FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【再放送2019】 第0話 『この企画は、FC2ブログの提供でお送りします・・・?』

【はじめに】

この記事は、2015年の年末から2016年の年始にかけて連載した企画の再放送です。

内容は一部加筆修正を行っておりますが、あまり細かい事は気にせずお楽しみください。



【本編の登場人物(一人二役)】

まこな。(以下『ま』):ブログ管理人。今回は番組MC風でお送りします。

ゲスト解説者 :後ほど登場。設定は『てきとー』なので怒らないでね。


【企画への応援は、こちらのボタンをぽちっと】
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村

――――――


(本番、5秒前!4、3、…)


makonaga png

ま「どーも! “そのブログ、雑食系につき”管理人のまこな。です。

  いつもご覧頂いている方も、今回が初めましてな方も、楽しんでいってくださいね。

  早速ですが、今日から毎週木曜日にお送りする特別企画のタイトルはこちら!



  そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~ Presents

  『これぞ戦国オールスター!

   怒涛(どとう)の下剋上列伝ランキングスペシャル・2019!』



ま「今回の企画では、戦国時代の代名詞ともいえる『下剋上(げこくじょう)』にスポットを当てて

  その偉業を成し遂げた戦国武将の輝かしい生き様を、ランキング形式でご紹介します。

  現代の感覚だと刺激の強い話も混ざっていますけど、それも承知の上で読んでくださいね。」



ま「そして、今回の企画では“ゲスト解説者”をお呼びしています。

  私だけがベラベラ喋っていても、読んでいる方は面白くないでしょうから…。

  戦国時代の下剋上に詳しい、戦国大名の織田信長…のモノマネがご専門のタレント

  『おっす!おら信長』さんです(注)。拍手でお迎えください~(パチパチパチ)」


   (注)ブログ主の妄想の産物です。 まさか吉〇興業あたりに実在しないよね??

(のっしのっし)


のぶさま2019

おっす!おら信長(以下「長」)「で、あるか。」

ま「いきなりモノマネでの登場、ありがとうございます。」

長「うむ、苦しゅうない。楽にいたせ。」


ま「さて、信長さん。今回のテーマである「下剋上」について、どんな印象をお持ちですか?」

長「古くからの権威が否定された戦国乱世においては、己の実力のみが全てであった。

  「下剋上」と言えば聞こえは良いが、当事者たちにとっては生きるか死ぬかの世界。

  あたかも「歴史のロマン」のように美化されて語られておるのは、正直心外じゃな。」



ま「う…。 のっけから企画の趣旨を否定するかのような、厳しいお言葉を頂戴しました。」

長「…まぁ、余(よ、“私”と同義)も『尾張守護代のそのまた家来』から成り上がった家柄ゆえ

  下剋上の当事者である事には違いなく、後世の評価についてどうこう言える立場ではないがの。

  昨今は戦国時代が人気と聞いておる、そうした需要に応えるのも当然の流れであろう。」



ま「えーと、信長さんなりのフォローを入れて頂いたところで恐縮ですが…

  今回のランキング企画、信長さんには全体の解説役をお願いすることにした関係上

  ご本人である”織田信長”は選定の対象外とさせて頂きました。申し訳ありません。」


長「ふん、わざわざ謝らずともよい。余がその程度の事で腹を立てる人間と思ったか?」

ま「いちおう謝っておかないと、何十年も後になって蒸し返されても困りますので…」

長「……何のことやら?」

ま「とはいえ、ランキングには信長さんに関わりの深い人物も何人か登場しますので、

  その時は詳しい解説をお願いしたいと思います。」


長「あい分かった、任せておくがよい。」


ま「そして、もう一つ大事なことを。

  今回のランキングにおける“下剋上の評価基準”を見ておきたいと思います。」


長「公平公正な順位づけのために、分かりやすい基準は不可欠じゃな。」

ま「今回のランキングは『6つの観点で各5点満点、合計30点満点』での評価となります。

  言うまでもありませんが、合計点が高い武将ほどランキング上位となります。」


(フリップを出したつもり)

――――――
【下剋上列伝ランキング 採点基準】(各5点満点)

・立身出世度:その武将の最初の身分と最終的な身分との開きの大きさ
      (最初の身分が低い、または不明だと高得点)

・下剋上度 :倒したり追い抜いたりした相手の身分の高さ
      (相手の身分が高いほど高得点)

・権謀術数度:相手を倒した手段の巧さ、派手さ、ずる賢さ
      (計略や謀略を使って相手を倒した人ほど高得点)

・危険人物度:当時や後世の人から抱かれた評判やイメージの悪さ
      (悪い印象が強いほど高得点)

・人気知名度:その人物がどれだけ知られ、人気があるか
      (ドラマやゲーム等で後世の人気が高いほど高得点)

繁栄存続度:その武将の大名家や子孫が繁栄したかどうか
      (子孫が大名として長く続いたほど高得点)
――――――


ま「以上に挙げた様々な視点から、武将たちの下剋上ぶりを評価してみました。

  ただ単に成り上がったというだけではなく、その方法のえげつなさや悪評の大きさ、

  さらには後世の日本に与えた影響なども考慮したランキングになっています。」


長「で、あるか。」

ま「なお、これらの評価と順位づけはすべて私、まこな。の独断と偏見によるものです。

  視聴者(読者)からコメント欄にご意見やご要望を頂いても、順位は変わりませんのでご了承ください。」


長「他者の意見は十人十色じゃ。気にせずともよかろう。」


ま「それでは、前置きはこのくらいにしてそろそろランキングの発表に参りましよう。

  まずは第10位……の前に、一旦CM入ります。」


長「“すぽんさー”は大事にせねば、の。」

【次回更新に続く】

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
CMでーす
「CM入りまーす」

「今回ご紹介する商品はこちら!」

ジャジャン!!

「見てくださいこのキラキラとした輝き!

そしてほら、かわいらしいでしょ~

青、黄色、赤・・色とりどりの粒!

その名も“コンペイトウ”と言います。

とっても甘くて美味しいお菓子となっております」

信長さま「所望する!」

--翌日--
「どうも~フロイス便でーす」

「ご注文の商品をお届けにあがりました」

「着払いでよろしかったでしょうかぁ?」

信長さま「なに、金子をよこせとな」

フロイス便「」

2019/08/23(金) 01:01:24 | URL | byリト (#vCaxjStc) [ 編集]
続きが気になる〜
まこな。さん

こんばんは。
再放送とのことですが、大変僭越ながら初見で拝見させていただきました。

「で、あるか。」

で吹き出してしまいました。

めっちゃ面白い〜!
早く続きが読みたいです。毎週木曜日楽しみにしてます。
2019/08/23(金) 17:56:17 | URL | byなおにょろ (#EB29KFfw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)