FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【始末書】現代人の願いは『痩せたい、太りたくない』。 その裏では”生存への本能”が・・・?

こんばんは。

一昨日と昨日で体重が2キロ増えてしまい、泣く泣く「始末書」を書くハメになったブログ主です(いやカテゴリは自分で選んでるんだが)

土曜日にジムでたんまり汗をかき、体重が減ったと喜んでいたらすぐ”コレ”ですよ。 そんなに食べ過ぎてはいないはずなんだけど・・・

そうは言いながらも、仕事で疲れて帰ってきたり休みに家でボーっとしてたりすると、ついつい”甘いモノ”を探してしまう自覚はあって・・・

たまに食べるならいいのですけど、それが”快楽”として脳に刷り込まれ”依存”してしまうとマズイんですよね(お酒や薬物もそうだが)

幸い体脂肪率の方は下がり気味なので、ただ単に水分が増えているだけ・・・という考え方もできますが、あと2~3日は食べ過ぎ注意です。


そんなブログ主のところには、毎日決まって「コレを飲めば絶対痩せる!」とか「デブ以外は飲んじゃダメ!」という広告が届きます。

ツイッターでも何度か言及している通り、本当に「絶対に痩せる効果がある何か」が存在するなら、それはもはや健康食品ではなく

研究者や医療従事者が試行錯誤を積み重ねてデータを集め、役所が審査をして認定を出した”お薬”として世に出なければなりません。


なおかつ、何かの病気を治療する薬として使われる物質は、服用する人の年齢・体調・持病など”個人ごとの事情”を考慮して決められた

【適切な用法と用量】を守って使わないとかえって”毒”となることもあり、ダイエット食品が謳う「誰でも簡単に痩せる」はありえないはずです。


それでも、それでもねぇ・・・  そういうものにすがりたい気持ちはすごく分かる。

ブログ主だって、好きな食べ物を好きなだけ食べられて、運動も筋トレもしないで体重を維持できる方法があるなら、やってみたいと思うし。

毎日食べる物には困らないどころか、(お金があれば)ありとあらゆる食べ物が手に入る現代日本では、食欲を抑制することが難しい。

そして、いつかブログにも書いたと思うけど「現代日本人にとって一番のストレス解消法は、食べる事」という最近の調査結果も出ている。

人間は強いストレスを感じると「生命の危機」という深い部分の意識が呼び覚まされて、生き延びるために栄養を摂るよう脳が命令するとか

長い地球の歴史の中で、常に人間社会は”飢え・食糧難”との戦いであったから、遺伝子レベルで”食べる=快楽”となっているからとか

まぁ調べてみればいろいろと”食欲の正当化”はできるのですけど(ブログ主も聞きかじりレベルでしかない)、でも痩せたいッスよ。うん。


少なくとも、仕事が終わって夕食前に菓子パン1個とカフェオレ500mlを平らげてた20代の頃には戻りたくない・・・ 


そんな感じで、明日の休みもダラダラ食べることのないように過ごしたいと思いました。

本当は今日書いてみたい話題もあったのですが、ネタ掘りが間に合わないので明日の更新で。

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)