FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】知ってもらいたい事ですから、2回どころか何回でも書きますゼ・・・?

こんばんは。

ツイッターでもご報告してましたが、今日の昼過ぎに『確定申告の還付金通知書』が届いてました。

なんだかんだと右往左往して書類を提出したのが3月5日でしたから、審査に1か月弱かかったわけですな。

ブログ主の場合はほとんどが『医療費控除』の手続きで、あとはFX関係がちょこっとあるだけですから、そこまで難しくはない部類なのでしょうけど

”副業”や”フリーランス”という働き方も徐々に浸透してきている現代日本では、税理士さんに頼まなくても良いように知識をつけておくのも悪くないと思ってます。


で、サブタイトルに書いた『何度でも書いておきたい事』って何かと言えば、アレですよ。

『お金が戻ってくるので、ATMに行ってください』
『(前略)キャッシュカードを郵送してください』
『(前略)暗証番号を教えてください』


こんな電話がかかってきたら、絶対に信じないでいただきたい。
電話口やATMのやり取りだけで、手元にお金が戻って来ることはありません。


つい最近では『5月から元号が変わるとキャッシュカードが使えなくなるので、更新の手続きをしてください』という”ウソ”で釣って

キャッシュカードと暗証番号をかすめ取ってやろうとする手口もニュースで報道され、詐欺被害を防ごうとする社会の動きも広がっていますが

自分のお金と個人情報を守るためには、自分自身の知識や心持ちを確かにしておくしかないと思うのです。


お金が天から勝手に降って来るなんて事はありませんし、ましてや見ず知らずの人間から『お金あげる』と言われたら”何か裏がある”と疑うのが自然なはず。

それでも、今のご時世にあって心に潜む”金銭欲”に打ち勝つのは容易ではないし、『自分に限ってだまされるはずがない』という過信に陥るのもまた止む無きこと。

これに対処するには『還付金を手に入れるためには、これこれの手続きが必要なんだ』という知識や経験を、自分の中に持っておくのが一番じゃないかな、なんて。

まぁ高齢者に『自分で確定申告してみろ』というのも酷な気はしますが・・・ 周りの家族なりサポートする人が教えてあげるだけでも多少は違うかと。

詐欺の被害に遭いやすいのは『相談できる相手がいない人』だと聞いたこともあります。 何か様子がおかしいと思ったら声をかけてみるだけでも、救われる人はいるかもです。


・・・と、グチャグチャ言っていますが今後も折に触れてこういう事は書きたいと思っています。

自分と、自分にとって大切な人の財産や人生を守るために・・・ 良かったら知り合いの方にも広めてやってください。

では、また。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)