FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】個人的に正月モードが終了した、昨日の夜から今日にかけての出来事。

こんばんは。

内容の一部がツイッターに投稿した話と重なりますが、そちらを見ていない方も多いと思うのでご容赦を。


さて、昨日と一昨日の箱根駅伝は大変な盛り上がりとなり、テレビの視聴率も過去最高の数字となったそうです。

毎年のことながら(見られなかった昨年は除く)、箱根駅伝が無事にゴールすると『正月が終わったなぁ』という気分になります。

優勝チームの監督や選手が、4日朝の情報番組に生出演していろいろ語るのは『延長戦』といったところですかね?

ここ数年の大学駅伝大会で常に”優勝候補”に挙げられていた東海大学さん、悲願の箱根初優勝おめでとうございました。


で、その余韻にひたっていた最中に起こったのが熊本の地震ですよ。

我が家もテレビを見ながら食卓を囲もうとしていた時、テレビで『緊急地震速報』を知らせる効果音が鳴りましてね。

座っていても揺れは感じず、NHKで最初に表示された震度が4だったので「思ったほど大きな地震では無いのかな?」と思いきや

1分後には『震度6弱』の表示に変わって、番組が臨時ニュース的な内容に切り替わったのを見て「あらら・・・」と。

震源が海底ではなかったので津波こそありませんでしたが、現地の方はさぞ不安な一夜を過ごされたことと思います。


ブログ主は「大きな災害が起こった時は、現地の人が必要としない情報をネットに流さない」ことを”マイルール”としていまして

地震の直後にテレビで速報していた「津波の心配はない」旨をつぶやいた後、今朝までツイッターのページを開きませんでした。

現地の家族や知り合いを心配したり、自分の不安を和らげたいという理由でつぶやくことは個人の自由ですが・・・

脈略も無く「大丈夫ですか?心配してます!」とツイートして、大量の「いいね!」をもらっている人もいるようなので・・・

そういう「字面だけの励まし」が大量に集まると、本当に被災者を助けるための重要な情報が埋もれてしまうのではないかと・・・

災害に遭った直後は誰でも不安になります、自分がその立場に置かれた時の事を考えて、行動できるように心がけたいのでした。


ちょっと毒が混ざりましたけれども、そうして夜が明けて4日になりました。

午前中のテレビも正月用の特番か普段通りのワイドショー&通販番組しかやってないので、ほとんど見ずに過ごしました。

午後からは正月三が日の間休業していた近くの薬局に行って、12月中に出してもらった薬の代金を精算してきました。

休業に入る前の時点では『自立支援医療』の証明書が届いていなかったので、通常と同じ3割負担の代金を支払っていたのです。

その証明書とおくすり手帳を持って窓口に行き、精算をお願いしたら10分ほどで1割負担の再計算ができて、差額を返金してもらえました。

この再計算された金額の領収書は、後に昨年分の確定申告を行う際にも必要になる(※)ので、大事に保管しておくことにします。

(※)数年前までは、申請の際に全て揃えて提出しなければならなかった。 現在は医療機関と金額の一覧表だけで良いが、5年間の保管が必要。


・・・というわけで、今日は”ジム初出勤”はお預けとなりました。 明日から有酸素運動と筋トレをやります。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
あけましておめでとうございます。

コメントありがとうございます。
記事を書く方ばかりとなっており
コメントが出来ず申し訳ありません。

昨日のはま寿司は、次女が回転寿司屋さんで一番のひいきなので、食べに行きましたが、ネタも変り種が多く美味しかったです。
是非一度ご賞味くださいね~

今年もよろしくお願いします。
2019/01/04(金) 20:34:32 | URL | by六男 (#-) [ 編集]
自立支援医療
まこなさん、こんにちは。

自立支援医療について書き込みありがとうございます。
自分は6,7年前から心療内科に通っているのですが自立支援医療のことを知りませんでした。
昨年の夏ごろにそのような制度があると知って、先生に診断書を書いてもらい申請しました。

証明書が発行されるまでの間は申請書を提出していたのですが、その時の分が返金されるんですね。

今は証明書が届いたので次回今月19日に病院に行くので聞いてみたいと思います。
2019/01/05(土) 13:22:29 | URL | byかひ (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
六男 さん

あけましておめでとうございます。
返信が遅くなり、すみません。

出雲でも数年前から回転寿司屋が林立するようになりました。
すでに潰れてしまった店もあり、競争は激しいのだと思います。
父の病気(食事制限)もあって、家族で出掛けるのは難しいですが
時間とお金に余裕ができれば、一度足を運んでみたいですね。

今年も、よろしくお願いいたします。

2019/01/09(水) 16:09:27 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]
Re: 自立支援医療
かひ さん
コメントありがとうございます。
お返事が遅くなり、すみません。

私も、精神科に通い始めて2年くらいは自立支援医療のことを知らなくて
偶然ネットで情報を見つけて、そこからいろいろ調べて申請をすることができました。

申請してから証明書が届くまでの間に支払った医療費についてですが
申請書の控えを病院や薬局に提示した時の対応は、一律ではないようです。

私の場合は・・・
【前の病院】⇒証明書が届くまでの支払いを保留(届いてからまとめて払う)
【今の病院】⇒申請書の控えを提示した時点から1割負担に
【薬局】⇒証明書が届くまでは3割負担、届いた後に精算して返金

すでに証明書が手元にあるとの事なので、申請時に指定した病院・薬局であれば
次回の支払い額は1割負担で計算された金額になっているはずです。

また、申請日より後に病院・薬局で3割負担した医療費があれば
差額が返金されると思いますので、窓口で確認してみてください。

寒い日が続きますが、どうかお身体の具合を大事にお過ごしくださいね。

2019/01/09(水) 16:25:15 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]
ありがとうございます。
まこなさん、丁寧なご返信ありがとうございます。

自立支援医療は病院では教えてくれないもんなんですね。
別に医者は損する訳でもないと思うのに知らない人多いかも。

心療内科では薬をもらうだけですが、まだまだ薬なしでは生活に支障がでするで通う予定です。

まこなさんもお身体、大事にしてくださいね。
2019/01/12(土) 23:01:28 | URL | byかひ (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)