FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】相撲界に衝撃走る

こんばんは。

大相撲九州場所が最終盤に差し掛かる中、

思わぬニュースが飛び込んできました。

20日、元横綱・北の湖(きたのうみ)の北の湖理事長が亡くなりました。


北の湖さんは現役時代には通算24回の優勝を果たしたほか、

史上最年少(21歳2カ月)での横綱昇進という記録を打ち立てるなど、

「昭和の大横綱」と呼ばれた名力士だったと聞いています。

(「聞いています」というのは、実際の取組を見たことがないから)


相撲協会のトップである理事長に就任してからも、

野球賭博問題や八百長疑惑で揺れた相撲界を立て直し、

現在のような相撲人気の復活につなげる手腕を発揮しました。


最近は体調を崩しがちだったということですが、

在職中、それも本場所中に亡くなられたのは本当に残念です。

九州場所も千秋楽を残すのみとなりましたが、

今場所の結末を見る事なく旅立った理事長のためにも、

力のこもった熱戦を見せてほしいと思います。


最後になりましたが、慎んでお悔やみ申し上げます。






コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
北の湖さんの突然の訃報。急変ということです。当時を懐かしく思い出します。一時代を築いた力士だと思います。あの風貌からあまり愛想がないなあとおもっていましたが、なんのなんの心はものすごく熱い思いを抱いて相撲界を盛り上げようと頑張っておられたのですね。冥福を祈るばかりです。
2015/11/22(日) 23:04:10 | URL | by丹後のきんちゃん (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
丹後のきんちゃん さん
コメントありがとうございます。

> あの風貌からあまり愛想がないなあとおもっていましたが、なんのなんの心はものすごく熱い思いを抱いて相撲界を盛り上げようと頑張っておられたのですね。
今日もテレビのワイドショーで取り上げられていましたが、
現役時代に「憎たらしいほど強い」とまで言われた北の湖さんには
今土俵に上がっている力士たちに伝えたいことが
まだまだたくさんあったのではないか、と思ってしまいます。

大相撲の歴史の中で一時代を築いた人だからこそ
見える景色もあったのかな、という感じです。
こんなに急に亡くなられたのが、本当に悔やまれます…。

来年の初場所は大変そうですが、力士や親方には、
遺志を継いで土俵を盛り上げていってもらいたいです。
2015/11/23(月) 19:34:33 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]
こんばんは
ニュース速報で訃報を知りました。
とっても驚きました。
実家に居た頃は、父方の祖母も一緒に暮らしておりましたので
よく相撲を見ておりました。
ホントに 憎らしいほどの強さで、そっけない感じでしたが
実際はそんなことはなくて笑顔のかわいらしい方であったようですね。
理事長になってからも大変ご苦労があったようで・・・
残念ですね。
後を継ぐ お若い方々に頑張っていただきたいです。


2015/11/23(月) 20:10:11 | URL | by花梨 (#ndHicBQ6) [ 編集]
Re: こんばんは
花梨 さん
コメントありがとうございます。
お返事遅くなってすみません。

前の返信コメントと重なってしまいますが
本当に急な訃報でしたよね…。
ようやく相撲の人気が復活してきたところで、
ご本人もさぞ無念であったろうと思います。

横綱の「猫だまし」騒動や親方の不祥事(暴力など)、
日本人力士の低迷など課題もあるわけですが、
今より一層土俵と相撲界を盛り上げていくことが
一番のはなむけになるのではないでしょうか。
来年の初場所にも注目していきたいと思います。
2015/11/26(木) 19:02:46 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する