FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】歴史好きの葛藤…

こんばんは。

戦国時代が好きな人です。


このブログでも何回か書いている気がしますが、

「戦国時代が好き」という人に出会うのはなかなか難しいです。

もちろん、今はインターネットやブログという道具があるので

瞬時につながることは可能ではありますが…。


一口に「戦国好き」といってもその形はさまざまで、

学者さん並に史料を読み込んでみたり

全国の城跡を訪ねて歩くというように、大変に力を入れている方から

私のようにゲームをきっかけに戦国時代を楽しむようになった人まで…。

その入れ込み度合いや興味を持ったきっかけはどうあれ、

共通の話題や趣味を持った人とつながるのは嬉しいものです。


とはいえ、問題が無いわけではなくてですね。

興味のあるもの同士で盛り上がるのも良いものなのですが、

時にはプライドというものが邪魔をすることがありまして。

「俺の方がより深く知っているぞ!」みたいな

知識や持論の披露合戦が始まり、さらにエスカレートすると

「お前は間違っている!」という論戦になってしまうこともしばしば…。

もちろん、そういうものを全て否定する訳ではないのですが

傍で聞いていて気分のいいものでは無いですよね…。


反対に、相手があまり戦国時代のことを知らない場合は

話をしても論戦にはなりにくいのですが、また別の問題が。

相手が興味を持っていない場合、そもそも話を聞いてもらえないです。

「何それ?よく分からない。」みたいな反応を返されると、ガックリきます。

こちらが教えようとすればするほど、そういう反応になりがちです。

ほどよく反応を返してくれる相手だと、話し甲斐もあるというものですが、

なかなかうまくはいかないのが世の中なんですよね。


…うーん。 何というか、文章にまとまりがない。

夕食に缶ビールを一本つけたのがまずかったか。(←え

これ以上書いても余計にグダグダになりそうなので

今日はこのあたりでお開きとさせていただきたい。

一応、歴史に関するつぶやきは明日に続く。





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
昨日の歴史に興味を持つ方法を書いてもらいましてありがとうございました。賢人は歴史に学ぶと言われます。毎日生きるか死ぬかの決断の連続だからでしょうね。ちょっとした判断ミスが命取り、その判断ミスを犯した原因が生い立ちとかにあるんでしょうね。面白かったです。ありがとうございました。
2015/12/05(土) 15:18:35 | URL | by丹後のきんちゃん (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する