンビニが主流なのは多分変わらないけど(汗)


それでは。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【お楽しみ】時代もゲームも日々進化してます・・・ 昔のゲームもそれはそれで楽しそうに見えます。

こんばんは。

昨日今日と外出を自粛していたのもあって、これと言ったネタが思い浮かばず、気まぐれに見た動画を紹介しておこうかと。




おそらく動画の作者はアメリカの方だと思われますが、ファミコンもスマホも無かった時代にパソコンで遊べたゲームの映像が収録されてます。

最も古い”1978年”はブログ主が生まれてすらない年ですけど、日本で言う「スペースインベーダー」だというのはすぐに分かりました・・・

他にも「あーこれは日本でも見覚えあるなー」という作品があるかと思えば、逆に「これはどういうゲームなの・・・?」と悩む作品もあったり。

なお、ブログ主的に一番気になった作品は・・・ 13分15秒頃からのどう見ても"ピタ〇ラス〇ッチ"です。本当にありがとうございました


【今日のまとめ】欧米のゲーマーは、昔からカーレースとシューティングが好きなのかねぇ・・・(この2ジャンルで過半数を占めてる気が)

それではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【日常】簿記の勉強会も連休明けまで中断に・・・ あと2回なので何とか完走したいですけども。

こんばんは。

先週までの水曜日は、簿記2級の勉強会にせっせと出席していた関係で”留守番動画”を予約投稿していたのですけど・・・

やはり緊急事態宣言が全国に広がったことが影響し、勉強会も”三密”が起こりやすい環境ということで、連休明けまで”中断”となりました。

当初の目標だった「6月の検定で2級合格」も新型コロナのせいで立ち消えとなり、逆に言えば次の11月まで準備期間ができたのですけど

その頃までに世の中が落ち着いて「検定を開催してもいいよ~」という雰囲気になっているかどうかも、今は見通せないですものね・・・

勉強会の課程としては全20回のうち18回まで終わっていて、状況が整いしだい再開される予定ではありますが、どうなりますことやら。


それでは、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村
【メンタル】次回の受診は”テレフォンお悩み診察室”になる予定・・・ 自主休業に踏み切るテナントも。

こんばんは。

内容的には限りなく【日常】カテゴリーの話題ですが、このペースだと今月は【日常】だらけになりそうなので、無理やり【メンタル】にしました。


今日はメンタルの病院で定期診察の予約を入れており、出かけてきました。

新型コロナウイルスの感染拡大(むしろ、情報過多と過激な報道・記事が原因かも)によるストレスはあるものの、体調は落ち着いています。

処方する薬も前回と同じで・・・となったところで、医師から「体調に変わりが無ければ、次回は電話での診察にする予定です」と言われました。

病院全体として「新型コロナ患者の受け入れを想定した診療態勢を優先」し、また「患者自身の通院による感染リスクを減らす」ためだそうで。

処方してもらった薬を別の薬局へ受け取りに出かける必要はありますが、出かける用事が減るのは身体にも精神にも楽なので、助かります。


一方そのころ、病院近くのショッピングモールでは・・・(唐突な場面転換)


出かけるならついでに、と親から頼まれたお使いで立ち寄ったのですけど、平日の昼間というのを差し引いてもお客さんは少なかったです。

そして、島根県からの要請が出る前に「自主的に休業」を始めた飲食店や携帯電話ショップ(対面販売のリスク?)、映画館にゲームセンター。

ショッピングモールの運営元や飲食店の本社が”すでに休業要請を出している都道府県”にあると、地方にも関係してくるのかもしれません・・・

お店や施設を利用していた方は不便になるし、従業員のお給料や雇用の維持も心配ですが、まず感染拡大に歯止めがかからないことには・・・


結局コロナの話題になってしまった、反省。 緊急事態宣言の期間中は簿記の勉強会も中断になったし、明日は何か面白い話がしたいなぁ。

それではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村