FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】風邪を寄せ付けないための要素は、パッケージ化できないだろうか?

こんばんは。

なんかタイトルで『パッケージ化』とか書くと、ビジネスでも始める気じゃないかと思われそうですが・・・ 中身はただの日記です(汗)

ブログ主自身、まる37年の人生で何度風邪を引いたかなんて数えきれませんし、その苦しさには慣れることもなく毎回苦しめられるのですけど

最後に風邪を引いた自覚があるのは一昨年の秋、コンビニ倉庫の仕分けの仕事をしていた頃にさかのぼりまして、この1年はどうにか無事です。

だからと言って特別な対策を立てて実行しているかといえばそうでもなく、よく言われる『うがい・手洗い・マスク』や『充分な食事と睡眠』を心がけているくらい。

もちろん個々人の体力や体質によって、全く同じ行動をしても風邪を引きやすい人とそうでない人は分かれるのでしょうけど、やはり”基本が大事”ということでしょうか。


あと、個人的に大事かもしれないと思っているのが『不調を感じたら無視しようとせず、早めにケアをする』ことですかね。 

お仕事をしている方だと、多少の体調不良を察しても『この程度で仕事を休むなんてできない』と、いつも通りに出勤して能力を発揮したいと思うはず(ブログ主もそうです)。

テレビCMとかだと『体調悪くてもこれ飲んでガンバレ!』と、栄養ドリンクや痛み止めの薬を飲むタレントやスポーツ選手の爽やかな顔に感化されそうになりますが

『仕事は代わりにやっておくから、今はしっかり休みな』と、出勤を無理強いしない上司や同僚がいる方が効き目がありそうな気も。

こういう部分も、今流行りの”働き方改革”とやらで見直されたりしないかしら。  社員の健康も、会社にとっては”大事な財産”のはずだものねぇ。


・・・と、自分でやるつもりもないのに(爆)評論家みたいな事を言い出したので、今日はここまで。

ともあれ皆様、この先も風邪(およびインフルエンザ)への対策、くれぐれもぬかりなく。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)