FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【号外】だいじょうぶ。

こんばんは。

昨夜、熊本県を震源とする大地震が発生しました。

震源に近い地域では、震度7を観測したそうです。

一夜明け、その被害の様子が明らかになっていくにつれて

言いようのない不安や恐れのようなものを感じながら

一日を過ごされた方も多いのではないでしょうか。


そんな中、ツイッター上で多く流れていた一つの言葉があります。

「大丈夫」

おそらく、安否を心配する家族や友人などに向けて

現地の人が送ったメッセージがほとんどだと思われます。

唐突に日常を奪われ、誰よりも不安や恐れを感じているであろう人々が

「大丈夫」というポジティブなメッセージを発信している。

この意味は、決して小さくないと思うのです。


自然災害のニュースや報道は、直接被災していない人々に対しても大きな動揺を与えます。

情報精度や通信網が発達した現代では、平然としていられる人の方が少ないかもしれません。

「何か自分にできることはないか」、そう考えて今日一日悶々とした人も少なくはないでしょう。

募金やボランティアなど直接的な支援も必要ですが、何よりも大切なのは

現地の人の「大丈夫」というメッセージをしっかりと受け止めることではないでしょうか。


私たちはすぐに助けに行くことも、ましてや現地の人に代わって困難を受けることもできませんが、

「大丈夫」を発信してくれた人たちを想い、何とかしたいという気持ちは揺らぎません。

少しでも不安が取り除かれ、まずは体と心だけでも元気でいてほしいというのが願いです。

(だからこそ、心無いデマや役に立たない政治批判には正直腹が立つのですが・・・)


私たち一人ひとりの声は小さいですが、きっと誰かに届くと信じて・・・。

「私たちは、いつもあなたの味方です。だから、だいじょうぶ。


今日はこれで失礼します。


にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)