FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】見ないフリを続けるのは楽っちゃ楽だけど、いつか心苦しくなる時が来るよね・・・

こんばんは。

台風17号は今日の午前中に”温帯低気圧”へランクダウン(?)しましたが、夕方ごろまでは山陰地方でも風の強い状態が続きました。

今回は島根県内でも、秒速35mを超える最大瞬間風速を観測したところもあったようで・・・ 近所に被害が出ていなくてホッとしています。

豪雨にしても台風にしても、10年や20年前には想像できなかった規模で発生して被害を残していく災害が増えてる気はしますよね・・・


そういうタイミングだからかどうなのか、世界各地で『地球温暖化を食い止めるための市民デモ』が起こっているそうです。

スウェーデンの高校生が「学校の勉強よりも、地球の環境を守る方が大事!」と訴える活動を始めたのがきっかけ・・・とは耳にしましたが

温暖化の原因とされる”温室効果ガス”の排出を抑制することや、限りある石油や森林などの”天然資源の保護”を求めているそうです。

経済の大部分が”際限のない消費活動”で成り立っている先進国に、人口の増加と生活レベルの向上を目指している新興国。

『楽しく豊かで不自由のない』現在の生活を手放したくないがために、将来の地球や子孫の世代に代償を払わせることになっていいのか?


私たちの日本でも、昔から問題提起はされてきましたが(ブログ主が子どもの頃から、環境保護を訴えるCMはたくさん流れていました)

解決のために必要な『お金と行動力』を持っているはずの、大政党の国会議員や大企業の経営陣がこの問題に積極的とは思えません。

民間レベルでは、レジ袋の無料配布を止めたりプラスチック製のストローを廃止したり(どちらも原料の石油を守るため)の取組もありますが

世界のあちらこちらで危機感を持つ人々が次第に増えている中で、日本の政治家や社長だけが無関心であっていいはずが無いです。

どうか口先だけではなく(うっかり”失言”をされても困るけど)、将来の日本や世界の姿を見据えて行動を始める”要人”が増えますように・・・


もちろん、たとえ「焼け石に水」と言われようとも、個人レベルで取り組めることを着実にやっていくのも大事だと思います・・・

先の例に出したレジ袋やストローを無駄遣いしないとか、電気や水道の使用量をこまめに意識するとか(災害の時には有難みが分かる)

「温暖化なんて自分には関係無いから」と言う人に限って、自然災害に見舞われると「これは温暖化のせいだ!」と憤ってみたり(←偏見?)

少し極端な例えかもしれませんが、この問題に関してはいつまでも”見て見ぬフリ”はできないって事ですよね・・・

もし地球に”感情”があって、そこで暮らす人々に何か言いたいとしたら、どんな言葉だろう? たぶん「ありがとう」ではないと思います・・・


『他人様に偉そうな説教ができる立場ではないブログ主』なのはいつもの事ですが、今日は思ったことをつらつらと書いてみました。

また明日はくだらない話をするブログ主に戻ると思いますので(メンタルの病院も明日です)、今週もどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)