FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【お楽しみ】君の名は。


まこな。png
「・・・。」

ムシの人
「・・・。」

(注)もはや言うまでもないかもしれませんが、今日は⑨の日です。


「・・・えーっと、貴女は?」

ムシの人
「あ、まだ名乗ってなかったっけ?

 ボクはリグル、リグル・ナイトバグだよ」



「いや、それは知ってるんだけど。

 それより、どうしてこんな所に?」


「うーん、ボクもよく分からないけど

 チルノが『ここに来い』って・・・あ。」



「お、噂をすれば。 おーーい!!」


(ビューン!)

今日は⑨の日!
「ごめんリグル、待った?

 今日は暑くて、道に迷っちゃった。」



「(いや、それは暑さと関係ないだろ・・・)」


「うぅん、ボクも今来たとこだから。」


「あ、アンタも一緒だったんだ。何しに来たの?」


「それはこっちのセリフだ。

 どうして、リグルがこんな所に?」


「ちょっと驚かせようと思って。

 アンタ、リグルのことが好きなんでしょ?」



「い、いきなり何を言い出すんだ!?

 今どきの少女マンガでも、こんなでき過ぎた出会いはないぞ!?」


「なに本気で意識してんのよ、かーわいい♪

 付き合えなんて、一言も言ってないわよ? ねぇ?」



「まぁ、チルノはいつもこんな感じだから。

 いちいち本気にしてたら、体が持たないよ。」



「・・・あまり大人をからかうもんじゃないぞ。

 確かに『東方』のキャラの中では好きな一人、とは言ったが。」


「だから、一度は会わせてあげようと思って。

 この前『蛍』がどうとかって話をしてたから、ちょうど良かったでしょ。」



「そうか、リグルは『蛍の妖怪』だったな。

 よく『虫の妖怪』でひとくくりにされがちだけど。」


「それについては、もう慣れたかな。

 冬の寒さと殺虫剤に弱いのは確かだし。」



(しばし歓談・・・)

ムシの人
「それじゃ、ボク達はこのへんで。」

まこな。png
「うん、今日は楽しかった。

 またブログに遊びに来てくれると嬉しいよ(⑨の日限定だけど)」

今日は⑨の日!
「次は『あの二人』も呼んでこようかしら?」


「あの二人、かぁ・・・。」


(ラララ~~♪)

(そーなのかー)


「(こりゃ、絵心と想像力をフルに動員しないと・・・)」


   【終 劇】


(注)今日は全編セリフ劇でお送りしました。
   ところどころにメタ的発言があったことをお詫びします。




にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)