FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】変えても利点の無いことは、変えない方が良いようである・・・ 銀行のATMはどうか。

こんばんは。

今日のタイトルには、吉田兼好(けんこう、兼好法師とも)の随筆「徒然草(つれづれぐさ)」の一節を引用してみました。

全部で240余りの節に分けられた文章が納められていますが、この1文だけで1節となっていて、覚えやすくまた思い出しやすいです。

他にも「そっぽを向いた狛犬を見て泣く男」とか「大根の精霊に助けられた男」など、好きな話はいくつかありますがまた別の機会に・・・


さて、今日の本題はというと、先週木曜日にさかのぼります。

仕事帰りに手持ちの現金を確保しておこうと、近所で一番大きな地方銀行のATMに立ち寄ったときのこと。

この地方銀行では今年の正月に大規模なATMの入れ替え工事をやったらしく、新しくなったATMを見てみたいとも思ったのです。

いつも通りにキャッシュカードと通帳を新しくなった機械に入れ、さぁ暗証番号を入れましょうとモニターを見てみると・・・?

番号が


・・・あれ、なんか「0」が多くね??


ブログ主が今まで見慣れている暗証番号入力画面(あるいは画面の外につけられた押しボタン)は、こんな感じだったはず・・・?

暗唱


おまけに、この4×4に配置されたボタンの横には、「数字配置切り替え」なるボタンがありまして・・・ 嫌な予感がしつつ押してみると。

違います

あくまでこの画像はイメージですが、ボタンを押すたびに数字の並びがごっそり入れ替わってしまうんですね。

「設定した4桁の暗証番号を入力する」作業そのものは以前と同じなのですけど、お金を下ろして家に帰りながら考えましたねぇ。


この機能、いったい誰が得すんねん・・・


まぁでもあれから4日ほど経って、冷静になって改めて考えると、誰かに何かの利点が無ければこんな機能はつかないはず。

やはり何か理由があるのだろうか・・・と、ネットで色々調べてみた結果、ブログ主がたどり着いた”意外な理由”とは・・・?

珍しく読者を煽ってみたところで、今日はくるかもしれない麒麟さんを待ち受けるため続きは明日。 ではー。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
いいかもしんない
忍法数散らしの術~
みたいでいいんじゃないですかね

自分の番号をちゃんとわかってるひとは
探すのに時間かかるけどちゃんと押せるでしょうし
(あ、でもお年寄りとか大変かも)

悪さしようとする人はパニックになって
押せなくなっちゃうかもですね

以上
煽られても調べずに感想書いてしまいました~
2020/02/02(日) 20:40:56 | URL | byリト (#m2mWYtU6) [ 編集]
良いですね!このシステム
まだみた事はありませんが、これから普及するんでしょうね
2020/02/02(日) 21:42:55 | URL | byパタ (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)