FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】効果が真逆の呪文を同時に唱えたら・・・? 最後に検証動画(手作り)もあるよ!

こんばんは。

職場復帰まであと2日となった今日は、ジムに出かけて1時間ほどエアロバイク(進まない自転車)を漕いできました。

平日なのもあって割と空いていましたけど、これからしばらくは毎週土曜日のみ出かけることになるでしょう・・・(日曜日はゆっくりしたい)

体重そのものは6月末の水準を維持できているので、今後も食事の量を調整しつつ体重が増えないようにしたいものです。


さて・・・ 今日は中国の古い言い伝えから生まれた言葉をひとつ。

昔々、あるところに武器と防具を売る商人がいました。

まだ店を持たず高価な品物も扱えない”駆け出し行商人”レベルの彼が、お客さんの注目を集めるために『ある作戦』を考えました。

それから数日後、彼は大通りの道端に商品を並べ、その中から”矛(ほこ、長い柄のついた武器)”と”盾(たて)”を手に取りこう言います。

『さぁさぁ寄ってらっしゃい見てらっしゃい。

 私の右手に持った矛は、”どんな防具でも貫き通してしまう”という、史上最高の矛だ。

 そして私の左手に持った盾は、”どんな武器で突いても壊れない”、この世で一番の盾だよ。』


やけに熱の入った商人の売り文句に惹かれてか、徐々に人だかりができ始める。 彼の『計画』は成功したかに思えたが・・・


その時、人だかりの中から小さな子どもが進み出て、彼にこんな質問をした。

『ねぇ、おじさんの右手の矛で左手の盾を突いたら、どうなるの?』

矛が盾を貫き通せば、”どんな武器で突いても壊れない”が嘘だったことになる。 逆に盾が持ちこたえれば、矛の方が嘘になってしまう。

そこまで考えていなかった商人は、この”核心を突いた”問いに答えることができず、結局矛も盾も売ることができなかったとさ。

こうして「2つの物事が”つじつまの合わない”状態になっていること」を例えて『矛盾(むじゅん)』と言うようになったのじゃよ・・・(←誰だ)


ここからが本題。 ブログ主がゲームの中で見つけた「矛盾」を一つ紹介させてください。

簿記の勉強を進める合間に”大魔王から世界を救う勇者の旅”も進んでいます、『ドラゴンクエスト3』での話。

RPGにありがちなレベル上げ(戦闘を繰り返して経験値を貯める行為)を楽にする手段として、『くちぶえ』という特技を持つキャラがいます。

『くちぶえ』を吹くと敵のモンスターがどこからともなく現れて、その場で戦闘が始まる・・・という”ちょっと厄介”な特技なのですが

『ちょっとレベル上げをしたいな』と思う時などは、敵と出会うまでウロウロと歩き回らなくて済むようになってプレイ時間の短縮になるのです。


一方で、『ドラゴンクエスト』シリーズにはこれと真逆の効果を持つ、つまり”敵と出会わなくなる”呪文やアイテムがいくつか存在します。

厳密な効果は少しずつ異なるようですが、おおまかに書くと『主人公より弱いモンスターに出会わなくなる』という利点があります。

それなりにレベルが上がって、敵との戦闘が面倒になってきた時に使うと、戦闘の手間が省けてこれもプレイ時間が短縮できます。

効果が正反対の呪文が存在するのに、どちらも使い方次第で『プレイヤーの快適な冒険をサポートしてくれる』のは興味深いですね。


そして・・・ お待たせしました&ここまで引っ張ってすみません。 本当の本題。

『敵が出てこない呪文』の効果がある状態で『必ず敵が出てくる』くちぶえを吹いたら、どうなっちゃうのでしょう??

文章で書いても信じてもらえないかもしれないし、せっかくケーブルも買ったんだからと思って、検証動画を作ってみました(即席です)




ゲームの仕様上というか、元のお話みたいにグダグダにはならず”一応の決着”はついていますので、気になる方はご覧ください・・・ 

2回目の動画データ移動&投稿にそれなりの時間を使ったので、今日は以上です。 失礼しました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)