FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】新しい知識を覚えるのは楽しいけど、どうでもいい事が気になったりもするのです・・・

こんばんは。

今日も昨日に続いて、仕事場にいた半分くらいの時間は”新しく覚える仕事”についての勉強に費やしたブログ主です。

というのも、職場の大半の人が昨日と今日に分かれて外部の研修に参加していて、私も当初は参加させてもらう予定だったのですが

『全くの未経験者が行っても、話についていけないだろう』という上司のご配慮(?)で、研修内容の”自主学習”を命じられていたのでした。

そのおかげか、今日の夕方ごろには『研修で使われたのと同じ動画』を見せてもらって、ある程度は内容についていけたような気がします。

もちろん、知識を覚えたからといってすぐ仕事もできるとは限らないので・・・ また汗をかき恥もかきながら、成長していければと思います。


それはそうと、以前メンタルの病院で検査を受けた時に「机で勉強をすることは、あまり苦にならないタイプ」と判定されたブログ主。

確かに、本を読んだりネットのページを見たりしたときに「あれ、この部分はどーいう意味だろう」と、分からないところが出てきた時に

別のページや他の本に解説が書いてないかとか、もう少し分かりやすく解説しているサイトが無いかとかを調べるのは、割と楽しいです。

で、そこから疑問を解決する糸口が見つかって、「なるほど、こーいう事を言っていたのか」と頭の中で配線(?)がつながると、気持ちいい。

簿記3級の試験勉強でも似たようなことは何度もあって、それを何とかクリアできたからそれなりの自信がついたという面もあると思います。

『勉強するのが苦手で、机に座っているのも嫌だ』という方(特にお子さん)には、まず1つでいいから自分の中の疑問を解決してみたら、と。

いちおう学校の先生を経験しているので、ちょっと偉そうになりますけど… ”分からない事が分かった時の喜び”が学びの醍醐味ッスかね。


と言いながら、ブログ主の場合は「別に知らなくてもいい事」にも興味関心を持ってしまう悪いクセがありまして。

今日の勉強で「特別特定取得」なる単語を聞いて、ずいぶん仰々しい表現をするものだなぁと気になって由来を調べてみたら

もともと「特定取得」として一般のものとは異なる扱いをしていた物の中で、さらに『特別』な扱いが必要になるものを指すのだそうです。

すでに枕詞(まくらことば)がついている言葉にさらなる枕詞をかぶせる・・・ 次は「特例特別特定取得」で、そして「特段特例特(以下略)

・・・そんな事を家に帰ってからも考えていたら、こんなツイートをしていましたとさ。 だめだこりゃ。




なんとなくオチがついたので、今日はこれまで! 

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)