FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】特に脈略はないですが、ゲーム好きの私物を紹介します。

こんばんは。

今日は、かかりつけの病院(メンタルではない)への月に一度の受診をしてきました。

前回の受診で高めに出て、その数日後に自宅で急激に上がった血圧は、今回の測定では正常の範囲に落ち着きました。

鼻のグズグズも今朝までにほぼ終息したように見えるので、特に花粉症の相談はしませんでしたが、もし再発すれば次回の受診で話します。


で・・・今日の日付が2月22日で”猫の日”らしいのですが、うちは猫を飼っていないしスマホにも猫の画像が無いので、ブログではこの話題はスルー。

他に外出もしていないし、作り置きのネタがあるわけでもないし・・・と考えていましたけど、昨日の夜に調べてた事に関連する話で。

読んでいる方々から『もう聞き飽きたヨ!』と言われそうなくらい書いてますが、ブログ主はゲームが好きです(今回はコンピューターゲームの話)。

自分のパソコンを持つまでは『ゲームはゲーム機で遊ぶもの!』と思っていたのですが、いざ社会人になって自分のパソコンを持つと

インターネット上に様々なゲーム作品がアップロードされていて、たちまちデスクトップがゲームのアイコンで埋め尽くされていきました(ほとんどが無料ソフト)。

そういうパソコンで遊ぶゲームは、基本的にはマウスを動かして画面をクリックする操作で進めでいくものが多かったのですが

いわゆる”アクション”や”シューティング”などの『正確なタイミングや位置の調整』を求められるゲームだと、マウスでの操作は難しいですし

キーボードについている”十字キー(上下左右の矢印がついた4つのキー)”と、ジャンプや弾を打つなど”特定のキー”を使って操作することもできましたが

やはりゲーム機の専用コントローラーに慣れているためか、なかなかうまく操作できずにゲームを進められないなんて事も起こりました。


これでは、せっかくダウンロードしたゲームを存分に楽しむことができない。  そう考えていた時に、街の電気屋さんである物を見つけました。

もうどれくらい前に買ったのかも覚えていないのですが、せっかくの機会なので写真付きで紹介してみます(今はもう売っていないのかも)。


PCコントローラーとやら


パッと見はまさに”某家庭用ゲーム機のコントローラー”ですが、コードの先端部分をパソコンに接続するとゲームのコントローラーとして使えます。

お店には他にも様々な外見のパソコン用ゲームコントローラーが売られていましたが、やはり自分にはこれが一番しっくりくると思いました。

最新のゲーム機の(製品に似た)コントローラーの方がボタンが多かったり、便利な機能が付いていたりと性能が強化されている部分はあるのですが

ブログ主が最も長く愛用していた(というか、今も実家でたまに遊んでます)ゲーム機ですから、それだけ愛着とか親しみが出てきていまして。

このコントローラーを握って(そして両手の人差し指を側面のL・Rボタンにかけて)いると、ゲーム中でなくても『あーゲームしてる!』と錯覚してしまうほど(←何かの症状?)


ただ、やはり購入してからかなりの時間が経っているからなのか、メーカーさんのホームページにもこの商品の情報が載っていなかった・・・

昨日の夜にあるゲームを遊んでいて、ボタンの割り当てを変える方法が無いかなーと思って調べたんですけど、これという解決法は見つからなくて。

結局はそのままの割り当てで遊んでも支障は無かったのですが、時間が経つとサポートをしてくれなくなるのだなーと思いましたね。

このコントローラーが故障しても直せないとなったら、次回は違う形のものを買うしかないのか・・・ どこかの会社が同じ形状のを作ってくれないかしら。


そんな感じで、仕事探しも確定申告も(ブログに書かないところで)進めながら、今日もゲームの話でした。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)