FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】パンにする?それともご飯? 甲乙つけがたい”朝飯前の戦い”。

こんばんは。

昨日今日と、地域によっては猛威を振るった台風7号。

今朝ごろは山陰沖の日本海を東へ進み、すでに温帯低気圧に変わったようです。

家の中にいる限りでは、風が少し強いかなという程度で、生活に大きな影響は出ませんでした。

それどころか、家の近くで小型の乗り物に乗って道端の草刈りをしている人も見ましたけどね・・・ 無事に帰れたのでしょうか。


ところで。

気が付いたら、普段飲んでいるインスタントコーヒーが残り少なくなっていました。

今の生活サイクルになってから、1日平均1~2杯のペースで飲んでいます。

朝食の際に眠気覚ましの1杯は必ず、あとは午前か午後の甘いものに合わせ、その日の気分で飲むかどうか。

20代まではアイスコーヒーが好きでしたが、身体を冷やすと聞いて今はもっぱらホットで、砂糖やクリームも入れません。

あと夕方以降は睡眠を助ける薬との兼ね合いがあるので、コーヒーに限らずカフェイン入りの飲料は控えるようになりました。

それに合わせてでもないですけど、1年前から朝食は食パン1~2枚で済ませるようになっていますね。


実は、私は子どもの頃から”根っからのご飯党”でして、2日に一度は白米を食べないと落ち着かない気がします。

その要因としては、母が作る朝食は必ずといっていいほど”白いご飯とみそ汁”を基本形にしたものだったのと

JA(昔の”農協”)の影響力が強いからか、テレビのCMでもしょっちゅう「朝食には白いご飯!」と宣伝していたのが大きいかなぁと。

今でも母は「朝がパンだと、お腹すくでしょ? お昼まで持たないんじゃない?」と、ご飯の”主食としての優位性”を主張します。


これは私もおおむね賛成なのですが、食パンの「袋から出して焼くだけ」という手軽さに惹かれて、今はパンに落ち着いています。

30代も後半になって基礎代謝も落ち、朝からお米で大量にエネルギーを摂っても一日で消化しきれないのも理由かも。

『胃が食べ物で満たされた度合い』と『脳が満腹を感じるタイミング』は、必ずしも一致しないとも言われていますし

ご飯でもパンでも、あるいはインスタントラーメンでも(これが主食だった時期もあった)、本人が納得してれば大丈夫なのでしょう。


なお・・・ブログ主が言えた事ではないですが、食事は主食・主菜・副菜のバランスが大事です。 

特定の食品や栄養素ばかりに偏らず、ましてや医薬品のような効果を宣伝する健康食品を鵜呑みにせず、肉・魚・豆・野菜・海藻をこまめに摂りましょう。


ひとまず明日の食パンとコーヒーの粉は残っているので、インスタントコーヒーを買いに行くのは明日にしようと思います。

それと、2日間の”籠城”で減った生鮮食品の補充も・・・ 安売りしてたらいいけどなぁ。  では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)