FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】最近のゲームにありがちな『属性と相性』の話。
こんばんは。

昨日は、ブログ復帰後初めてかもしれない『社会派(?)』な話をして

読む方も書く方も肩が凝ったと思うので、今日は軟らかい話を。


さて、皆さんは『属性』と聞いて何を思い浮かべますか?

ブログ主なら『幼なじみ』とか『委員長』『ツンデレ』『天然』・・・(ものすごい偏りを感じる)

いやいや、今回はそういう系統ではなく、もっと"ありがち"なゲームの話。


『ポ◯モン』や『パズ◯ラ』をご存知の方は想像しやすいと思うのですが

多数のキャラクターを集めて育てて戦わせるゲームにおいて、キャラの個性付けの一部として

体力などの数値以外に『属性』や『タイプ』が設定されていることがあります。

『ポケ◯ン』で言うと『ほのおタイプ』や『みずタイプ』、『くさタイプ』という具合に

それぞれのモンスターや彼ら(?)が使う攻撃手段(わざ)に割り当てられています。


そして、モンスターによる戦闘ではこれらのタイプが大きな影響を与えます。

例えば、『ほのおタイプ』のわざで『くさタイプ』のモンスターに攻撃をすると

炎は草をよく燃やすので『こうかはばつぐんだ!』となって、与えるダメージが大きく増えます。

逆に、相手が『みずタイプ』だと水が火を消してしまうので、ダメージは小さくなってしまいます。


相手のモンスターが何タイプなのかを読み、有利なタイプのわざを持つ味方モンスターをぶつける。

全てのタイプに何らかの弱点があるので、『このタイプだけ使えば勝てる』とならないのも面白い。

パラメーターの数値だけで勝負が決まらない、バトルの奥深さを演出しているのが『タイプ』や『属性』なのです。


『パ◯ドラ』についても触れたかったけど、時間になったので明日に続きます。

では。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)