FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】病院で診察と相談をしてきまして、前進があったかといえば・・・どうかな。

こんばんは。

今日はお伝えしていた通り、メンタルの病院で定期診察を受けるのと同時に、今後の仕事の相談をしてきました。

本当なら職場からも担当者が来る予定だったのですが、いろいろあって同席できなくなったという連絡があり

代わりに『今後ブログ主を雇うにあたって、職場と雇い主が求めること』をまとめた紙を持っていき、診察室に入りました。


話し合いの詳細は書きづらいですが、とりあえず今日は”まだ結論を急ぐ段階ではない”という見解で一致したものの

雇い主が求める『短期雇用ができるのは9月30日まで、10月1日からは正規の仕事量で』という条件で、悩みました。

というのも、今年10月に控える消費税率引き上げの影響で、今回ブログ主が配属された”経理部門”の作業量が激増するため

『アナタ一人だけ仕事量を減らすと、しわ寄せを受ける他の社員から理解を得られない』と、職場側は考えているからなのですね。

それ以上に心配なのが『上司やお客様と電話で話す時、緊張して汗をかいたり手が震えたりしている』という指摘が上司からあったこと。

確かにブログ主は対人関係(特に年上の男性に対して)が得意ではなく、緊張しやすい性格なのは病気になる前からありました・・・

それに正社員と同じ業務を求められるとなると、得意先との交渉や折衝も担当するということであり、上司からの叱責も厳しいことに・・・


・・・と、すでに弱気になっているブログ主の心情を見越してか、お医者さんが最後にこんな事を言いました。

『この条件で全てがうまく行く可能性は低いです。 でも、逆に”うまく行ったら儲けもの”と開き直って、前を向くのもアリでは?』

今のブログ主にとって完全に”腑に落ちる”言葉ではないのですが、言わんとすることは理解できます。 逃げてばかりの人生では、ねぇ。

勤務を再開する予定の8月1日(そしてそこから2か月間の時短勤務)まで、まだ時間はあります。 その間にできる事をしてからでも・・・

あとは、感情を自分の中に溜め込みすぎない事もアドバイスされました。 思いっきり笑って思いっきり泣いてスッキリしたらいいよ、と。

前進したんだか足踏みなんだかよく分からない部分もありますが、来週も同じ顔触れで診察と相談をする予定を組んでもらえたので

それまで十分に心と身体の準備をして(もちろん簿記の勉強も進めつつ)、少しでも良い方向に踏み出せたらいいなと思います。


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
診察と相談お疲れさまでした!
まこな。さん

診察と今後の相談、お疲れさまでした!
仕事の再開は8月からの予定になったのですね(*^_^*) それまで集中して簿記のお勉強などを進めることが出来ると、まこな。さんが前向きな言葉を書いてらして状況を前向きに捉えてらっしゃるようで良かったです。今回の診察と相談に会社の方が来れなかったのは残念でしたね‥。お医者様の診察やアドバイスを一緒に聞いてもらえれば、会社の方にもまこな。さんの状態などをより解ってもらえたかな、と残念ですが今後また同席する機会があればいいなと思います。

これからのお仕事の業務部分で、取引先との交渉や折衝が発生するというのは確かに経理未経験の私もビビってしまうかも‥。だからまこな。さんが不安になる気持ちもわかる気がします。自分の知識が乏しいと私はとても萎縮してしまうので( ;´Д`)

お医者様の前向きにの言葉も一理ありますが、まこな。さんがお勉強をしてることに少しでもより興味を持てそうか、今の会社で無くても他の会社に行っても経理でやっていこうと思えそうか、で決めてもいいのかなと思います。私なんかが偉そうにアドバイス出来る生き方出来ていないので、よい助言が出来ずに申し訳無いのですが、色んな会社があり、職種も色んな職種もある、まこな。さんの続けられることや続けたいと思えるもの、少しでも興味があることをやってみるというのもアリなのかなとも思いました。

応援しています。

P.S. 大相撲、まこな。さんが応援している竜電関上位陣相手に奮闘していますね!同じ小結の阿炎はなかなか上位役付き相手には厳しい取組が続いてますね‥ まこな。さんが書いてらしたように今場所は横綱の強さが際立ってますね!私の贔屓の逸ノ城にも頑張ってもらって(笑)今場所も盛り上がるといいなぁ(^ν^)
2019/07/11(木) 18:01:33 | URL | byなおにょろ (#EB29KFfw) [ 編集]
Re: 診察と相談お疲れさまでした!
なおにょろ さん
コメントありがとうございます。
時間をかけて、しっかり読ませて頂きました。

> まこな。さんが前向きな言葉を書いてらして状況を前向きに捉えてらっしゃるようで良かったです。

正直なところ、ブログには書いていない『不安』や『恐れ』の気持ちの方が大きいのは確かなんです・・・
でも、そういうのを不特定多数の方が目にするブログに出していいのか、という想いもあるのと
今のお医者さんが『弱音なら診察室で聞いてあげるから』とおっしゃっているので、なんとか保っています。
そんな感じで、前向きな気持ちと弱気になる時のバランスが調整できているのが今なのかもしれません。


