FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【日常】今年の仕事が始まりました。 正月気分はとっくに抜けて・・・ないかもしれない(??)

こんばんは。

昨日の夜は簿記2級の勉強会、そして今日は(世間の平均からはだいぶ遅めの)仕事初めの1日を乗り切ったブログ主です。

新しい雇用条件が提示されて、謹んでお受けしようと思いますが(大関昇進の伝達式か?)明日お返事をするので今日はノータッチで・・・

職場の中でもかなり長めの年末年始休みをもらったこともあり、休み前と同じように受け入れてもらえるか心配でしたがそれも杞憂に終わり。

明日の勤務が終わればまた3連休がありますので、”いまは試運転”くらいの気持ちで心身の具合を確かめながら勤めたいと思います。


で、こういう時に必ずと言っていいほど言われるのが「正月気分を引きずってんじゃねーよ!」(どっかの5歳児みたいな口調)

長いお休みが明けて仕事が再開すると、ついうっかり「心ここにあらず」みたいな状態になってしまう事は正月に限らずあると思うのですけど

なぜ正月明けだけ悪者にされるんですかね・・・? 高校の夏休み明けなんかは「2学期デビュー」とか言われてむしろヒーローになれるのに。

まぁ確かに「お正月=全国的におめでたい=最高の”非日常”な日々」と考えると、その後に待ち受ける”平凡な日常”との落差が激しいし

「あの楽しい日々が延々と続くのが理想の人生、それにひきかえ現実は苦痛に満ちている」と思ってしまうのも、現代日本では無理もない。

正月気分が抜けない誰かを責めるフリをして、実は自分に喝を入れているのかも・・・? と、距離を置くのが吉です(←何のアドバイザーだ)

ブログ主も、まだイベントや音楽で『正月モード』の名残を残すスマホゲームを起動させるたび、「もう正月じゃねーよな・・・」と前を向くのでした。


では、今日はこのへんで。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)