FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】以前から興味を持っていた”アレ”に挑戦してみました。

こんばんは。

今日は3日ぶりにジムでじっくり汗をかき、その帰りにコンビニで確定申告(親の分)の書類を印刷してきました。

平成30年分の確定申告は来週金曜日で締め切りですが、提出だけなら時間はかからないと分かっているので焦ってはいません。

明日から月曜日までは天候が心配ですので、火曜日の病院が終わってからでも市役所へ行って済ませてこようと思っています。

所得税の源泉徴収からの還付金がある場合は、申告すると来年度の住民税の金額にも違いが出てきますので、無事に受理されてほしいです。


さて、昨日の記事で『編集の時間が足りなくて・・・』と掲載を見送った”手仕事”について、今日ようやく紹介できます。

実は以前から”あるお店”で何度も見かけていた商品で、一度作ってみたいなーなどと思いながら手が伸びなかった”アレ”を思い切って買ってみました。

とは言っても、特別な知識や技能が必要なものでもなく、作り方の説明もほとんど要らないと思うので、写真でお楽しみください。 まずは1枚目。

手仕事 1


いきなり縦長で若干バランスが悪いですが、これは『プチブロック』と言って一つ一つが指先に乗るくらい小さなブロックで作る模型(?)です。

商標名を出しても良いなら・・・『レゴ』とか『ダイヤブロック』といった”表面にでっぱりのついた四角いブロック”を、ものすごーく小さくしたものと想像してください。

大きめのおもちゃ屋さんなどに行けば、もう少し本格的なものも手に入るのですが・・・ 入門編ということで100円ショップのおもちゃコーナーから調達しました。


手仕事 2


外袋を開けますと、色分けされた小さなブロックが入った内袋と台座用の大きなブロック、そして作り方を記した説明書が出てきます。

ブロックは色と大きさごとに”完成に必要な個数”が書かれていて、『数が足りているか確認してください』とありましたが・・・ 無視しました(汗)

その下に赤字で ※ブロックは多めに入っています と書いてありましたし、正直数えるのが面倒だったので・・・

そして、ブロックが入った内袋を開封します。 袋を開けた拍子にブロックが飛び散らないように気をつけつつ、1段目から作っていきます。


手仕事 3


説明書の指示をよーく見ながら、ブロックを重ねる場所がズレないように配置していきます。 凹凸をがっちりはめ込む時は、指先に思わず力が入ります。

写真で手前側にある”猫の前足”の2段目以降は台座から浮いた状態になっているので、この上にブロックをはめ込む時の力加減が難しかったです。


手仕事 4


そうこうしながら1段ずつブロックを積み増していって、ようやく猫の胴体部分ができました。 黒と茶色の柄が特徴の三毛猫さんです。

ちなみに、三毛猫として生まれる猫はほとんどがメスで、オスの三毛猫というのは非常に珍しい存在(スーパーレア)なんだそうですよ・・・ だからどうしたって話ですが。


手仕事 5


なぜか写真のサイズがどんどん小さくなっている気がしますが・・・ 胴体とは別に頭の部分も組み上げました。

こちらは台座がなく、つぎはぎに置いたブロックの上に次のブロックを重ねていくので苦労しました・・・ ちょっとズレるとすぐに下がバラバラになっちゃうので。

写真では判別しづらいですが、2つの目の部分だけは他と異なり”丸みを帯びたブロック”になっています。 芸が細かいですね。


手仕事 6


そして、胴体と頭を指定の場所でドッキングさせれば、めでたく完成です。  制作時間はおよそ30分。

自分でもうすうすは感じていたのですが、こういう”ちまちま”かつ黙々と手を動かす作業はそれほど疲れないし、案外向いているのかもしれません。

まぁもちろんこれを仕事にして稼げるかといえば、また別次元の話なのですが・・・ プロの作家さんは大変な苦労と努力の末にそこまでたどり着いたのでしょうし。

それでも、写真の数も揃えられて紙面が華やかになるので(それが本音か)、たまにブログのネタとしてやってみるのも良いかもしれません。

そんな事してる暇があったら最近おざなりになっている戦国時代ネタの掘り起こしでもしろ、って? ごもっともでございます。 


というあたりで、明日はどうしようか考えつつ終わりにします。

ありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)