FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【その他】定期受診した総合病院の入り口に張り紙が・・・ 島根県のホームページも参照しました。

こんばんは。

今日はメンタルの定期受診があって近くの大きな病院に行ったのですが、入り口に張り紙がありましてね。

「新型コロナウイルスによる肺炎を疑って来院された方は、病院に入る前に保健所の”専用相談ダイヤル”へご連絡ください。」

現時点では島根県内での感染は報告されていないとはいえ、体調を崩している方は”自分もそうかもしれない”と不安が募っているはずで。

ワイドショーでも「検査を受けたい人が、すぐに受けられる態勢を整えるべき」と言っていましたが、院内で感染が広がるリスクもあり・・・

今となっては「何が正解で何が正義か」と簡単に論じられるものではないのですが、ではどうすれば良いのかを島根県のホームページから。


新型コロナウイルス感染症について(2月21日更新)


「肺炎の症状がみられる方は、受診の前に県内の保健所に設置された”帰国者・接触者相談センター”へ相談を。」

「相談内容から新型肺炎への感染が疑われ受診が必要と判断した場合は、最寄りの”帰国者・接触者外来”をご案内します。」

「一部の”帰国者・接触者外来”に受診者が殺到するのを防ぐため、個別の病院名(県内で計18病院)は公表しません。」

「新型肺炎に関する一般的な(症状が無い方からの)お問い合わせは、”一般相談窓口”でお受けします。」



他の都道府県や市町村では多少対応が異なるのかもしれませんが、お住まいの地域でも似たような告知が出ているかもしれません。

自分や周りの人に感染の疑いが出た時に備えて(もちろん出ないに越した事はないですが)、信頼できる情報を集めておきたいと思いました。


では、また。(明日は”留守番動画”の回です)

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)