FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】醤油、味噌、豚骨、塩。自炊の話ではないです。
こんばんは。

先日もネタにしましたが、日本で世界初の即席麺(インスタントラーメン)が

発明、そして市販されてから今年で60年を迎えるらしいですね。

もちろんブログ主も、子どもの頃からお世話になってきております。

親元で暮らしていた時には、あまり食卓にのぼることはなかったのですが

一人暮らしを始めてからは、手軽に作れる主食として重宝していました。


その中で『この商品が一番好き!』と言えるものがあるかというと、なかなか難しいです。

サブタイトルに挙げたような、大まかな『スープの味』ごとに考えるなら

好んで買う銘柄がある場合もあるのですが、総合1位となると迷います。

どこのお店でも売っている、有名メーカーの商品が好きなこともあれば

たまたま寄り道したお店で見かけた、知らないメーカーのカップ麺が美味しいこともあったり。


あと、最近は粉末スープ(のもと)の他に、液体スープとか後入れ油がついている商品もありますが

ブログ主としては、それらがついていない昔ながらのスタイルの方が好みだったりします。

確かに、スープにコクや深味を加えるとより美味しい気もしますけども

麺を油で揚げてあるタイプだと、味がしつこく感じることもあるんですよね。

お店で食べる生麺に合わせるなら、ちょうどいい濃さなのでしょうけど。

あ、でも担々麺はちょっと行き過ぎくらいの濃さと辛さが好きかな。

お湯をわざと少なめで作って、残りのスープで白飯を食べるとうまいんだ、これが。

(体重が大変なことになるため、現在は自粛中。)



結論としては、定番となった味噌や豚骨を差し置いて

『シーフード味』と『カレー味』を世に送り出した、日清食品はエライということで。

(がんばれマルちゃん、負けるなサッポロ一番。あと明星も好きよ)


では、また。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)