FC2ブログ
そのブログ、雑食系につき ~新・気づかれないうちに~
1000回を節目に、プチリニューアル。 日記とか雑談がメイン、たまに戦国時代・時事ネタ・人生観など。
【関心事】日本の顔。

こんばんは。

「真田丸」のレビュー以外だと、慢性的なネタ不足に悩まされている人です。

ネタ自体の不足というより、自分の知識や考えを整理する時間が足りないというか

リアルの仕事の方に精力の大部分を割かなければならない現状があるというか・・・。

少しブログから距離を置いた方がよいのでしょうか。


さて、そんな中で昨日閉幕したリオデジャネイロオリンピック。

閉会式には、安倍総理大臣が出席・・・というより「出演」したらしいですね。

式典の部分が終わり、次回の開催地・東京をPRするセクションで

日本を代表するゲームキャラクター「マリオ」に扮して登場したそうです。

私はリアルタイムでは見られず、ネット上の動画を探してそのシーンを見たのですが

前フリとして流された映像には「ドラえもん」「パックマン」なども登場して、楽しげなものになっていました。


日本の紹介でマリオというのは、ファミコン・スーファミ世代の私にとって嬉しいというか

「日本のゲームは世界でも有名なのだな」というのを印象づけてくれた気がします。

調べてみると、マリオの出世作となった「スーパーマリオブラザーズ」は世界中で4000万本を売り上げ

「世界一売れたゲームソフト」としてギネスブックにも載っているそうです。


ましてや、総理大臣自らゲームのキャラクターの格好をするなんて、これまでにあったでしょうか。

少し前まで海外の人から見た日本といえば「サムライ!」「ニンジャ!」「ゲイシャ!」でしたが

これからは「マリオ!」「ドラエモン!」「ピカチュウ!」になっていくんでしょうかね?

来年発表されるという大会マスコットキャラも、「ゆるキャラ」大国・日本の本気が詰まったものになりそうで、楽しみです。


そんなこんなで、今日はここまで。



にほんブログ村





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)