FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【真田丸】第24話視聴。

こんばんは。

昨日は大河ドラマ『真田丸』を見ました。

いつも以上にざっくりとした第24話「滅亡」のあらすじです。


・北条氏政が豊臣秀吉に降伏、切腹。戦国大名北条氏は滅亡。

・氏政降伏後も抵抗を続けた忍(おし)城、真田昌幸の奇策で開城。

・真田信繁(幸村)と伊達政宗、運命的な出会い。



うん、いくらなんでもざっくりしすぎ。

未だに心身とも本調子ではないのがバレバレですね・・・。

というわけで、ここからできる限り補足していきます。



①北条家臣となっていた小山田茂誠が、敵に囲まれた信繁を救う。

 信繁から妻・松(信繁の姉)が生きていることを知らされた茂誠は

 大いに喜び、小田原開城後は上田城に立ち寄ることを約束した。

(ただし、松が記憶喪失になったことは知らされなかった)


②氏政の目の前で北条の兵に取り押さえられ、絶体絶命の信繁。

 それでもひるまず氏政を説得し、家康からの書状を手渡す。

 さらに、伊達政宗も秀吉についたことを聞かされた氏政は

 動揺と落胆の表情を見せるが、降伏を口にすることはなかった。

(史実では、黒田官兵衛が氏政を説得し降伏に導いたという)


③信繁が氏政に会って少し後、小田原城は開城した。

 氏政の息子で北条家当主の氏直が秀吉に降伏の旨を伝えたが、

 秀吉は家康らの反対を押し切って氏政に切腹を命じる。

(降伏すれば命は助けるという約束だったが、秀吉は氏政に立腹していたため)

 家康と昌幸、上杉景勝は氏政に会い、秀吉に許しを請うよう勧めるが

 氏政の覚悟を翻すことはできず、氏政は切腹。

 氏直も出家した後高野山へ流され、戦国大名・北条家は滅亡した。

(徳川幕府成立後、氏政の弟が大名として取り立てられている)


④石田三成が水攻めをしていた忍城は、小田原開城後も抵抗していた。

 八王子城から駆け付けた昌幸は、三成にある策を提案する。

 それは先に降伏した氏政の兜を城内に置き、兵の戦意を削ぐというもの。

 これが見事に当たり、忍城はあっさりと開城に応じた。

 三成は「卑怯な策」と言いながらも、昌幸の知略を認めざるを得なかった。


⑤北条が滅び、伊達も豊臣に降ったことで、秀吉の天下統一は完成した。

 戦後処理の結果、真田家は所領安堵に加え沼田領も与えられたのに対し

 徳川家は三河・駿河等から旧北条領への国替えとなった。

(後に徳川幕府の本拠地となる江戸は、この時は荒れ地だったという)

 伊達政宗も所領全てを差し出し、秀吉に『ずんだ餅』を振る舞うなど

 徹底して恭順する姿勢を見せていたが、同い年の信繁には本音を打ち明けた。

 「男なら、数万の兵を率いて天下を分ける戦をしてみたいものだろう」

 「あと20年早く、京の近くに生まれていれば、天下は必ず・・・!」

 後に大坂の地で意地と誇りをかけて対峙することを、このときの二人は知る由も無かった。


というところで、今日はここまで。

次回予告はずいぶんと不穏な空気が流れていましたが、どうなることやら。

(千利休が北条に弾丸用の鉛を売り渡していたことも気になる・・・)

それでは。



にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
おかげさまで・・・
この日は、夜遅く帰宅したのと、録画もしていなかったので、見ることができませんでした。要領を得た説明は、とてもありがたかったです。次回のコメントも期待しています。
2016/06/21(火) 14:28:32 | URL | byむさしの想坊 (#-) [ 編集]
Re: おかげさまで・・・
むさしの想坊 さん
コメントありがとうございます。

> この日は、夜遅く帰宅したのと、録画もしていなかったので、見ることができませんでした。
それは残念でしたね・・・。
土曜日の再放送は見られそうですか?
ストーリーのひと区切りとなる回だったので、
可能であれば是非見て頂きたいと思います。

> 要領を得た説明は、とてもありがたかったです。次回のコメントも期待しています。
お褒めいただき、光栄です。
私は普段ドラマ(というかテレビ自体)をあまり見ないので
ドラマの中で説明すべきポイントが合っているのか分かりませんが、
自分の持っている戦国時代の知識と掛け合わせながら
できるだけ分かりやすい文章になるように心がけています。
(それこそ、ドラマを見ていない人にも伝わればいいなと・・・)

ドラマもちょうど折り返しですので、後半戦もレビューを頑張ります。
今後ともよろしくお願いいたします。
2016/06/21(火) 19:41:14 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]
再放送見ることができました。
ご報告申し上げます。
※これからも目が離せませんね。次回以降は録画忘れずにセットします。
2016/06/25(土) 21:38:09 | URL | byむさしの想坊 (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
むさしの想坊 さん

> 再放送見ることができました。
> ご報告申し上げます。
ご丁寧にありがとうございます。
物語の節目にあたる回だったので、良かったです。

> ※これからも目が離せませんね。次回以降は録画忘れずにセットします。
私も今日を含め、日曜日は毎回欠かさず見ようと思います(家に録画機器が無いため)。
なお、7月10日は参議院選挙のため、「真田丸」の放送時間に変更があるようです。
お節介かもしれませんが、もし録画される際はお気をつけください。
2016/06/26(日) 18:58:55 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)