FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】予想外の事が起こると、テンション上がるよね(野球中継編)
こんばんは。

台風25号は、事前の予想より北寄りの進路をとる見込みらしく

山陰地方では風こそ強まっているものの、雨は全く降っていません。

その代わりなのか、気温が上がって10月の観測史上最高記録を更新したとか。

鉄道や航空機の運行にも影響が出ているようで、暗くなってからも警戒は続きそうです。


今回の台風25号の影響は、意外なところにも。

鳥取と島根の両県で放送されている、ある民放テレビ局が

今年で『開局60年』になるのを記念して、この土日に大々的なイベントを

行うはずだったのですが、昨日の時点で中止が発表されました。

そのためか、昨日の夕方以降の番組ではCMの合間合間で

何回も何回も『イベントは台風のため中止になりました』の告知が入っていました。


参加する予定だったタレントさんやお客さんも残念でしょうが

一番悔しいのは、この日のために長らく準備をしてきたテレビ局の方々でしょうね・・・

イベントの売り上げや関連番組(生中継など)の視聴率が"フイ"になってしまっただけでなく

これまで費やした時間や労力は何だったのか、という話になっちゃいますから。

『楽しみにしていた皆様、本当に申し訳ございません』と、その局のアナウンサーが

番組内でも謝っていましたが、悪いのはアナタたちじゃないですから・・・と思ってしまいました。


おや、タイトルと全然関係ない話になってないかい?というところで、急カーブ。

予定していた番組(特に生中継)が中止になると、たいてい予備の番組に差し替えられます。

プロ野球の中継が雨で中止になった時なんかは、その最たる例ですね。

テレビの場合は、その時間帯に毎週放送している番組がそのまま出てくることも多いのですが

たまーに何かの事情で『特番っぽい旅番組』とかに差し替えられた時は、お得感があります。


もっとレアなのは『試合が早く終わってしまった時の穴埋め』というケース。

両チームともピッチャーが好調で、ほとんどヒットを打たれず

でもどちらかがホームランで点をとって【1対0】のスコアで終わったりすると

試合終了が8時過ぎで、ヒーローインタビューまで入れても放送時間が余っちゃったり。

そうすると、過去に活躍した選手の映像とか『珍プレー・好プレー』などを5分くらいにまとめた

『ミニ番組』を見せられた子どもの頃の記憶が、うっすらとあるのですけどね。

現代なら、大リーグの日本人選手に関する話題で対応できそうでもありますが。


・・・と書いている間に、外からはパラパラと雨音が聞こえてきました。

無事に過ぎ去ってくれることを願いつつ、今日はこれで。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)