>今回の診察と相談に会社の方が来れなかったのは残念でしたね‥。お医者様の診察やアドバイスを一緒に聞いてもらえれば、会社の方にもまこな。さんの状態などをより解ってもらえたかな、と残念ですが今後また同席する機会があればいいなと思います。

実は、相手方も『精神科に通っているなんて、面接の場で初めて言われても・・・』と困惑しておられたのです。
この仕事を紹介してくださった親類の方にも、うまく情報が伝わっていなかったのが良くなかったと思います。
いちおう『隠すつもりでは無かったのです、すみませんでした』と相手方には謝罪を入れておいたのですが
『職場での配慮はするが、今後も診察に同席するつもりはない』と言われています・・・(ただ、医師の診断書を提出せよと)
ブログ主にも落ち度があったので今更どうこうは言えないですが、そういう前提で勤めを続けられるか判断をしたいです。


> これからのお仕事の業務部分で、取引先との交渉や折衝が発生するというのは確かに経理未経験の私もビビってしまうかも‥。だからまこな。さんが不安になる気持ちもわかる気がします。自分の知識が乏しいと私はとても萎縮してしまうので( ;´Д`)

今の会社は規模が決して大きくないので、正規雇用になればいくつかの顧客をまるごと担当するのは間違いないです。
知識や経験ももちろん必要ですが、もともと他人との付き合い方やコミュニケーションに自信がある方ではないので
そこでストレスを溜めてしまう不安もあり・・・ 少しずつ経験を積んで慣れていくしかないとは思うのですが。


> お医者様の前向きにの言葉も一理ありますが、まこな。さんがお勉強をしてることに少しでもより興味を持てそうか、今の会社で無くても他の会社に行っても経理でやっていこうと思えそうか、で決めてもいいのかなと思います。私なんかが偉そうにアドバイス出来る生き方出来ていないので、よい助言が出来ずに申し訳無いのですが、色んな会社があり、職種も色んな職種もある、まこな。さんの続けられることや続けたいと思えるもの、少しでも興味があることをやってみるというのもアリなのかなとも思いました。

実際に簿記や経理の勉強をしてみた感想は「なんでこんな大事な知識を今まで知らなかったのか?」でした。
どのようなお金の流れで会社が成り立っているのか、税金の集め方や税率はどのように決まっているのか、など
「むしろ、なんで学校でこういう事を習わなかったのだろう?」と思うくらい、興味や関心を持てる内容でした。
もちろん勉強するための教材や資料は膨大な量があって、1年や2年ではとても覚えきれないですが(苦笑)
今お世話になっている会社がずっと続くとも限りませんし、ここで積んだ経験が他の会社でも活きる可能性はあります。
私自身もこれから資格をとったり未知の世界を知ったりして、本当に進んでみたい”道”が見つかるかもしれません。

なおにょろさんがこのブログに来てくれて、色々と感想やアドバイスをして下さるのは、本当に励みになっています。
自分ひとりではどうしても心細くなったり、気持ちが弱ったりしてしまう時に、味方がいるんだと思うとチカラが出ます。
なおにょろさんもこれまで様々な経験をされた中で、必死な思いで生きてこられたことに、心から敬意を表します。
私の方こそ勝手にアドバイスなどしてしまいましたが、お互いに無理しすぎず、穏やかな心で進んでいきたいですね。


> P.S. 大相撲、まこな。さんが応援している竜電関上位陣相手に奮闘していますね!同じ小結の阿炎はなかなか上位役付き相手には厳しい取組が続いてますね‥ まこな。さんが書いてらしたように今場所は横綱の強さが際立ってますね!私の贔屓の逸ノ城にも頑張ってもらって(笑)今場所も盛り上がるといいなぁ(^ν^)

竜電関(6日目まで2勝4敗)も悪くない相撲を取っているのですけど、それ以上に今場所は上位陣の相撲が良いですね。
阿炎関も同じく2勝4敗ですが、横綱・大関との対戦は全て終わっているので、ここからの巻き返しに期待したいですね。
師匠の錣山(しころやま)親方は『稽古が足りないのに小結になっちゃって』と評していましたが、弟子への愛のムチでしょうか?
栃ノ心関の休場は”残念”を通り越して”心配”になりますが、しっかり休んで秋場所で大暴れしてくれることを願いたいです。
そして逸ノ城関、好調ですね! このまま勝ち星を重ねれば『春場所の再来(14勝して優勝争い)』もあるかもしれません。
春場所は(なぜか)横綱との対戦が組まれませんでしたが、今場所こそ持ち前のパワーで”金星”をつかめるといいですね。

長文の返信になってしまい、すみません。 ありがとうございました。
2019/07/13(土) 16:16:56 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)