FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】テニスに関連して
おはようございます。

日本時間の深夜ですが、男子テニスの

錦織圭選手が出場した試合があったようです。

相手は世界ランク1位のジョコビッチ選手で、

惜しくも敗れてしまったということですが、

次は4大大会の一つである全仏オープンが控えているそうなので

調子を万全にして、いい結果を残してほしいと思います。


ところで、島根県出身の錦織選手の活躍もあって

テニス未経験者の私も最近はテニスに興味を持つようになったのですが、

ひとつ気になったことがありまして。

それは、日本以外の選手の名前についてです。

例えば、現在男子世界ランキング3位の”Andy Murray”選手について、

複数の新聞やテレビのニュースなどの情報をみると

「アンディ・マリー」という表記と「アンディ・マレー」という表記が混在しています。

また、同じく現在5位の”Tomáš Berdych”選手にいたっては

”Tomáš”を「トマス」「トーマス」「トマーシュ」など、

”Berdych”を「ベルディハ」「ベルディヒ」「ベルディフ」「ベルディッチ」などと表記するようです。
(途中まで五段活用みたい、と思ったのは私だけ?ファンの方ごめんなさい)


このように、同じ選手のことを言っているのに

カタカナ表記がニュースによって異なるということが多いです。

気になっていろいろと調べてみたのですが、

「出身地の言語による発音と英語での発音とのズレ」や、

「大会が開催される地域の違い」なども関係しているようです。

なので、どれが正しくてどれが間違い、ということもないと思われます。

いずれにしても、もともと日本語ではない言葉を

カタカナで表記するというのは、簡単ではないというのが分かります。


…あれ、何の話でしたっけ。

自分でもわからなくなってきたので、そろそろ結びます。

ではでは。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する