FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】明日の”甲子園”開幕に先駆けて、ユニークな高校野球アプリのご紹介。

こんばんは。

明日8月5日から、第100回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)が開幕します。

全国各地の予選を勝ち抜いた56校(記念大会のため例年より7校多い)が、高校野球の”日本一”を目指して戦います。

野球ファンや地元の人々からのアツい応援を味方につけ、頂点へ駆け上がるのは果たしてどの学校になるのでしょうか?

鳥取代表の鳥取城北高校島根代表の益田東高校も、大舞台に気後れすることなく練習の成果を発揮してほしいと願っています。


・・・と、世間一般向けのメッセージはここまでにしておいて。

普段から”ちょっと変な話題”が好きなブログ主ですから、今日はこの流れで”ちょっと変な野球アプリ”をご紹介します。


まずタイトル自体がゲーム内容のネタバレになっているので、記事の最後まで伏せておきます。

アプリをダウンロードして起動すると、全国およそ4000の高校から自分の学校を選ぶ画面になります。

登場する高校名はすべて架空(※)ですが、ゲームの途中で好きな名前に変更することもできますし

学校の違いでゲーム難易度が変わることはないので、母校など思い入れのある学校を選ぶのが吉です。

(※)読みは実在の高校と同じだけど、別の漢字が当ててあったり。 例えばブログ主の母校なら『出雲⇒伊豆藻』といった具合。


学校を選ぶと、地方予選の1回戦から始まりますが・・・ このゲームの設定は、いきなり斜め上にぶっ飛んでいます。

試合は9回裏の味方の攻撃を残すのみという状況で、スコアはなんと『1000-0』

それも8回までは両チーム無得点だったのに、9回表だけで1000点を失っているという『何があったんや』状態

ここからどうやって逆転しろというのか・・・ご安心ください。 繰り返しますがこのゲームは”ちょっと変な”野球ゲームなのです。


プレイヤーがやることは、バッターが打席に立ったら画面をタッチするだけ。

すると、相手ピッチャーが真ん中高めの”ホームランボール”を投げ、バッターは例外なくホームランを打ってくれます。

次のバッターもホームラン、その次もホームラン・・・ アウトになることは絶対に無く、延々と味方の攻撃が続きます。

しかも、普通の野球のルールならソロホームランで1点ずつ、満塁ホームランでも一度に4点までしか入らないのですが

このゲームではバッターの能力に応じて勝手にランナーが塁上に補充され、1本のホームランで10点以上入ることも。

さらに、攻撃を続けていると時々『フィーバーモード』的なものが始まり、通常の数倍の速さで得点が増える仕掛けまであります。

こうして9人のバッターが代わる代わるホームランを打ち続け、1001点目を取ったところで『奇跡のサヨナラ勝ち』となる寸法です。

しかし、次の試合では『5000-0』というビハインドを背負って9回裏を戦うことになるのだった・・・


こう書くと”無理ゲー(到底クリアできそうにないゲーム)”に思えてしまいますが、『逆転できずゲームオーバー』になることは無いですし

アプリを起動していない間も(速度は遅いが)自動で得点を加算してくれるので、いつかは必ずエンディング(全国制覇)までたどりつくことができます。

ゲームが進めば『高校球児にとっての”聖地”=甲子園』で試合ができますし、気まぐれな”野球の神様”や”甲子園のマモノ”に出会うことも・・・?

「野球ゲームは好きだけど操作が難しくて・・・」とか「ゲームも野球も苦手だけど、甲子園の雰囲気は好き」という方にオススメします。


また、操作自体は単純でもゲームを長く楽しめるような仕掛け(いわゆる”やりこみ要素”)が用意されているのも嬉しいところ。

例えば、ホームランを打つ度に(試合の得点とは別に)加算される”経験値”を一定量貯めると、新しい選手が入部してきます。

入部に必要な経験値が多い選手ほど優れた能力を持っていて、いつでも出場メンバーを入れ替えることができます。

試合に出られるのは9人までなので、より能力の高い選手を起用して効率よく得点を稼げるようにするのが攻略のカギです。

中には『どう見ても”あの野球選手”にそっくりな球児』もちらほらいて、野球ファンならニヤリとすること請け合い。

今のところブログ主が見破ったのは『つつごん』『みえけん』『とりわに』『やまてつ』くらいですが。 ハンカチとか二刀流も出てくるのだろうか


現在2回目の甲子園決勝まで行っていますが、これだけ”ぶっ飛んだ設定”でも全国制覇への道のりは長いです。 未加入の選手もまだまだ残っている・・・

あとこれは私のスマホだけかもしれませんけど、一度に10分以上プレーしていると明らかにゲームの処理速度が低下します・・・

幸い長時間の放置や試合時間の制限による『ゲームオーバー』もないようなので、甲子園開催中はこまめに起動して楽しみたいと思います。


では最後に、お約束のアレを。

このゲームが気になった方は・・・ 『100万点差の甲子園』 で検索ッ!! ←言うまでもなく、最終ステージ(甲子園決勝)の点差である


ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)