FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】ただいま”感動で胸がいっぱい”ため、本文の語彙力が低下しております。 ご了承ください。


「令和2年3月場所、滞りなく終了いたしました。」



まさか、大相撲のアナウンスで涙が出そうになる日が来るなんて、思わなかったよ・・・

「感染者が1人でも出れば、即打ち切り」で始まった、無観客の春場所。 本日こうして、千秋楽を迎えることができました。

平幕の碧山関が快進撃を見せれば、関脇・朝乃山関は大関昇進に望みをつなぎ、千秋楽結びの1番は優勝をかけた横綱どうしの熱戦。

「これでお客さんがいれば・・・」と思わなくはありませんが、大相撲を楽しめるのが決して”当たり前”ではなかった、と噛みしめた15日間でした。

全ての力士と運営にあたった協会の皆様、そして何らかの形で春場所に関わったすべての方々へ。 本当にありがとうございました。

にほんブログ村 その他日記ブログ まったりへ
にほんブログ村






コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
私も泣きそうでした
まこな。さん

こんばんは!
新型ウイルスの流行で殆どのスポーツ競技の大会が中止・延期となる中、令和二年大相撲春場所を開催出来たこと自体凄いことですし、一五日間無事に滞りなく終了したことが本当に奇跡のように思います。

まこな。さんが書いてくださったように、力士の皆さん、そして運営に関わった全ての方の尽力の賜物だと思います。

私も千秋楽結びの一番辺りから目頭が熱くなり、協会御挨拶からは感動でウルウルでした。

改めて大相撲っていいな、やっぱり相撲が好きだと感じました。

Twitterでも日々絡んで頂きありがとうございます。

また次場所無事に開催されることを願って〆させていただきます。
2020/03/22(日) 18:35:31 | URL | byなおにょろ (#EB29KFfw) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)