FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】一度食べたら病みつきになる『悪魔の食べ物』が、コンビニにあるって・・・?

こんばんは。

今日は午前中はジム、午後からは親のお使いに行きつつ病院と、なかなか忙しく動いてました。

まぁでも考えてみれば、普段から日中に働いている人にとっては、忙しいのが日常的なのでしょうけどね・・・

実は明日も(以前ブログに書いた)出雲市主催の『やさしい日本語』研修会の2回目があって、午前中に出かけます。

今夜はしっかり睡眠をとって、途中で居眠りなどしないように気を付けたいと思います(←寝る気マンマンかよ)


ところで・・・ 『悪魔の食べ物』なんて書くと物騒にも聞こえますが、皆さんはご存知でしょうか?

例によって、名前は伏せて”某・青色のコンビニチェーン”としますが(←結果的に伏せていないところまでがお約束)

ご飯に天かす(揚げ玉ともいう)と青のりを混ぜ、天ぷらのつゆで味をつけた”おにぎり”を売り出したら、SNSで爆発的に人気が広まり

ニュースで報じていたところでは、売り上げ1位を続けていた”ツナマヨネーズ”をあっさり追い抜いてしまうほどの『大ヒット商品』となったそうです。

調子に乗った(?)同チェーンでは”さらに改良して美味しくした『バージョン2』”とか、その味付けをした”焼うどん”やら”パスタ”まで売り出すとかなんとか・・・

そのおにぎりの商品名こそが、何ともおどろおどろしい『悪魔のおにぎり』だった・・・という話なんですけどねぇ。


確かに、食べ物でも何でも『悪魔の○○』というキャッチコピーをつけたら、見た人々の興味を引きそうではあります。

あたかも『悪魔に憑りつかれてしまったかのように、何度でも食べたくなってしまう』かのような、強烈な美味しさを連想しますものね。

かつて、別の”緑色のコンビニ”でも『悪魔のケーキ』という名前で、見た目が真っ黒なチョコレートケーキを売っていましたし。

ただ、今回のおにぎりに関して(実際に一度食べたことを踏まえて)言わせてもらうと、味については想像した範囲を出なかったです。

茹でたうどんとか炊き立てご飯に、天かすと天つゆをかけたら『そりゃうまかろう』となりますけど、”悪魔的な美味しさ”とまで言えるかというと・・・

もちろん味覚や好みは人それぞれですし、SNSでの話題性が先行するのが現代のマーケティングなのでしょうけど、ちょっと名前負けな感じもしなくもない・・・

もしまだ食べていないという方がいたら、実際に食べて”悪魔かどうか判定”してみるのもいいかもしれません(・・・結局、宣伝に加担してしまうのであった)。


ちなみに・・・ブログ主が個人的に『悪魔の食べ物』だと思っているのは、『チョコシュー』と呼ばれるお菓子です。

大きめのスーパーやコンビニで”100円菓子コーナー”の棚に並んでいることが多いですが、アレは本当に悪魔です。

一度袋を開けたが最後、1個を口に入れて噛んでいるとすぐ次が欲しくなって、どんどん食べてしまいますし

100円の袋に入っている量だと、ものの5分もあれば”完食”してしまっていることもしばしば・・・

それでいてカロリーが大体400kcal(ご飯でお茶碗2杯分くらい?)もあるのですから、ダイエット中は”天敵”ともいえる存在。

なのに、ふとした時に『アレ食べたいなぁ』という”悪魔のささやき”が聞こえて、お菓子コーナーに吸い寄せられる・・・ おーこわ。

今年の目標は『”悪魔(チョコシュー)の誘惑”に勝つ』にしても良かったかも・・・と思うくらいの存在です。 でも多分また食べるんだろうなぁ。


そんなとこで、今日は以上です。 ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)