FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【簿記の話】新カテゴリー立ち上げました。 これを読んで誰が得をするのか不明ですけど・・・

こんばんは。

正月3ヶ日が終わり、この土日も明けたら仕事始めが待ち受けている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

ブログ主は今年最初のジム通勤(昨日までジムもお休みだった)をし・・・たはいいものの、皆さん考えることは同じなのかフロアは大盛況。

使いたいマシンも結構な人数の順番待ちがあって、仕方なく(?)お風呂とサウナだけ(普段より長めに)入って汗をかいたことにしました。

この1週間は”自宅でのんびり&三食おやつ付き”の生活で、少しばかり目方が重くなりましたけど、来週から巻き返します(ダメなパターン)


そんな身の上話はどうでもいいとして、新年だからという訳でもないのですが、新しいカテゴリー【簿記の話】を作りました。

昨年5月に親類の紹介で再就職が決まり、そこでの仕事にどうしても必要な”簿記の知識”を基礎から学ぶことになったブログ主。

およそ半年間の勉強が実を結び、11月に受験した”日本商工会議所(日商)・簿記3級”の試験で合格を頂くことができたのは既報の通り。

しかし、それはあくまで序章で(本来なら面接の時点で必須の資格)、次に待ち構える”簿記2級”をやっつけなければ一人前にはなれません。

机に向かって勉強をするのはそれほど苦にならない性分(医学的な適正検査で証明済み)とはいえ、ただ頭に知識を詰め込むだけ詰め込んで

試験さえ受かれば良いというものではなく、だいいち「勉強さえしていれば他の辛い現実から逃げられる」と錯覚してしまうと本末転倒ですし。

ならば「簿記の知識を学ぶことでどんな利点があり、何が分かるようになるのか」を自分なりに考えるのも、やる気の維持につながるかなと。

なるべく「正しく確かな情報源」から得た内容を用いますが、あくまで自分への備忘録的な話になりますので、細かいツッコミはご容赦を・・・


といったところで、明日はこの続きとして【簿記の話】の実質1発目となる記事を書くつもりです。  あくまで”つもり”ですが(←退路)

ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)