FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】あまり詳しくは書けないけど、今受けている検査について。

こんばんは。

実は昨日の夕方から身体がだるくて、血圧を測ったらいつもよりかなり高い数値になっています。

体温や脈拍はいつも通りだし、風邪やインフルエンザの症状も出ていないため、病院には行っていませんが

これがあと2~3日続くようだとさすがに不安なので、土日は心と身体を休めることを優先にしたいと思っています。


それに少し関わる話で、来週の月曜日にはメンタルの病院で検査を受ける予約を入れています。

昨年11月に出雲へと引っ越した後、地元で精神科のある大きな病院に紹介状を持って行って診察を受けた際

お医者さんから『もし希望されるなら、心理検査を受けることもできます』と打診されまして。

前の病院ではそういう話は一回も出ておらず、自分の性格傾向や治療の助けになる情報が分かるなら・・・とお願いしたわけです。


今週の火曜日に1回目の検査外来を行って、2種類の検査を約1時間かけて実施してもらいました。

1つ目は、白い画用紙に絵を描く課題。 ただし、描くものは検査官(心理士さん)からその都度指示されます。

具体的には最初に『川』を描き、次に『山』を描き、次は『家』・・・というように、数や大きさは指定されず、こちらの好きなように描きこみます。

で、全ての指示が終わって1枚の絵が完成すると、指示されたモノ1つ1つについて『どのような事を考えて描いたか』を聞かれます。

なぜこの場所に描いたか、山の高さや川の深さはどれくらいか、家には誰が住んでいるか・・・ みたいな感じで。

もちろん正解や不正解があるわけでもなく、検査官はこちらの話を遮らずに聞いてくれるので、自由に思った事を話しました。


2つ目は、性格の診断に使われるようなマークシート式のテストを2種類。

どちらも似たような構成で、例えば「あなたは、他人の顔色をうかがって行動する」という1つの設問に対して

自分が「あてはまる」か「あてはまらない」かを選び、回答用紙の対応する場所に印をつけていく、というもの。

基本的にはどちらかを選択することが求められますが、どうしても判断がしにくい時は「どちらでもない」に印をします。

設問自体はどれも1つの文章で構成されているのですぐに答えられますが、どちらも100問近くあってそれなりに時間がかかります。

中には「あれ、この質問さっきもあったような??」という問題が出てくることもあり、なかなか気が抜けません(矛盾した答えをしてないか、と・・・)

とはいえやはり時間制限も正解不正解もないので、自分のペースで進めて検査官に提出したら終わりです。 お疲れさまでした。


あと、自宅に持って帰らせてもらった『作文テスト』があったのですが、これは今日の午後に片付けました(体調悪いんじゃなかったか)。

また機会があれば、どういうテストだったか紹介できればと思います(医療行為の一部なので、情報公開の制限はあると思いますが)

これら検査のお値段はというと、精神科の指示で受けたので保険適用のうえ自立支援医療制度も効いて、1割負担で350円なり。

メンタルに関する検査はもっとお高いものかと思っていましたが、(今のところは)心にも懐にも優しい印象を受けました。

次回の月曜日は、2時間くらいかかる『ものごとへの適性(得意と不得意の見極め)』の検査をするそうなので、もう少し高額かもです。

とはいえ、これからの人生をより良く過ごすために”己を知る”ことは重要ですから、心して臨みたいと思います。 できれば体調も治して。


というあたりで、土日が穏やかに過ごせますように・・・ では。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)