FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【戦国時代】水曜日は動画の日(5月初めまで)。 大河ドラマの主役になる32年前の作品です。

こんばんは。

ブログ主は簿記2級の勉強会に参加中のため、この記事は予約投稿でお送りします。

本日ご紹介する動画は、今週から放送が始まった大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀にちなんだ1本を選びました。

1988年12月に発売されたPC向けソフト(後にファミコンにも移植された)「信長の野望・戦国群雄伝」のイベントシーンをどうぞ。

(全体でおよそ9分の動画です。 5分40秒過ぎにあの”名セリフ”が・・・!)




・・・謀反を起こされる信長氏の苗字がなんだか変なことになってますが、動画制作者の趣味ということにしておきましょう(←おい)

真面目にフォローしておくと、この頃の「信長の野望」ではプレイヤーが担当する戦国大名の苗字を変えて遊ぶことができたんですね。

自分の苗字にして”自分(の分身)が戦国乱世を統一する”ロマンを味わうも良し、この動画のようにネタに走るのもまた良しというわけです。

最近の作品では「自分や友達の分身」だったり「小説や漫画に出てくる架空のキャラ」を”オリジナル武将”として追加できる機能もありますし

歴史の教科書には載っていない「自分だけの戦国時代」を(やろうと思えば)演出できるのは、ゲームならではの楽しみ方だと思います。

もちろん「野望」だけでなく、スマホで手軽に遊べる戦国系ゲームもますます盛んになると良いのですが。 (遊ぶ余裕がある、とは言わない)


ではー。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)