FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【雑感】見られて感じる。
【お詫び】

本日のサブタイトルについて、語感を不快に感じられたり

あるいは変な想像(←おい、色!)をされたりした方がいるかもしれませんが、

記事の内容自体はいつもと同じ全年齢対象の文章であります。

タイトルだけを見てこのページにうっかり飛んできてしまった方におかれましては、

あらぬ誤解と期待(←だから!)を抱かせてしまったことをお詫びします。





さて、こんばんは。

今日はちょっと色々と『きわどい』サブタイトル、

そしていきなり謝罪から入るという新しいパターンを試してみました。

これが明日のアクセス数や反応にどう影響するか・・・果たして。


で、なぜいきなりこんな事を考えたのかというと、

(いちおう)毎日チェックしている『FC2ブログランキング』において

このブログが所属している【日記・その他】カテゴリ内ではありますが

今日、ランキングのトップ100に顔を出すことができたからです。

【証拠画像・1】
トップ100の瞬間・1

【証拠画像・2】
トップ100の瞬間・2

もちろん、ランキングだけを目標にブログを続けている訳ではないのですが、

やはり順位が上がっていくのを見るのは、正直嬉しいものです。

いつもこのブログを見て下さる皆様のおかげです。 本当にありがとうございます。


つまり、ブログのランキングを決める要素の大部分はアクセス数であって、

今日の本題はそれを踏まえた上での話になるのですけれども、

インターネットを介して運営するブログの内容って、

「他人に見られる」ことを前提に書くものなんですよね。


自分の意見や考えを誰かに訴えたかったり、

自分の身の回りの出来事を誰かと共有したかったり、

ブログを書く目的は人によって様々だとは思いますが

「人に知られたくない」ことをブログに書く人って、ほとんどいないはずなんです。

そういう内容なら、基本誰でも見ることのできるブログに書く意味がない気がしますので。

(ネット上に一度流れた情報は撤回が非常に困難なので、リスクも大きいです)

他人に見せてもいい部分でいかに相手を惹きつけるか、そこが勝負だと思います(←お前は誰と戦っているんだ)


その点、多数のアクセスを集めて広告収入などで利益を出しているブログ上級者になると、

「自分が書きたいこと」ではなく「相手が読みたいこと」を先回りして

記事にすることができるそうですが・・・私には多分向いていません。

好きなことを書ける方が断然楽しいし、長続きもすると思うので。

(将来そっち方面に目覚めたとしても、こことは別のブログでやります。多分。)


・・・というあたりで、今日は時間切れ(間もなく「真田丸」観賞タイム)。

ブログについて思うところはまだあるのですが、続きは後日改めて書きます。

それでは、また。


にほんブログ村






コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんにちは。いつもお世話になっております。
うーん。ちょっとまた最近アクセスやポイント数に対する執着が強いようにお見受けします。
ランクを上げるだけの交流と思いかねないことは、訪問される側も訪問したときも寂しいものですよ。あ、そ、って思ったことが何回かありましたので、きついこと言いました。
2016/04/03(日) 22:22:57 | URL | byつねまる (#pjmS0te2) [ 編集]
Re: タイトルなし
つねまる さん
コメントありがとうございます。

> うーん。ちょっとまた最近アクセスやポイント数に対する執着が強いようにお見受けします。
ご指摘の点、記事を書いた時にはあまり考えなかったのですが
読み返してみると、確かにそのように受け取られてしまう内容だったと反省しております。
以前にも同様のご指摘を頂いたことがありながら、それを忘れて
また同じ道をたどってしまったというのは、恥ずべきことと感じます。

アクセス数を上げることを意識したブログを書くことと、
自分の興味・関心や楽しみのためにブログを書くことは
全く別物であるということを聞いたことがありますが、
私自身はそれが理解できていなかったようです。

> ランクを上げるだけの交流と思いかねないことは、訪問される側も訪問したときも寂しいものですよ。
それも、相手にそう感じさせているとすれば申し訳なく思います。
貴重な時間を割いて来てくれる方に謝らなければなりません。

この際なので混み入った話をさせて頂くと、
私が使用しているこのブログのアクセス解析サービスのデータでは、
検索による流入がほとんど無いことが分かりました。
逆に言えば、今は直接の付き合いで来てくれている層が大部分である、と。
そのような状態でランクが上がっても、世間から見たブログの価値は上がらないと気付きました。

この一年、「楽しくて、アクセス数も稼げるブログ」を目指したのは、虫が良すぎました。
本気でアクセスアップを勉強して、検索流入者を主な客層とするブログを目指すか。
アクセス数やランキングは捨てて、本当に読んでくれる少数の人のためにブログを書くか。

頭を冷やす意味でブログの一時休止も含めて、今後の方向性を再検討します。

長文になりましたが、とりいそぎ。
2016/04/03(日) 23:56:52 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)