FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【戦国時代】『なるはや』で戦国時代を知る10章・はじめに
今回の特集記事は、

『なるはや』で戦国時代を知る10章

と題し、日本の歴史の中で「戦国時代」と呼ばれる

およそ150年間に起こった出来事を、ざっと眺めてみたいと思います。


「戦国時代」と聞くと、多くの方が連想すると思われるのが

武将たちの合戦での勇姿や知略を駆使した駆け引きの数々など、

ドラマやゲームなどでおなじみの武将たちが活躍するイメージだと思います。

しかし、戦国時代の実像というのは、それだけではありません。


とりわけ、あまり話題にはならないのですが

「なぜ、戦国時代は始まったのか?」

「どのようにして日本各地に戦国大名が発生したのか?」

「戦国武将たちは、何を目指して戦ったのか?」

そういった大きな視点からそれらを見ておくことも、

戦国時代を理解するために必要なのではないかと思います。


というわけで、私自身の知識を整理する意味も含めて

戦国時代のおよそ150年間を大まかにまとめてみたいと思います。

特に前半の方は一般に馴染みの無い人物の名前も多数出てきますので

歴史に興味のある方以外にはかなり読みづらいかもしれませんが、

なるべく易しい表現をするようにしますのでご容赦ください。


それでは、次回からよろしくお付き合いください。

次回  第1章 戦国時代の胎動 を読む





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
テンプレートが変わったんですね。さわやかな感じでグッ!戦国時代の話が一杯を楽しく読ませてもらいました。関が原の戦いってこの間まで何年も続いている戦いと思っていたのですが、1日とはびっくりです。自分のしたいことを整理をするとなんか次のギアが入るという感じがしますね。これからも楽しみに読ませてもらいます。
2015/11/16(月) 05:56:34 | URL | by丹後のきんちゃん (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
丹後のきんちゃん さん
コメントありがとうございます。

> テンプレートが変わったんですね。さわやかな感じでグッ!
200回到達ということで、変えてみました。
イラストはお借りしたものですが、気に入ってもらえて何よりです。

> 関が原の戦いってこの間まで何年も続いている戦いと思っていたのですが、1日とはびっくりです。
戦国時代で最大規模の合戦ですが、決着は1日だったんですよね。
去年の大河ドラマの主人公・黒田官兵衛も
「この戦は長引く」と読んでいながらそれが外れていますので、
当時の人々にとっても予想外だったのかもしれませんね。
関ヶ原の戦いについても、いずれまとめて書きたいと思っています。

> 自分のしたいことを整理をするとなんか次のギアが入るという感じがしますね。これからも楽しみに読ませてもらいます。
2015/11/17(火) 19:52:51 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]
Re: Re: タイトルなし
間違えて途中で送信してしまいました…。

> 自分のしたいことを整理をするとなんか次のギアが入るという感じがしますね。
戦国時代については、一度腰を据えた記事を書きたいと思っていたので
今回は2日かかりでそれができて、疲れもありますが充実した気分です。

これからも、少しずつですが戦国時代関連の記事を充実させたいと思っています。
2015/11/17(火) 19:57:11 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する