FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】戦国時代に思いを
今日は2015年5月7日。

ちょうど400年前の今日、1615年5月7日は

大坂夏の陣で大坂城が落城した日だそうだ。

応仁の乱からおよそ百数十年にわたって続いた

戦国の争乱に終止符を打った出来事といえる。


戦国時代に限った話ではないが、

近年、歴史における従来の通説を覆す発見や研究が

大きく取りざたされることが多くなったように思う。

それだけ、人々の歴史に対する関心が高まっているということだろうか。


私自身、特に戦国時代に関しては昔から興味を持っていて、

関連の本を読んだりゲームを遊んだりということはしていたので、

こうした新発見や研究成果はやはり気になるところではある。


一方で、歴史の「真実」を探るという視点で見ると、

それを仕事としている研究者ならともかく、

歴史が好きで「自分は歴史に詳しい」と思っている人ほど

各人の思い入れや自身の生き方がその主張に反映されやすいとも思っていて、

結局何が「真実」なのかと言われるとなかなか難しいものだと考えている。


今日の文章は何が言いたいのか、自分でもよく分からないのだが、

とにかくこれを機に、これからはたまに戦国時代に関する記事を書いてみようと思う。

自分のもつ知識や考え方を見つめ直すことで、新しい発見があるかもしれない。

ある程度まとまった時間がとれるときに限られるが、頑張ってみたい。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する