FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【その他】父の大病からちょうど1年・・・ あの日が人生の転機だったのかもしれない。

こんばんは。

梅雨明けしてから猛暑が続く日本列島ですが、明日以降は台風の影響が心配されるところです。

台風から離れた地域でも、大気が不安定になって急な雨が降る恐れもあるそうなので、油断せずに備えをしたいですね。


ところで・・・ タイトルにも書いた通り、1年前の今日は『ブログ主の父が急病で入院した日』でした。

当時は米子に住んでいたブログ主ですが、翌6日の早朝に『緊急手術をするから帰ってくるように』と母から連絡を受け、急いで出雲へ。

その日の夕方から夜中にかけて手術が行われ、一命はとりとめましたがその後1週間ほどは予断を許さない状態が続き

父は集中治療室で身動きも会話もできず、ブログ主を含めた家族は病院の家族控室に泊まり込んで回復を心から祈りました。

それからおよそ2か月の入院生活とリハビリを経て、現在は(訪問診療や介護サービスを受けながら)自宅で生活ができています。

手術中には”最悪の事態”も頭をよぎり、一睡もできなかったあの日からもう1年経つのか・・・と、改めて命の重みを感じています。


そして、父の大病はブログ主自身の人生にも大きく影響を与えました。

実家の母ひとりでは退院後の介護や日常生活を回すことが難しく、それを手伝う意味もあって米子から出雲に帰ってきましたが

その結果として自宅にネット回線が引けたり、スマホのデータ通信も実質無制限になったり、新しい仕事が見つかったりしました。

そして、1年前の自分に「お前は1年後、簿記3級の資格をとるための勉強をしているぞ」と言っても、信じてもらえないと思います(苦笑)

父に何事も無く今も米子にいたら、3DSのドラクエ11をちまちま進めながらブログに戦国時代の特集記事でも書いているだろうな、とも(汗)

どちらがいいのか悪いのかという話でもないですが、過ぎ去りし過去を求めるのはゲームの中だけにして、明日からまた精進ですな・・・


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)