FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】情報や刺激が多すぎる世の中に、あえて”退屈”を選ぶという提案。

こんばんは。

今日は家から出る事すらなく、良く言えば穏やか、そうでない言い方なら”退屈”な一日でした。

まぁ、昨日が朝から『アレがない!』で大騒ぎでしたし、ジムで張り切り過ぎたのか腰や太ももが痛いのもあって

ベッドで寝てしまわない程度には身体と心を休めよう・・・という”戦略的な退屈”を選択したとも言えるわけでしてね。

『そうやってまた”頑張らない自分”を正当化して、自分を甘やかしていいのかい!?』と、”意識高い系”のブロガーさんなどは言うのでしょうけど。


そもそも”退屈”ってなんだ? と思って調べてみると、言葉の根っこは”仏教”にあるそうで。

『仏教の修行をするお坊さんが、厳しい修行生活に心も体も疲れ果てて、行動を起こす意欲を失ってしまった状態。』

ネット上で見つけたとある”語源情報サイト”には、そんな風に書いてありました。 なるほどなぁ。

現代に生きる私たちも、仕事が忙しかったりトラブルが重なったりすると『あーもう何もしたくなーい』なんて気分になるし。

ブログ主のようにいわゆる”メンタル系”の病気を抱えている立場だと、きっかけも無いのに定期的にそんな感覚を味わうことだってある。


でも私たち現代人にとっての”退屈”は、むしろ『何もすることがなーい、何か行動したーい』と考えることと同義でもある。

だから”退屈”を感じると、テレビのリモコンを探したりスマホの画面をタップしたり、と”すぐできるお手軽な行動”でその時間を埋めがちになっているような。

テレビやスマホの画面を点ければ『退屈を忘れさせてくれる”刺激に満ちた情報や娯楽”が手に入る』と、無意識のうちに学習してしまっているからかも。 

テレビやスマホに限らず、ひっきりなしに発信される現代の情報(番組とか動画とか広告)は、”どれだけ相手に強い刺激や楽しさを与えたか”が勝負になっている節もあるから、なおさら。

そういう情報や娯楽の渦の中に身を置いていると『何かをする時間=善いこと、何もしない時間(退屈)=悪いこと』という思考回路になってしまうのも、無理もないかなと。


まぁそりゃ行動するのとしないのと、どちらが『何かを生み出す可能性が高いか』と聞かれれば、行動する方に決まっている。

広告を見た人がその商品を買い、企業はその収入で新しい商品を作り、また魅力的な広告を発信して視聴者の購買意欲を掻き立てる。

そうやって経済が回っている以上『欲しくないから買わない』とか『失敗したくないから新商品を作らない』では、どうしようもない部分もあるし。

経済を例に出すと大きな話だけど、個人の単位でも『何かが変わる可能性があるなら、やってみる価値はある』事は多いと思う。


ただ、ここで一番言いたいのは『行動する事が尊重されるなら、その逆を選ぶ自由も尊重されてほしい』という部分で。

『いつやるの、今でしょ!』とか『やらなきゃ意味ないよ(←え)』と”今すぐ行動すること”を奨励して、それを後進の指導やビジネスに活かすのは、まぁ良い。

だからと言って『何でもかんでもやれば良い』とか『”退屈”している暇なんて無い』と他人を急かして、『無理やり行動させたがっている』大人が多すぎるのでは、と。

行動した方が良いと分かっていても行動しない、できない人の事情・体調(心も含む)・環境・苦境・・・ そういった個々の状態も考慮せずに

ひたすら『行動しろ! 歩みを止めるな!』と言うだけの大人(社会影響力のある人は特に)は、果たして指導者や教育者として適格なのかどうか・・・??


・・・話がそれてしまいました。

そんな『情報過多』で『刺激に慣れた』現代ですから、もう一度”退屈”の意味を見直しても良い頃ではないでしょうか。

”退屈”という状態を逃れるために『何かをする』のではなく、その誘惑を断ち切って”退屈”を心ゆくまで味わってみるとか。

本当に心も身体も疲れ切って何もしたくない状態であれば、まず必要なのは『知識や情報』ではなく『体力・気力の回復』。

時間と状況が許す限り横になって、ゆっくり呼吸して、まぶたを閉じて、眠れそうなら寝てみる。 何かを考えたくなっても『今じゃない』と振り払ってみる。

自分の外からもたらされる何かに頼るのではなく、自分の中にある”回復しようとするチカラ”に頼ってみるのも、いいんじゃないかと。

そのうちに頭や心の中のモヤモヤが少しは晴れて、『自分が心からやりたいと思えること』が見えてくるとかこないとか(←それじゃダメにゃん・・・噛んだ)。


・・・何でもない語尾を噛む(打ち間違える)ようになってるので、相当疲れてきてますね私。

稀勢の里関も負けたし、今日はこのあたりで終わりにしますか(←横綱関係ないだろ!)。 では。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
そうですよね。
「何もしていない・働いていない=いけないこと・駄目なこと」って直ぐに直結されるとツライかな。
その人の状態って、その人にしかわからなくて、働きたくても働けないのかもしれない。全員が全員、うまくレールに乗れるわけじゃあない。

出来ない自分を責めるんじゃなくて、あえて退屈を選ぶって読んでなんか「ハッ!」としました。

PS稀勢の里負けちゃいましたね(´・_・`) この1敗をプレッシャーに感じないで欲しいですね。場所前の稽古ではいい動きしていたようなので、明日からクリーンな気持ちで切り替えて頑張って欲しいですね。
2019/01/13(日) 20:15:19 | URL | byなおにょろ (#EB29KFfw) [ 編集]
Re: タイトルなし
なおにょろ さん
コメントありがとうございます。
すみません、思いつくままに書いたもので読みづらかったですね・・・

なおにょろさんも、色々と抱えながら前を向いておられますね。
その事に、私も勇気づけてもらっているような気がします。
これまでと同じ社会のレールに乗ることを目指すのが良いのか悪いのか
自分でもはっきりした結論は出ていませんが、焦らず進みます。

稀勢の里関は、まずは1つ白星を挙げてほしいですね。
横綱が負けても座布団が飛ばないなんて、寂しすぎますし・・・

2019/01/14(月) 17:32:33 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)