FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】仕事の日は言うまでもなく、休みの日もそれはそれで疲れるわね・・・ 人生とは(哲学?)

こんばんは。

今日は午後からメンタルの定期受診が入っていたため、仕事はお休みを頂いてきました。

午前中の時間を有効活用せねばと、朝食を済ませたらすぐに簿記の勉強を始めて、2時間くらいは机に向かっていたかな?

3級で合格した直後に買ってきたテキスト(商業と工業の2冊)は、ようやく商業の最終単元である「連結会計」に差し掛かっています。

できれば次の土日までには本文をひととおり頭に入れて(問題演習はもう少し先)、2月に入ったら工業簿記に取り掛かりたいと思ってたり。

仕事やゲームとの兼ね合いで(後者は必要なのか?)特に平日の勉強時間確保が課題ですけど、なんとかうまくやっていきたいです。


で、午後からの病院ですが、特に大きな不調も進展も無く淡々と診察を受けてきました。

昨年の暮れあたりから1種類減って4種類になった薬も、さらに1種類の量を今回から半分にして、近いうちに手放す方針になりそうです。

それだけブログ主の心身の状態が落ち着いて(気力に満ちているわけでもない)、薬の助けが必要な場面は少しずつ減っているのかなと。

メンタルの治療をしていると「精神薬は絶対飲んじゃダメ! 一生抜け出せないぞ! 飲まなくても治せる!」と聞くこともありますが

「飲まずに治る人がいるのは事実として認めるけど、ブログ主の場合は飲んでなかったら今生きてないかもしれない」

というのが本音でして、「薬だけでメンタルが元通りに治ることは無い」と分かっていますけど、選択肢から排除することもできなかった。


あの頃は毎日職場に行くのも命がけで、何かあると非常階段の踊り場やトイレの個室など”他人の視線が無い場所”へ避難せずにはいられず。

異変を察した上司から精神科病院を紹介してもらい、その後も何かあるたびに薬の量は増えていきましたが、なんとか今も生きています。

変わった点といえば「自分の人生なんて、何をやっても無駄」から「目の前の事からやっていけば、何か変わるかも」へと、”悟り”っぽい何か。

その間に何があったのか、自分でも詳細には思い起こせないし誰の参考にもならないだろうけど、”生還”できたのは紛れもない事実で。

自覚が無いだけで”そうでない人”から見れば「精神薬依存者」なのかもしれませんが、こういう人生もあるものだと思って頂ければ幸いです。


・・・なんか重い話になっちゃったけど、一晩寝ればスッキリするかな?  明日は勉強会のため”動画の回”です。 それでは。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)