FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】ラスボス「せかいのはんぶんをおまえにやろう。」 今日は”ボスの日”でした。

こんばんは。

自宅でお昼ごはんを食べている時にふとカレンダーを見て知ったのですが、今日10月16日は”ボスの日”だそうです。

由来とかは例によってグーグル先生にでも聞いてもらうとして(←怠慢?)、”ボス”と聞いてイメージするものは2通りに分かれるそうで。

① 会社の上司や経営責任者  ②ゲームの節目や最後に登場する強敵

さてブログ主が真っ先に連想したのは・・・改めて書くまでもないですよね。 「大魔王クッパ」や「ドクターワイリー」が含まれる方です。


やはり、面白いゲームには『強くて怖くて憎たらしくて、それでいてどこか憎めない』ボスキャラクターの一体や二体は出てくるものです。 

「こんなんどうやっても無理やろ・・・」と思うくらい手ごわいラスボスを倒して、ようやく見る事のできるエンディングの感動といったらもう・・・!

まぁ最近のゲームには『エンディングが無い⇒倒すべきボスも存在しない』作品もありますが・・・できればボスを倒しておきたいッスよね。

で、ボスとの会話で重要っぽい選択肢をうっかり間違えて、世界が闇に包まれるのだ・・・(直前セーブを忘れていればなお良し←良くない)


弟子「…というわけで、強いボスには一人で立ち向かわず、協力して戦うのが大事ですね。」

師匠「うむ。 言い換えれば、『一人残らず大きなお尻』だな。」

弟子「なんですかそれ?」

師匠「分からぬか? つまり・・・『みんなで解決(みんな・でかい・けつ)』なんてな。」

弟子「・・・。(この人の弟子辞めよっかな)


今日は以上です。 明日は簿記の勉強会に行ってきまーす。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)