FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【FX連載】まこな。がFXとやらを始めたらしい・7
こんばんは。

ようやく板についてきた(?)まこな。のFX連載です。

今回は「口座開設までの手続き」を中心に書きます。

あ、これはもっと前に言うべきだったかもしれませんが、

私は皆さんにFXの取引や業者への勧誘をするつもりはないのでご安心を。


あくまで私自身の実体験を知ってもらうための記事なので、

もしこれを読んでFXを始めたいと思った方がいたら

「ここから先のことは自己責任でお願いします」と言っておきたいです。

私も目下勉強中なので、偉そうなことは言えませんが…。


では、追記から続きをどうぞ。

‐‐‐‐‐‐




さて、以前にお話しした「FX業者を選ぶポイント」ですが

これは各人の性格や運用方針によっても重視する点が変わってきます。

私の場合は、とにかく初期資金が少ない(泣)ので

「少額からローリスクで始められる」という点を最優先しました。


これを3つのポイントにあてはめると…

①「スプレッド(実質的な手数料)」は少ないほうがいい

②「レバレッジ(資金にかける倍率)」も小さいほうがいいが、

  取引する通貨量にも左右されるので優先度は低い

③「最低通貨量」はとにかく少なく

という条件が見えてきました。


これらの条件に最も近いと私が思ったのが【SBI FX】の口座でした。

①「スプレッド」は0.27銭(円・ドルの場合)で業界でも最少レベル

②「レバレッジ」は25倍(国の規制の上限)固定だが、次の③を考えればやむなし

③「最低通貨量」は1単位からで、②も考慮すると1ドルを約5円で取引できる
 (レートが1ドル=120円の場合、1ドルあたりの証拠金が4.8円)


①や②は国の規制や業者間の競争が激しいこともあってか、大きな差はなかったのですが、

私にとって大きな決め手になったのは③の「1ドルから取引できる」という点です。

他の業者だと、1万通貨や1000通貨からというのが一般的なのですが、

「1通貨単位で取引量を決められる」というのは一定の安心感がありますし、

取引に慣れてきてからも小回りが効きそうだと考えたのです。
(ついでに言えば、ポイントサイトで口座開設キャンペーンをやっていて、
 いつもよりポイントが多くもらえる時期にあたったのです…。)



こうして、私は【SBI FX】に口座を作ることに決めました。

ここから口座開設までの流れを、箇条書きで見ていきます。

・ポイントサイトのキャンペーンページから、業者のサイトに移動。
 (これを経由しないと、ポイントが反映されない場合がある)

・業者のサイトで、「新規口座開設」のボタン(何か所かあります)をクリック。

・入力フォームに必要事項を入力し、データを登録。

・本人確認書類(免許証、健康保険証等)のデータを送信、または写しを郵送。
 (FAXも可。郵送の場合は、2~3日余計にかかります←体験談)

・入力内容の審査を経て、口座開設完了のお便りが入力した住所に届く。

・お便りに記載された口座情報(ID、パスワード)をサイトに入力し、ログイン。

・口座に資金を入金し、取引の準備完了。



ここまでで、私の場合は1週間程度かかりました。

本人確認書類がデータで送信できる環境ならば、もう少し早くなると思います。

ちなみに、ポイントサイトでポイントを獲得するためには

実際に一定量以上(業者によって異なる)の取引を行う必要があるので、

もし利用される際は、細かい条件書きにも注意をしてみてください。

私が使った「げん玉」→【SBI FX】の流れだと、

「1万円以上入金後、1000通貨以上の取引を1回」が条件だったと思います。


長くなってきましたので、今回はこのあたりで。

次回はいよいよ「まこな。のFXデビュー戦」について書きたいと思います。

まこな。(のお金)の運命は? 乞うご期待!

【もうすぐ4000!アリガトゴザマース。】


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村






コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する