FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】年末らしく(?)この冬話題になっていることを、ブログ主の視点から語ります。

こんばんは。

何やら今夜は「戦国武将総選挙」なる年末特番が放送されるようですが、案の定というべきか山陰の地上波テレビでは視聴できませぬ・・・

サッカー日本代表戦もだいたいそっちに持っていかれるし、M-1グランプリやドラえもんだって見たいのに・・・ おのれテレビ〇日め(逆恨み?)

仕方がないのでツイッターで番組情報をチェックしながら、スマホゲームの年末イベントを消化するとしましょうか(結局いつもと一緒だ)


ところで・・・ 最近訪問した皆さまのブログでも何度か目にした最近の話題2つについて、今日は書かせてもらおうかと。

その① ”忘年会スルー”

年末の職場で仕事納めの時期が来ると、決まってセットでついてくる(ポテトか)のが忘年会。 幹事さんは本当に大変だと思います。

一年間の労をねぎらいまた来年も団結してガンバリマショーと、会社の福利厚生的な意味でも「原則全員参加」が求められるものですが

近年は少し様変わりというか、何とか理由をつけて職場の忘年会を回避したい(自分の時間を優先したい)と考えるビジネスマンも多いとか。


ブログ主もお酒はそこそこ飲める方ですけど、そもそも他人と会話をするのが得意ではなく、余興で何か芸をさせられるのも嫌で

この時期になると「どうにかして忘年会をスルーできる口実は無いかなー」と人知れず思っていたクチでしたので、気持ちはすごく分かります。

特に、気分が落ち込み始めていた時期には心の拒否反応が出たのか、お店に向かう途中で歩けなくなり路上にうずくまった事もありました。

ただ、職場でいちばん偉い人(中学校に勤めていた頃は校長先生)からは「忘年会には必ず出るのが”社会人の礼儀”というもの」とか

「目上の人へのお酌の仕方や、話の聞き方なども勉強しなさい」と教わったのも今となってはいい薬になってますし、感謝もしています。

もっとも、ここ3年はその機会すらなかったのですけど(一昨年:派遣のため対象外 昨年:無職 今年:上司が忌中で中止)


結局、所属する会社や部署にどれだけ理解や許容度があるかにもよると思うのですけど、そこまで目くじらを立てることでもないのかなと。

だいいち、赤の他人が忘年会に出るか出ないかに「そりゃーアンタ間違ってるよ」と言うだけで番組になってしまう今のテレビも(やめとけ…)


② ”いつでもどこでもマスク”はOK?NG?

寒い時期になると流行しやすい風邪やインフルエンザへの対策として、外出時にマスクを着用する方は多いと思います。

そんな中、ある大手のショッピングモール等を経営する会社の中で、”マスクをつけて接客をするのはお客様に失礼だ”との声が上がり

実際に一部の売り場では、接客時のマスクを禁止する業務命令が出された(社内や客からも異論が出たものの、撤回はしない)そうです。

また、若者のマスク依存(体調が悪い訳でもないのに、ただ顔を隠したい目的でマスクが手放せない)なる現象も指摘されているとか。

確かに、ブログ主も何日か前の新聞の投書欄で学生さんが「マスクは表情や感情を隠す道具ではない」と主張していて、ドキッとしたなぁ・・・


というのも、ブログ主自身が”マスクの愛用者”であり、外出時はもちろん職場でもマスクをつけるのが習慣になっているからです。

見苦しい言い訳をさせてもらえるなら、ブログ主が風邪をひく時は決まって最初に喉をやられて、そこから症状が悪くなるのを繰り返しました。

身体が丈夫とは言えないブログ主にとって、風邪などから身を守る最低限の自衛手段でありエチケットだと思っている部分はあります。

幸いというか、今の職場では接客や外回りの機会は少ないため、上司や同僚から「マスクを外しなさい」と指摘されたことはありません。


それでも、今回の事例のように”接客態度=愛想の良さ”もサービスの一部になる職種だと、表情を見せないのは印象が良くないのかな。

最近の就職活動では、ちょっとした視線の動きや表情の変化から相手の感情を読み解く「言語外コミュニケーション能力」も大事らしいし。

これも個々人の事情や職場で許容される範囲が違うから一概には言えないけど、少なくとも「マスク全面禁止」はちょっと極端すぎるかも、と。

この後「風邪を引いてもマスク無しでの接客を要求されて症状が悪化した! 訴えてやる!」みたいな事態が起こらなければ良いのだけど。


逆に「ただ顔を隠したいからマスクをしてる」と考えて実行する人がいたとしても、より自分が不利益を被るのはどちらかを天秤にかけたうえで

「自分で選択した事だから、責任は自分でとる」と言えるのなら、他人がどうこう口を挟む筋合いはないような(それが難しいのは知ってる)

まぁいつもの通りに何の結論も提言も落としどころもない「なぁなぁ」な発言ですが、これこそが”まこな。流”ということでひとつ。


では、お酒の飲み過ぎと喉の違和感にはくれぐれもお気をつけつつ、今年もあと3日とちょっと。 よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)