FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】一晩中ゲームしてても平気だったあの頃。 でもゲームは何も悪くない。

こんばんは。

今日は朝からしっかり雨が降った山陰地方ですけど、来るかと思った中国地方の梅雨入り発表は”おあずけ”でした。

その一方で、東北北部地方が近畿や九州北部より先に梅雨入りするという”珍現象”も・・・ 沖縄の梅雨明けの方が早かったりして。


ところで。

雨は降っても(雨が降るから?)ジムには行かにゃ、ということで午前中はいつものジム通い。 みっちり走って風呂入って。

午後からは自室で本読んだり動画見たりゲームしたりしてダラダラと・・・ 外がザーザー降りの雨なら、”王道”の過ごし方かもですけど。

そしてこれは以前にも何度か書いてる気がしますけど、やはり10~20年前と比べて”ゲーム持久力(?)”が落ちてきているなぁ、と。

まだ学生だった頃なら、夜になってちょっと眠かったり学校で疲れてたりしても、ゲームで遊びたい思いの方が勝ってたような。

もちろん親の目もありましたから適当な所で切り上げてましたけど、『あと5分、いや10分だけ・・・』と未練がましくやってた気がします。


それが今となっては、1時間もゲーム画面を見つめていたら『あー、もう充分だな』となって、すぐセーブ画面を開きたくなります。

というかセーブ画面すら開く必要がない”データ自動保存”のゲームも多いですから、ボタン押すか画面をスライドさせればそれで終わり。

1日に起動しなければならない(主にログインボーナス回収と経験値稼ぎの”作業”として)ゲームの数が増えるのと反比例して

『このゲームは、是非エンディングまで見たい!』とか『次にどんな仕掛けが待っているか楽しみ!』という”動機”が薄れてきてるのですかね。


だからと言って、現代のゲームが昔に比べてつまらなくなったかと言えば、たぶんノーです。 面白い最新ゲームは沢山あります。

ただ、プレイヤーであるブログ主自身に『昔のようにゲームを”楽しむ”態度』を持つ余裕がなくなっているのだとしたら・・・ちと悲しい。

もう一度、一晩だけでもいいから、明日の仕事や用事を何も気にせず、一本のゲームに全力投球できるなら・・・

そんな”夢”を見ながら、缶チューハイを1本空けた土曜日の夜は更けていくのでした。  ではまた。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)