FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】やってしまいました。

こんばんは。

お待たせしてしまいましたが、皆様にご報告。

今日まで行われていた夏の高校野球・島根県大会で

私の母校・島根県立出雲高校が優勝を果たし、

春夏通じて初めての甲子園出場を決めました!!


昨日の準決勝・大社高校との試合は球場へ応援に行きました。

5回までに4点をリードしましたが、さすがに相手はシード校。

6回と7回で1点差まで追い上げられ、見ていたいけど見ていられない展開に。

それでも最後は粘り強い守りで、逆転は許さず4-3で勝利。 40年ぶりの決勝戦に進出しました。


そして、今日行われた決勝・立正大学淞南高校との対戦は、実家でテレビ観戦。

相手は準決勝で、今年春のセンバツに出場した開星高校に7-0で完勝したチーム。

正直、非常に厳しい戦いになるであろうと予想していたのですが・・・


いざ試合が始まってみると、主導権を握ったのは出雲高校。

1回にスクイズで1点を先制すると、その後も着実にランナーを進めて得点を重ねます。

淞南高校も再三チャンスを作りましたが、出雲高校のエース・原投手が要所を締め

終わってみればわずか3安打、1点に抑えました。

9回裏2アウト、バッターの放った鋭い打球にサードが飛びつき、捕球して倒れこむ・・・

その瞬間、おそらく日本中にいる出雲高校卒業生の夢が現実になりました。

勝利の校歌が流れた時には、自然と嬉し涙が出ていました。


今日のタイトルは、優勝インタビューでキャプテンが発した第一声です。

前評判の高いシード校でもなく、ましてや練習の時間や場所も限られる公立校。

(夏の島根県大会では、去年まで11年続けて私立校が優勝していました)

「目標は優勝」と掲げていても、本当に優勝するのは至難と分かっていたはず。

それでも、選手たちは勝つごとに自信をつけてこの大会を戦い抜いたのでしょう。

次は甲子園の舞台で、自分たちの力を発揮できるように備えてほしいと思います。


もちろん、初戦の日程が決まれば応援に行く所存です!


ありがとうございました。



にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
おめでとうございます
まこな。さん、今晩は。
香林糖饅頭です。

母校の甲子園出場おめでとうございます。
公立校なのに、凄いです。
私の住んでいる県は、ずっと私立校が強いので、今年も、私立校かなと思っております。
何はともあれ、甲子園出場おめでとうございます。
甲子園での活躍、祈っております。
2016/07/24(日) 20:41:39 | URL | by香林糖饅頭 (#-) [ 編集]
Re: おめでとうございます
香林糖饅頭 さん
コメントありがとうございます。

> 母校の甲子園出場おめでとうございます。
> 公立校なのに、凄いです。
> 私の住んでいる県は、ずっと私立校が強いので、今年も、私立校かなと思っております。
多分ですけど、香林糖饅頭さんの地元は
今年で10年連続出場の私立の学校があるところですよね。
部員は毎年変わるとはいえ、他の学校にもチャンスがあれば…と思います。

山陰の私立校は県外出身者が多くて、地元の代表という印象が薄いこともあります。
地元の子が多い公立校が頑張っていると、応援しがいがあるのは確かですね。
決勝戦のスタンドでは40年前の卒業生が応援していたといいますから、
甲子園には島根県の内外から大応援団が駆けつけると思います(笑)

> 何はともあれ、甲子園出場おめでとうございます。
> 甲子園での活躍、祈っております。
ありがとうございます。
私も日程が合えば、ぜひとも応援に行きたいと思っています。
もし行けたら、またブログでも報告しますね。
2016/07/25(月) 20:02:10 | URL | byまこな。 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)